東京ミッドタウンイルミネーションの開催期間と点灯時間・混雑状況

Sponsored Link

2007年に開業したばかりの東京ミッドタウンは美術館や公園などもあり、ショッピングも楽しめるスポットとして1日楽しめますよね。そんなミッドタウンで盛り上がるビッグイベントのひとつに冬のイルミネーションがあります。

ミッドタウンのイルミネーションには毎年500万人の人が訪れる大人気イベントで、混雑がピークになるときにはイルミネーションを観るために1〜2時間もの行れるができるほどの人気ぶりです。

 

kensuke
今回は東京ミッドタウンのイルミネーション2016の開催期間と点灯時間・混雑状況についてまとめていきます!

 

東京ミッドタウンのイルミネーション2016のみどころ

東京ミッドタウンのイルミネーションには総数50万球以上の数のLEDライトが使われていて、いたるところでイルミネーションを楽しむことができますが、一番のみどころは何と言っても2,000㎡の広大な敷地で18万球のLED電球を使用したイルミネーションショーである「スターライトガーデン」です。

 

 

スターライトガーデンはブルーライトの電球によって幻想で広大な宇宙と銀河が表現されています。光が語りかけてくるよなストーリーに入り込んで、なんとも言えないような幻想的な空間に入り込むことができるんですよ!

 

Sponsored Link

 

東京ミッドタウンイルミネーション2016の開催期間や点灯時間は?

イルミネーションの開催期間

東京ミッドタウンのイルミネーションの開催期間は今年2016年は11月15日(火)からとなっています。去年も11月12日からでしたので、今年の開催も例年通りといった感じですね。終了期間については現在(10月9日)はまだ発表はされていませんが、例年通りだと12月25日(日)くらいまでと予想されますね。

それから、毎年点灯初日のセレモニーには有名芸能人がイベントに参加して点灯式が盛り上がります。今年は現在のところまだ発表されていませんが、きっと点灯式には芸能人の方が出席されてイベントを盛り上げてくれるはずです。特に今年は東京ミッドタウンが開業して10周年の節目のとでもあるので、いつも以上に盛大なイベントがありそうですね!

 

kensuke
去年の点灯式のイベントには唐沢寿明さんと小雪さんが登場してライトアップをしていましたよ〜

 

イルミネーションの点灯時間

ミッドタウンのイルミネーションの点灯時間ですが、夕方17:00〜23:00までとなっています。ただ、館内にあるウェルカムイルミネーションに関しては24:00まで点灯しているので、メインのイルミネーションを観た後にはそちらも一緒に観ておくのがいいですよ〜

 

 

東京ミッドタウンのイルミネーション2016の入場料金

東京ミッドタウンのイルミネーションはこれだけ大規模で素晴らしいものですし、かなり人気のイルミネーションなので「それなりに入場料がかかるんじゃ……」と思われた方、

驚くなかれ、実は東京ミッドタウンのイルミネーションの入場料は、なんと……

 

kensuke

無料

 

です!

 

kensuke
こんな素晴らしいものを無料で観覧することができるなんて、めちゃくちゃありがたいですよね!

 

 

東京ミッドタウンイルミネーション2016の混雑状況

さて、これだけ素晴らしいイルミネーションが入場料も無料となると、気になるのが混雑状況ですよね。ご察しの通りですがもちろん、

 

kensuke

「混みます!」

 

なんて、笑顔で言っている場合でもないのですが、当然といえば当然ですね。ただ、せっかく行くのであればできるだけ混雑を避けてイルミネーションを堪能したいですよね。ということで、例年の状況から、できるだけ混雑を回避できるような方法を考えてみました。

 

Sponsored Link

 

混雑のピークはいつ?

混雑する時期

混雑の時期についてですが、例年であれば11月中であればまだそれほど混雑はしていません(点灯初日のイベントは除きます)。ので、混雑を避けてとりあえずは観ておきたいのであれば、11月中に行くといいですね。

12月に入ると徐々に混雑具合が増してきて週末は込み合います、特に最後のクリスマス前の最後の一週間、12月17日〜25日までの期間はすごいです。そして、ミッドタウンのイルミネーションので最も混雑する時期が12月23日〜25日の期間です。特に今年は23日が金曜日で週末になるので、混雑は必至例年以上の混雑が予想されます。この期間にイルミネーションを観に行く予定であればそれなりの覚悟が必要になってきます。

 

kensuke
12月でも平日だとまだ混雑は少ない方ですね!

 

混雑する時間帯

ミッドタウンのイルミネーションの点灯時間の中で混雑が多い時間帯は19時〜20時前後です。例年ですと、この時間帯の待ち時間が最も多くなり、特にピーク時期の23〜25日のあたりでは1〜2時間程度の待ち時間になることもザラです。

逆に比較的混雑の少ない時間帯は点灯開始直後の17時すぎか、イルミネーションの点灯が終わる23時前です。ただ、混雑が少ないと言っても、それでもピーク時期には30分〜1時間程度の待ち時間が発生することもあるので、ある程度は覚悟をしておいてください。

 

待ち時間に注意すること

東京ミッドタウンのイルミネーションの場合には外で待つことになるので、待ち時間が長くなってくると体がどんどんと冷えてきてしまいます。混雑が予測される時期や時間帯に観に行く場合には時期が時期だけに、しっかりと防寒対策はしていきましょう。

当日の混雑状況や混雑予測についてはミッドタウンのHPでも確認できるので、出かける前には事前にチェックしておくといいですね!

 

kensuke
現地では観覧ルートに制限があったり、一方通行の場所ができたりするので注意してくださいね!

 

 

雨天の場合にはイルミネーションはどうなる?

東京ミッドタウンのイルミネーションの場合には余程の荒天にならない限りは中止にはならないので、多少の雨でも観覧することはできます。ただ、天気が悪いとなかなかゆっくり観覧も出来ないですし、何よりめちゃくちゃ寒いです……

そうしたときにはイルミネーションはサクッと観覧して、ミッドタウンの館内に入ってそちらでゆっくりするといいですよ。イルミネーションが開催されている期間にはミッドタウン館内にも様々な催しがされていますし、館内での装飾もかなり楽しめるものになっていますのでおすすめです。

 

 

東京ミッドタウンのイルミネーションへのアクセスは電車がおすすめ

東京ミッドタウンのイルミネーションへのアクセスについてですが、ぼくは電車で行くことをおすすめします。以前車で向かったことがありますが、駐車場の混雑もそうですが、何より人が多すぎて出し入れなども大変です。特に車で行くべき理由がなければ、渋滞の避けられる電車でのアクセスをおすすめしますね。

電車で行く場合には、六本木駅が最寄り駅になります。六本木駅からだと駅から地下通路を通ってミッドタウンまで直結していますし、寒さも凌げるので便利ですよ〜

 

Sponsored Link

 

あとがき

ミッドタウンは今年で開業10周年、今年に開催されるイルミネーションは例年以上のビックイベントになるでしょうね。

ミッドタウン館内には食事もする場所が多いので「イルミネーションを観覧したついでに食事も」と言う場合もあるとは思いますが、混み合っている場合が多いのでできれば予約をしていくことをおすすめします!

 

 

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです