今年のユーキャン新語・流行語大賞発表日と発表時間はいつ?

Sponsored Link

毎年1年の終わりの季節には、その年に出てきた言葉や流行った言葉の中から「流行語」が決まりますよね。今年もたくさんの新たな言葉が生まれたり、流行ったりしたので、一体との言葉が大賞をとるのかが今から楽しみです。ただ、流行語大賞の発表って一体いつなのかわかりますか?なんとなく年末に近いイメージがあるので、12月なのか……

これにしっかりと答えられる人ってなかなかいないのではないでしょうか?

 

kensuke
ということで、今回は今年のユーキャン新語・流行語大賞発表日や発表時間はいつなのかについてまとめていきます!

 

流行語大賞の概要

世間では流行語大賞と言う形で知れ渡っていますが実はこの流行語大賞、「ユーキャン新語・流行語大賞」というのが正式名称になっています。その年の中で「新たに生まれた言葉」や「話題になった言葉」「世相をうまく表した言葉」などを選出して、それに関わりのあった個人や団体を表彰するものです。

 

ノミネートされる言葉や大賞はどうやって選ばれるのか?

流行語大賞の候補として選ばれる言葉は、「現代用語の基礎知識」の読者アンケートを通して、その結果を元に、編集部によってまずは50語が大賞の候補としてノミネートされます。

その中から新語・流行語大賞選考委員会によって「トップ10」「年間大賞」「特別賞」が選ばれる仕組みになっているんですね。

 

Sponsored Link

 

今年のユーキャン新語・流行語大賞発表日と発表時間はいつ?

今年のユーキャン新語・流行語大賞発表日と発表時間についてですが、発表日は12月1日(木)です。今年はと言いましたが、基本的には毎年12月1日に発表されることになっています(笑)ただし、12月1日が土曜日や日曜日だった場合には次の平日にずれますので、12月2日か3日にずれ込む年もありますね。

流行語大賞の発表時間については正式な時間は決まっていませんが、だいたい大手のニュースサイトに記事として掲載されるのは17時を回ったくらいになっているので、15時もしくは16時頃に発表がされているのではないでしょうか。

 

流行語大賞と一緒に川柳も発表される

流行語大賞が発表されたときには、今年の新語や流行語にちなんだ川柳の発表もあります。こちらは、ネットから誰でも簡単に応募できる仕組みになっていて、発表の前なので新語や流行語になりそうなものを予想して応募する形になっていますね。

なかなか難しいかもしれませんが、「大賞」や「優秀賞」などの賞を取ると賞金がもらえますので、いいものを思いついたときには応募してみる価値はありますね!

 

 

あとがき

流行語大賞は「言われてみれば確かにそんなこともあったな〜」なんて言葉もあり、個人的には1年を振り返れるひとつの指標として楽しんでいます。審査員の方も個性的な方が集まっていますし、独自の視点や切り口で選んでいたりするのもまた面白いですよね!流行語大賞が発表されればいよいよ師走です。1年の最後のひと月を良い形で締めくくって、あなたも1年を綺麗な形で終われますように!

 

 

 

Sponsored Link

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです