豆まきをする時間はいつ?鬼退治に最適な時間は夜!

スポンサーリンク

冬の行事のひとつである豆まき。豆まきは冬と春を分ける節分の日に行いますが、ぼくは小さな頃は学校や幼稚園・保育園などでイベントとしてやっていたので、昼間に豆をまいていましたし、そもそも豆を撒くのはいつでもいいと思っていましたが、実は節分の豆まきに最適な時間はちゃんと決まっていたのです。

 

kensuke
今回は節分のときに豆まきをする時間はいつがいいのかについてまとめました!

 

豆まきをする時間はいつがいいのか?

冒頭でも書きましたが、豆まきをするのって大抵の場合には昼間にやることが多いですよね。大人になるとそこまでイベントとしてやることは少ないかもしれませんが、お子さんなどは幼稚園・保育園や学校などで、季節の行事として豆まきをしていることも多いでしょう。もちろん、平日であれば、そのあとも家族揃って夜にやることがあるかもしれませんね。

でも実は、この豆まきの行事は夜にやるのが正解なんです。それは次に紹介する豆まきの意味が関係してくるからなんですね。

学校や幼稚園・保育園で豆まきをしたり、イベントの企画で豆まきをする場合には、「みんなが集まれる」ということを優先するので仕方がないことです。それにTVの放送も入ったりするので、やはり昼間の映像を映した方がTV映えもするという理由もあるでしょう。

 

豆まきを夜にする理由

なぜ、豆まきを夜にするのがいいのか?それは豆まきをする理由を見ていくとわかります。節分のときに豆をまくのは、邪気を追い払うためであり、豆をまいて鬼を退治することで「一年の無病息災を願う」という意味が込められていますよね。

そして、この鬼というものは「隠(おぬ)」や「陰(おん)」というものが転じて現在の「鬼(おに)」になっているんです。勘の良い方はここで分かったかもしれませんが、鬼は「隠」や「陰」の字が示すように、暗闇からやってくる存在なので、「暗闇=夜」という意味に通じています。つまり、鬼は夜にやってくるので、「豆まきを夜にすると鬼を退治することができて邪気を追い払うことができる」ということになるんですね。

 

鬼門も夜に関係する

他にも、鬼に関係する言葉として「鬼門(きもん)」という言葉がありますよね。この鬼門という言葉は、あまり縁起のいい言葉ではなく、そして縁起の良くない方角を指してもいます。その方角は「丑寅」の方角です。

実はこれを時計の時間に直すと「午前2時〜午前4時」の深夜の時刻を指すんですね。「午前2時〜午前4時」の時間は、通常であれば夜にあたりますので、この時間に鬼が出てくるということで、「夜に豆をまけば鬼を退治できる」ということに繋がってくるんです。

 

kensuke
ただ、さすがに「午前2時〜午前4時」に豆をまくのは近所にも迷惑ですし、子供は眠くて起きていられないでしょうけどね(笑)時間は気にせず、「夜」になっていれば良しとしましょう!

 

スポンサーリンク

 

節分の日にちは年によって変わってくる

豆まきといえば、毎年2月の節分の日に行うと思いますが、実はこの節分の日にちは年によって変わってくるということをご存知でしょうか?次は節分の日にちが変わる理由や節分の日にちについて見ていきましょう。

 

節分の日にちが変わる理由

「1年は何日ありますか?」と聞かれたときにはみなさんはなんと答えるでしょうか?大抵の場合には「365日」と答えるでしょう。でも実は、正確には1年は365日ではないんです。それには地球の公転の周期が関係していて、公転の周期によって地球の季節は毎年少しずつ遅れてしまっています。それを補って4年に1度1日を加えるのが「うるう年」ですね。

そうして「うるう年」を入れることで、年数の経過とともにズレてしまう季節の変化を調節しているのですが、そうして調節をしていってもやはり長い年月が経過すると、地球の公転による動きと太陽の位置関係にも微妙なズレが生じてしまいます。それによって、季節の変わり目である節分の時期もズレてきてしまうんですね。

ということで、2月にある節分の日にちも年によっては少しずつ変更される場合があり、必ずにも2月3日になるということはないんです。

 

年別の節分の日にち

それでは、毎年の2月にある節分の日にちについてまとめていきましょう。

2月の節分の日にち

2015-2020年 2月3日

2021,2025年 2月2日

2022-2024年 2月3日

2026-2028年 2月3日

ということで、この先10年くらいは2021年と2025年の節分が2月2日に変わりますが、ほとんどが2月3日になっていますね。基本的にはカレンダーに表記されていますので、気になる方は毎年確認して見ましょう!

 

 

あとがき

豆まきの時間は夜が一番効果的ということがわかありましたね。ただ、あまり夜遅くにやると今度は逆に近所の人には迷惑になるので、節度を持って豆まきを行うようにしましょう!

 

kensuke
近所の人にとって自分が鬼にならないように注意してくださいね(笑)

 

こちらの関連記事もよく読まれています!
>>>恵方巻きとは?正しい食べ方や由来・起源について
>>>恵方巻きの具材の決まりごとや意味・由来!基本的な7種類とは?
>>>恵方巻きのセブンイレブンでの予約方法!予約特典や値段・カロリーは?
>>>恵方巻きの名前の由来はセブンイレブンが起源だった!
>>>恵方巻きの由来は花街の遊女遊び!?男性が関係する下品な下ネタだった!

 

スポンサーリンク

 

自分の趣味や好きなことが人の役に立って収入になる!

結婚して子育てや家のことをしながら働くのって大変じゃないですか? 子供も落ち着いたし、多少は時間はあるもののパートなどに出るのもちょっと微妙で……

ぼくの周りにはそんな友人が多いのですが、「就職するよりも家でできる仕事があれば一番良い!」という意見がほとんどです。

 

 

ぼくの友人にはそんな悩みから解放されるために、ネットをうまく利用して自分の趣味や好きなことを副業にしている方がいます。しかも、特に難しいことはしていません(笑)

ココナラ という自分の趣味や好きなことをサービスにすることができるサイトを使っていました。

彼女は旅行が好きなので、「旅行に出かけるときのプランを一緒に立てるお手伝い」をしたり、子育てもしているので「出産や子育ての相談」をしています。

しかも、お金をいただきながら ^ ^

 

 

ぼくも初めは「そんなのお金にならないよ……」なんて思っていたのですが、ちょっとしたことでも必要としてくれる方っているんですよね。

 

例えば、

・恋愛に悩んだときに誰かに相談したい

・浮気や不倫について誰かに話を聞いて欲しい

・脱毛しようと思うけど、体験した人の話を聞いてみたい

・カメラを買うのに、どれを買えばいいのかわからないので誰かに相談にのって欲しい

 

他にも色々な悩みがありますが、悩みを抱えつつも周りに相談ができないで悩んでいる方も結構いるんです。

もし、自分の経験がそんな人のためになって、喜んでもらえたら嬉しいですよね!?

自分の中では「そんな大したことじゃないから……」と思っていたことは、他の人からしてみたら実はかなりすごいことだったりするんです。

 

 

他のサービスでも、

・今まで色々な恋愛をしてきたから、デートプランを考える

・絵が得意なので、似顔絵やイラストを描いてあげる

・楽器が弾けるけど、初心者向けに楽器始め方の相談を受ける

・車を買うときの選び方や保険についての相談にのる

なんてことで、自分の趣味や得意なことでお金をいただいていたりします。

 

 

転職経験の多い親友は、 「転職の相談・アドバイス」や「ESの作成や添削」などをしていますね。

世間では夏休みの宿題代行なんてビジネスまで存在するくらいなんですから、意外なものでお金がいただけたりするんです。

 

 

ダメ元でもいいので、自分の得意なことをサービスにして出品してみたら、意外なほど人気が出るかもしれませんね!

初めは自身がないかもしれませんので、ワンコインとか定額でサービスを出品してみるといいですよ。

サービスを買ってもらえたときはめちゃくちゃ嬉しいですし、自分の中でもかなり自身になります。

人気が出てきたらそこから新たなビジネスにしてもいいですね。自分の好きなことが人の役に立って、しかもお金もいただけるなんて、こんな素敵なお仕事はないです。

 

 

とりあえず、登録(無料) すれば色々な人が出しているサービスを見ることができるので、登録だけしてみて、どんなサービスが出ているのか見ているだででも面白いですよ ^ ^

「こんなものまでサービスになるの?」って驚きのものまでありますので、それを見ているだけでも楽しいです。

 

 

ちなみに、登録すると自分でもサービスを購入することもできるので、面白いものがあったら使ってみると良いですよ!

ぼくは「イラスト作成」や「ロゴ作成」「ブログ相談」なんかのサービスを使いました。

500円とか1,000円のサービスがあるので、格安なのが嬉しいですし、ぼくは絵を描くのが苦手なので、そういうもが得意な人に手伝ってもらってかなり助かりました!

記事をシェアしていただけたら嬉しいです