べっぴんさんの坂東ゆり(すみれの姉)の幼少期の子役は誰?

yuri-bando-childhood
Sponsored Link

10月から放送開始となったNHKの連ドラ「べっぴんさん」ですが、ヒロインの「坂東すみれ」の成長していく姿だけでなく、それと一緒に変化してく家族の情景もまた見所ですよね。特にヒロインに近い存在である「坂東ゆり」の人生についても、ヒロインとは違った目線で感情移入してみるのも面白いと思います。

ドラマの中ではヒロインたちが幼少期の話も含まれていて、大人時代を演じる女優さんだけでなく幼少期を演じる子役にも注目したいですね。

 

kensuke
今回はべっぴんさんの坂東ゆり(すみれの姉)の幼少期の子役は誰?というテーマでまとめていきます!

 

坂東ゆりの幼少期の子役は誰?

 

坂東ゆりの幼少期を演じるのは内田彩花(うちだあやか)さんです。内田さんについてはWikipediaは現在のところないので、所属事務所であるジョビィキッズの公式ページから参照しますが、2003年6月5日生まれの13歳。子役といえど13歳ということは中学生ということになりますね、結構大人。芸能活動は2014年からということなので、たった2年間の活動で連ドラに出ているということになります。この短いキャリアで連ドラに出演となると女優としてのかなりの実力があるのでしょうね。

所属しているジョビィキッズは芦田愛菜さんや鈴木梨央さん、寺田心さんなどの有名子役を多数抱えている事務所ですね。実は内田彩花さんは映画でも芦田愛菜さんと共演していますし、芦田愛菜さんのシングル曲でバックダンサーを務めたりと、かなり共演の回数も多いようです。

 

Sponsored Link

 

名前:内田 彩花(うちだ あやか)
生年月日:2003年6月5日
年齢:13歳(2016年9月現在)
所属事務所:ジョビィキッズ

参照:ジョビィキッズ公式ページ

 

その他の出演作品

内田彩花さんの出演作品

ドラマ

「マルモのおきてスペシャル2014」片野理佐役

「世にも奇妙な物語25周年スペシャル’15春 面」タカコ役

映画

「ショートムービー そのときあなたは夢をみた」沢口花子幼少期役

「円卓~こっこ、ひと夏のイマジン~」幹成海役

参考:ジョビィキッズの公式ページ

 

たった2年で順調に有名作品に出演していますね。ぼくは映画の方は知りませんでしたが、TV番組の方はどちらも知っていたので「あの子か?」といった感じですね。

今回の「べっぴんさん」での役どころは、ヒロインの近い存在である姉「坂東ゆり」の幼少期の役なのでかなり重要な役どころです。坂東ゆりの設定としては成績優秀で運動神経も抜群、そしてピアノの演奏もできるといった感じで、さらに家族の後継のことも考えているというかなりしっかりとした女性です。物語の進行していく中ではヒロインである坂東すみれの成長と共に姉の心境の変化もかなり重要な要素になってくるので、そんな重要な役にいきなり抜擢された彼女の演技が見逃せないところですね!

 

Sponsored Link

 

あとがき

NHKの朝の連ドラに2年のキャリアで出演するということはかなりの演技力が認められてのことのはずです。連ドラはまだ始まったばかりですが、幼少期の頃については物語の中でそこまで長くは放送されないとは思いますので、内田彩花さんの演技を見逃さないように注意しましょう!

 

 

 

yuri-bando-childhood

記事をシェアしていただけたら嬉しいです