スシローのパンケーキ(苺のふわとろパンケーキ)は持ち帰りできる?

Sponsored Link

回転寿司チェーンである「スシロー」が11月11日から販売しているパンケーキ、「苺のふわとろパンケーキ」が話題になっていますね。こちらのパンケーキは行列のできるパンケーキ専門店が監修していつとのこともあって、販売開始と同時に一気に話題になって、今では製造が追いつかない状態になっています。

これだけ話題のパンケーキですから、もちろんスシローの店舗でお寿司と一緒に食べるのもいいですが、家に持ち帰って食べたいですよね。

 

kensuke
ということで、今回は話題のスシローのパンケーキは持ち帰り可能なのかについてまとめていきますね!

 

スシローのパンケーキはなぜここまで話題になったのか?

 

今回話題になっているスシローのパンケーキ、その名も「苺のふわとろパンケーキ」ですが、専門店でもない回転寿司チェーンの店舗のパンケーキがなぜここまで話題になったのでしょうか?その理由としては、

スシローのパンケーキが話題になった理由

  • 行列のできるパンケーキ専門店「VERY FANCY(ベリーファンシー)」が監修したパンケーキであること
  • 期間限定の商品であること
  • お寿司屋さんでパンケーキが食べることができるという意外性

といった部分があるかと思われます。人気のパンケーキ専門店が監修したパンケーキが期間限定で、しかも回転寿司チェーンで販売となっては話題性としてはかなり高いですし、味も確かなはずです!

 

kensuke
パンケーキがお寿司の後のデザートに合うのかは疑問ですが(笑)それが逆に「食べてみたい」ということにつながっているのかもしれませんね。

 

一部の店舗では販売休止、再販売はいつから?

スシローではこの「苺のふわとろパンケーキ」があまりの人気ぶりのために、一部の店舗で販売を休止しています。予期せぬ人気ぶりに製造が間に合わないんでしょうね。発表されている販売休止の期間については14〜21日の1週間とされていましたが、スシローのHPより19日(土)から再販されることが発表されました。それなので週末である19日からはまたこの「苺のふわとろパンケーキ」をスシローの各店舗で楽しむことができるようになるはずです。

 

kensuke
苺のふわとろパンケーキを取り扱っていない店舗も稀にあるみたいなので、パンケーキを目当てに行く場合には事前に店舗に確認をしておくといいですよ〜

 

 

販売休止についても一部の店舗とされているので、場所によっては販売休止期間中でもお目にかかることができます!

 

Sponsored Link

 

スシローのパンケーキは持ち帰りができる?

さて、いよいよ本題の「この苺のふわとろパンケーキはお持ち帰りができるのか?」ということについてです。

これについて色々と調べてみたところ、結果は……

 

 

 

お持ち帰りできません

 

 

チーン……

残念…………

スシローでお持ち帰りできるのはお寿司のメニューのみとのことなので、お寿司のお供として店舗で美味しくいただくしかないようです。

 

kensuke
持ち帰って食べたいですけど、仕方がないですね……

 

 

あとがき

この話題のパンケーキのお値段は一皿280円とのことなので、そこまで高いといった値段設定でもないのが嬉しいですね(SUSHIRO 南池袋店では価格が異なっていて、一皿300円です)。期間限定ということなので、ぜひ食べてみたい一品です。

販売再開後も各店舗で当日の分が無くなり次第販売終了とのことなので、狙って行くのであればなるべく早い時間帯に行くことをおすすめしますよ〜

 

 

kensuke
お寿司との組み合わせって意外と合うのかもしれませんね!

 

 

Sponsored Link

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです