成宮寛貴を裏切った友人は誰?情報をフライデーに売った理由

スポンサーリンク

フライデーの報道によって薬物使用の疑惑がかけられていた俳優の成宮寛貴さんが、12月9日に芸能界から引退することを発表しました。成宮さんと所属事務所は報道に対して否定を貫き、かつ、成宮さんも尿鑑定による薬物検査で陰性の結果が出ていたのですが、本人の精神的なショックも大きく、これ以上芸能活動が続けられないという結論に至ったようです。

この成宮さんを芸能界の引退に追い込む原因となった友人とは一体誰なのでしょうか?そして友人はなぜ成宮さんを裏切って、フライデーに情報を売ったのでしょうか?

 

成宮寛貴を裏切った友人とは誰なのか?

成宮さんを裏切った友人とは一体誰なのでしょうか?これについては名前や顔写真は公表されていないので、現在のところは不明です。一部では芸能関係の人ではないかという話もあるのですが、この線については可能性としてはなくはないと思いますが微妙ですね。

芸能関係の方であれば被害を受けた成宮さんサイドは、多少なりともこの友人のに対しては怒りの感情を持ってはいるはずなので、何か情報を出してくるでしょう。そうしないのは、やはり友人が一般の人だからではないでしょうか。もしくは、成宮さんが相手のことを思って何も情報を出さないのか……

いずれにせよ、世間からのこの友人に対するイメージはかなり悪いものになっています。

 

 

スポンサーリンク

 

友人が情報をフライデーに売った理由とは

週刊誌に芸能人の写真や情報を売る理由といえば真っ先に思い浮かぶのは「お金」になってきますが、フライデーに情報を売った友人は本当にお金が目的だったのでしょうか?もちろん、それもあるとは思いますが、その情報を売ったところで友人は一生食べていけるような報酬が得られるわけではありません。ぼくだったら、芸能人の友達がいるのであれば一生付き合っていきたいと思います(相性にもよりますが)。それでも週刊誌に情報を売ったというのは他に理由があったからではないかと考えられるのです。

 

友人は成宮寛貴に恨みがあったのでは?

友人の証言を信じていいのかはわかりませんが、証言によると友人は成宮さんに薬物を買いに行かされるようなパシリのような状態だったと言っています。仮にこれが本当だと仮定しましょう。その場合にリスクを負っているのは友人ということになりますよね。だって、買いに行っている間は自分が薬物を所持しなくてはいけないので、この間に見つかってしまえば捕まるのは友人の方です。友人はそのリスクを背負ってまで、成宮さんの為に薬物を入手していたということになります。

まぁ、この証言自体がなんともよくわからないのですが、そもそも友人であったなら危険な行為をやらせるのでしょうか?それって友達といっていいのでしょうかね?ただ、もしこれが本当であり、友人が成宮さんに薬物を買いに行かされていたのであれば、自分ばかり危険な目にあっている友人は成宮さんに多少なりとも恨みを持っていた可能性はあります。

そういったことが積もり積もって一気に爆発し、成宮さんの芸能人としての生活をめちゃくちゃにしようと思い立ったのかもしれません。警察に直接通報しなかったのはお金というものもあったかもしれませんが、フライデーがやっているように徐々に情報を小出しにしていくことで、精神的に成宮さんを追い詰めながら、芸能界の引退に追いやりたかったのかもしれません。

 

 

 

あとがき

成宮さんの情報を週刊誌に売った友人は現在はどんな気持ちなのでしょうか。成宮さんを陥れたことで自分の中で満足感が得られているのでしょうか?ただ、ぼくが感じたのはこういった情報を調べていると、成宮さんを支持するコメントがとてつもなく多いということです。それだけ成宮さんはたくさんの人たちに愛されている人だということなんです。そんな方の未来を奪い、そして俳優として素晴らしい才能を持つ人材を芸能界から消してしまったという事実は、友人にとっては一生背負っていかなくてはならないものになってきます。そんな状態で友人はこの先生きていて幸せなのでしょうか?

成宮さんの人生も、友人の人生もどちらも不幸になるのであれば、週刊誌に情報を売るなんてことはしなかった方が良かったかもしれませんね。

 

こちらも関連記事です。
>>>成宮寛貴が芸能界を引退する理由は逮捕が原因?
>>>成宮寛貴は薬物検査の結果が陰性なのに逮捕の可能性はある?
>>>フライデー廃刊の可能性は?講談社(出版社)が存続するなら無意味
>>>成宮寛貴の海外逃亡の理由は薬抜きによって逮捕を逃れるため?
>>>成宮寛貴は海外にいれば捕まらない!?逃亡した東南アジアの国はどこ?
>>>成宮寛貴を裏切った友人は罪に問われないのか?

 

スポンサーリンク

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです