東方神起のライブチケットの取り方!倍率(確率)や転売の値段を検証

スポンサーリンク

韓流アーティストとして大人気の東方神起。一時は活動休止となり、今後の活動がどうなってしまうのかと思いましたが、現在ではメンバーが2人になりながらも見事に復活を遂げて多くのファンを楽しませてくれています。

そんな東方神起のライブのチケットは、ファンクラブに入っていてもなかなか取れないほどの人気ぶりで、ライブチケットの抽選倍率もかなり高くなっています。

こちらの記事では、東方神起のライブチケットの取り方とチケット抽選の倍率(当選確率)、値段などについてまとめていますので、チケット購入の際にはご参考にしてみてください。

 

東方神起のライブチケットの取り方

東方神起のライブチケットの取り方ですが、ファンクラブによる先行予約、一般での先行予約、一般販売といった形で販売が行われます。

東方神起はライブチケットの倍率自体がかなり高めでもあるので、少しでもチケット入手の確率を高めたいのであれば、ライブチケットを入手できる機会にはできるだけすべて参加するようにした方がいいです。

 

ファンクラブの先行予約

東方神起のファンクラブは、日本版と韓国版のものがあり、日本版のものは「Bigeast(ビギスト)」というものになります(ちなみに韓国版のものはカシオペアと言います)。ファンクラブに参加すると、ICチップ入りの会員証が発行してもらえたり、ファンクラブ限定の特典付き商品やグッズが購入できるほか、年に1度会報が送られてきたり、バースデーメールが届く、会員専用のサイトを観覧することができると言った特典がありますが、何より大きいのはライブチケットの先行予約抽選に応募できることです。

東方神起のライブチケット自体かなり入手困難なので、ライブに参戦するための確率を上げるのであれば、ファンクラブには加入しておきたいですね。ちなみに、ファンクラブ「Bigeast(ビギスト)」への加入は、入会費1,000円と年会費3,000円がかかります。この辺の値段設定は、他のアーティストのファンクラブと変わらない価格設定なので、特典などを考えるとファンにとっては高いものではないですね。

ファンクラブの会員になったからと言っても、確実にライブのチケットが入手できるわけではなのですが、人気アーティストのチケットを入手するためのコツは、できるだけたくさんのチケット入手の機会に参加することです。確率10%のものでも、5回参加すれば当たる可能性はかなり高まりますので、1度外れても凹まずに次の機会にも挑戦しましょう!

ファンクラブのライブチケット先行予約については、ファンクラブに加入しているのであれば、メールなどでお知らせが届きます。お知らせが届いたら早めに応募するようにた方がいいですよ。「そのうちしよう」と後回しにすると、「いつの間にか募集期間が過ぎていた……」なんてことにもなりかねません。

 

スポンサーリンク

 

一般の先行予約(プレオーダー)

プレオーダーと呼ばれる一般の先行予約は、ファンクラブの先行予約の終了後に行われていて、文字通り誰でも参加ができます。プレオーダーの先行予約の募集については各プレイガイド(チケットぴあとか…)によって、募集開始の時期が違ってきます。募集開始の時期を見逃さないようにするためには、プレイガイドのお知らせメール登録などをしておいて、募集開始時期がわかるようにしておくと、毎日確認しなくても済むので、かなり便利です。

ちなみにほとんどの場合、この一般での先行予約が抽選のあるものとしては最後になりますので、ここで外れてしまった場合には、あとは一般でのチケット販売にかけるしかありません。

 

一般販売

チケットの一般販売は、先ほどまでの先行予約とは違って先着順になります。どの人気アーティストの場合でもそうですが、チケット販売の開始時刻と同時に電話やネットのアクセスが集中しますので、なかなか繋がらないことがほとんどです。

数分後に繫がったと思ったら、「もう販売が終了していた……」なんてことはよくあることです。ぼくも欲しいチケットの場合には一応チャレンジはしますが、半ば諦め気味で挑んでいます(笑)そういう気持ちで挑んで取れたときはめちゃくちゃ嬉しいんですよね。

一緒に行く人が決まっている場合には、手分けしてここでもなるべく多くのチャンスを作りましょう。

 

 

ライブチケットの倍率(確率)について

東方神起のライブチケットの倍率についてですが、チケットの先行予約の応募総数などが公表されていないので、正式な数字を割り出すことができません。ちなみにネットでも様々なアーティストのチケットの抽選の倍率(当選確率)などが話題にはなっていますが、公式な応募総数などが公表されていないので、どのアーティストでも抽選の倍率(当選確率)は基本的にはわからないです。

ぼくもいろいろなところで調査をしてみたところ、「10個応募して1つだけ当選した」や、特に数字から割り出したようではなさそうでしたが、「当選確率は8%」といったようなものがありました。このような噂も考えると、「東方神起のチケットの抽選倍率は10倍以上(当選確率は10%以下)になるのではないか!?」と予想できますね。

 

スポンサーリンク

 

ライブチケットの値段や転売について

チケットの転売についてはほとんどのアーティストが禁止していて、もちろん東方神起のライブチケットも転売行為は禁止になっています。

ただ、「せっかく当選したんだけど、急用で行けなくなってしまった……」といったやむを得ない状況の場合には、友達などの自分の知り合いの範囲内の方に、定価もしくは定価以下の値段で販売することについては、転売とはされないと企画側もアナウンスしています。

あくまでも、インターネットを通じて不特定多数の人に向けて販売したり、ライブの当日に会場の周辺で第三者に声をかけて、不当な値段で売ることを転売としているようですね。

 

オークションや転売サイトでは

2017年に行われるツアーでは、ライブのチケットは4,300円(税込)で販売されています。ちなみに、念のため大手チケット売買サイトの「チケットキャンプ」でチケットの販売を確認してみたところ、定価以下の値段で販売されているものがほとんどでした。高いものでも6,000円程度だったので、他の人気アーティストのチケットに比べればかなり低価格で販売はされていますね。

ただし、こういったサイトやオークションの利用は販売側のルールにも違反していますので、いかなる理由でもNGです。ご購入に関してはそういったことも踏まえて、自己責任で判断をしてください。

個人的にはこうしたチケットの転売を禁止しているアーティストのライブチケットの入手に、オークションや転売サイトを利用することはあまりオススメはしません。

 

 

あとがき

いかがでしたでしょうか?

東方神起のライブチケットは入手難易度がかなり高くて、入手できた場合にはかなりレアなケースだと思った方がいいですね。そういうこともあるので、チケット自体がかなり高額で取引がされています。ただ、運営側もアナウンスしているように、転売という行為自体は禁止されているものなので、販売する側も買う側も十分にそう言ったことは理解しておきましょう。

個人的にはいくらライブに参戦したいからと言っても、そう言ったチケットには、手を出さないようにしています。

 

スポンサーリンク

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです