今年のユーキャン新語・流行語大賞発表日と発表時間はいつ?

スポンサーリンク

毎年1年の終わりの季節には、その年に出てきた言葉や流行った言葉の中から「流行語」が決まりますよね。今年もたくさんの新たな言葉が生まれたり、流行ったりしたので、一体との言葉が大賞をとるのかが今から楽しみです。ただ、流行語大賞の発表って一体いつなのかわかりますか?なんとなく年末に近いイメージがあるので、12月なのか……

これにしっかりと答えられる人ってなかなかいないのではないでしょうか?

 

kensuke
ということで、今回は今年のユーキャン新語・流行語大賞発表日や発表時間はいつなのかについてまとめていきます!

 

流行語大賞の概要

世間では流行語大賞と言う形で知れ渡っていますが実はこの流行語大賞、「ユーキャン新語・流行語大賞」というのが正式名称になっています。その年の中で「新たに生まれた言葉」や「話題になった言葉」「世相をうまく表した言葉」などを選出して、それに関わりのあった個人や団体を表彰するものです。

 

ノミネートされる言葉や大賞はどうやって選ばれるのか?

流行語大賞の候補として選ばれる言葉は、「現代用語の基礎知識」の読者アンケートを通して、その結果を元に、編集部によってまずは50語が大賞の候補としてノミネートされます。

その中から新語・流行語大賞選考委員会によって「トップ10」「年間大賞」「特別賞」が選ばれる仕組みになっているんですね。

 

スポンサーリンク

 

今年のユーキャン新語・流行語大賞発表日と発表時間はいつ?

今年のユーキャン新語・流行語大賞発表日と発表時間についてですが、発表日は12月1日(木)です。今年はと言いましたが、基本的には毎年12月1日に発表されることになっています(笑)ただし、12月1日が土曜日や日曜日だった場合には次の平日にずれますので、12月2日か3日にずれ込む年もありますね。

流行語大賞の発表時間については正式な時間は決まっていませんが、だいたい大手のニュースサイトに記事として掲載されるのは17時を回ったくらいになっているので、15時もしくは16時頃に発表がされているのではないでしょうか。

 

流行語大賞と一緒に川柳も発表される

流行語大賞が発表されたときには、今年の新語や流行語にちなんだ川柳の発表もあります。こちらは、ネットから誰でも簡単に応募できる仕組みになっていて、発表の前なので新語や流行語になりそうなものを予想して応募する形になっていますね。

なかなか難しいかもしれませんが、「大賞」や「優秀賞」などの賞を取ると賞金がもらえますので、いいものを思いついたときには応募してみる価値はありますね!

 

 

あとがき

流行語大賞は「言われてみれば確かにそんなこともあったな〜」なんて言葉もあり、個人的には1年を振り返れるひとつの指標として楽しんでいます。審査員の方も個性的な方が集まっていますし、独自の視点や切り口で選んでいたりするのもまた面白いですよね!流行語大賞が発表されればいよいよ師走です。1年の最後のひと月を良い形で締めくくって、あなたも1年を綺麗な形で終われますように!

 

 

 

スポンサーリンク

 

自分の趣味や好きなことが人の役に立って収入になる!

結婚して子育てや家のことをしながら働くのって大変じゃないですか? 子供も落ち着いたし、多少は時間はあるもののパートなどに出るのもちょっと微妙で……

ぼくの周りにはそんな友人が多いのですが、「就職するよりも家でできる仕事があれば一番良い!」という意見がほとんどです。

 

 

ぼくの友人にはそんな悩みから解放されるために、ネットをうまく利用して自分の趣味や好きなことを副業にしている方がいます。しかも、特に難しいことはしていません(笑)

ココナラ という自分の趣味や好きなことをサービスにすることができるサイトを使っていました。

彼女は旅行が好きなので、「旅行に出かけるときのプランを一緒に立てるお手伝い」をしたり、子育てもしているので「出産や子育ての相談」をしています。

しかも、お金をいただきながら ^ ^

 

 

ぼくも初めは「そんなのお金にならないよ……」なんて思っていたのですが、ちょっとしたことでも必要としてくれる方っているんですよね。

 

例えば、

・恋愛に悩んだときに誰かに相談したい

・浮気や不倫について誰かに話を聞いて欲しい

・脱毛しようと思うけど、体験した人の話を聞いてみたい

・カメラを買うのに、どれを買えばいいのかわからないので誰かに相談にのって欲しい

 

他にも色々な悩みがありますが、悩みを抱えつつも周りに相談ができないで悩んでいる方も結構いるんです。

もし、自分の経験がそんな人のためになって、喜んでもらえたら嬉しいですよね!?

自分の中では「そんな大したことじゃないから……」と思っていたことは、他の人からしてみたら実はかなりすごいことだったりするんです。

 

 

他のサービスでも、

・今まで色々な恋愛をしてきたから、デートプランを考える

・絵が得意なので、似顔絵やイラストを描いてあげる

・楽器が弾けるけど、初心者向けに楽器始め方の相談を受ける

・車を買うときの選び方や保険についての相談にのる

なんてことで、自分の趣味や得意なことでお金をいただいていたりします。

 

 

転職経験の多い親友は、 「転職の相談・アドバイス」や「ESの作成や添削」などをしていますね。

世間では夏休みの宿題代行なんてビジネスまで存在するくらいなんですから、意外なものでお金がいただけたりするんです。

 

 

ダメ元でもいいので、自分の得意なことをサービスにして出品してみたら、意外なほど人気が出るかもしれませんね!

初めは自身がないかもしれませんので、ワンコインとか定額でサービスを出品してみるといいですよ。

サービスを買ってもらえたときはめちゃくちゃ嬉しいですし、自分の中でもかなり自身になります。

人気が出てきたらそこから新たなビジネスにしてもいいですね。自分の好きなことが人の役に立って、しかもお金もいただけるなんて、こんな素敵なお仕事はないです。

 

 

とりあえず、登録(無料) すれば色々な人が出しているサービスを見ることができるので、登録だけしてみて、どんなサービスが出ているのか見ているだででも面白いですよ ^ ^

「こんなものまでサービスになるの?」って驚きのものまでありますので、それを見ているだけでも楽しいです。

 

 

ちなみに、登録すると自分でもサービスを購入することもできるので、面白いものがあったら使ってみると良いですよ!

ぼくは「イラスト作成」や「ロゴ作成」「ブログ相談」なんかのサービスを使いました。

500円とか1,000円のサービスがあるので、格安なのが嬉しいですし、ぼくは絵を描くのが苦手なので、そういうもが得意な人に手伝ってもらってかなり助かりました!

記事をシェアしていただけたら嬉しいです