5G Project(プロジェクト)のMassive MIMO(空間多重技術)とは?

スポンサーリンク

SoftBankが新たなCMで発表した「5G Project」、早い早いとCMでは謳っていますが実際どういうことなのかよくわからないですよね……

「5G」ってことは今までの「4G」に対しての新たな通信回線ができたということなのでしょうか?ということは、また新しい通信プランや通信制限ができてしまうの?

 

kensuke
今回は開始されたばかりの「5G Project」について内容を紐解いていきながらまとめていきます!

 

5G Project(プロジェクト)とは

 

今回の話題としている「5G Project」とは「第5世代移動体通信」の新技術のサービスを広めていくためのプロジェクトで、この技術を2020年までユーザーに順次提供していくことを目的としています。

 

そして今回の「5G Project」の初期段階として2016年9月16日より「Massive MIMO」(空間多重技術)がSoftBank(ソフトバンク)とWireless City Planning(WCP)によって提供が開始されました。

この「Massive MIMO」の技術は、が導入されることで、帯域も広くなり通信回線の混雑が避けられて通信速度の向上が見込めるようになるんです。

 

kensuke
5G Projectはまだ開始されたばかりなのですが、回線速度の向上を目指して初期段階として通信回線の混雑を緩和する措置から始めていくんですね。

 

スポンサーリンク

 

Massive MIMO(空間多重技術)とは

「Massive MIMO」の「MIMO」の部分は「Multi Input/Multi Output」の略で、複数のアンテナを使ってデータの送受信を行う技術のこと。今までは同じエリアで使用する端末の場合には、同じ基地局のアンテナがそのエリアにある全ての端末のデータの送受信を担当していました。

この「MIMO」の技術を導入して基地局あたりのアンテナの本数を増やしせば、アンテナが担当する端末の量を分散してデータのやり取りの混雑を避けることができるので、データの送受信をより高速化するのが狙いなんですね!

 

kensuke
コンビニなんかのレジも一つしかないとピーク時には大混雑しますが、たくさんあれば分散してさばけますからね。データの送受信って目には見えないですが、これと同様のことが起こっているんですね。

 

「Massive MIMO」の「Massive」は「大規模」とか「大容量」という意味なので、「Massive MIMO」は大量にアンテナを増やした「MIMO」ということです。「5Gプロジェクト」を掲げているSoftBank(ソフトバンク)とWireless City Planning(WCP)では、従来は4本もしくは8本であったAXGP基地局のアンテナの本数を最大で128本にまで増やす計画をしているんです。

「Massive MIMO」の技術の導入によって一人ひとりに専用の電波を割り当てられる可能性が高まるので、通信速度が遅くなりがちだった駅や繁華街、イベント会場などのなどにおいてもモバイル端末の通信がかなり快適になっていきますよ。

 

kensuke
アンテナの本数が128本とは「Massive」の単語の意味にふさわしく大増量ですね。これからどんどんと扱うデータの容量も増えて、ユーザーも増えるとなると、まずはデータの混雑を緩和してストレスなく通信をできるようにするのはいいアイディアです!

 

 

Massive MIMOの対応地域

「Massive MIMO」技術の導入は全国的にというよりは、データ通信の混雑が起こっている場所や予測される場所に順次導入されていきます。まずは全国43都市で100局ということです。

SoftBankのHPに記載されている導入エリアの一例

全国の主な繁華街

  • 渋谷センター街
  • 新宿歌舞伎町
  • 原宿竹下通り
  • 大阪/天王寺
  • 札幌/すすきの

など

 

全国の主な競技場・イベント会場

  • 東京ドーム
  • 埼玉スタジアム2002
  • 横浜スタジアム
  • 楽天kobo宮城スタジアム

など

 

この他に「主要駅やその周辺」ともアナウンスがありますので、基本的には混雑をすることがないような地域には導入されないみたいですね。

 

 

kensuke
確かにそもそも混雑しない地域であれば「Massive MIMO」の技術自体導入する必要はないですからね!

 

 

 

通信制限について

5Gに向けてのサービスはまだ始まったばかりなので、今後の通信制限等については特に発表されていないですが、現状の4G(LTE)の時点で各キャリアには速度制限があるので、しばらくはそのままの現状維持でいきそうです。

ここ近年は新しい通信回線ができると速度が速くなり、大容量のデータのやり取りができるようになったのはいいですが、その分通信制限ができたりしてその辺りが少し使いにくい感がありますよね。

 

kensuke
5Gへの通信回線の移行が本格的になったときには、こうした通信量の制限も徐々に無くなっていってくれると使用する側としてはかなりありがたいですよね!

 

スポンサーリンク

 

あとがき

まだ始まったばかりの「5G Project」ですが、現段階では新しい回線を増やして回線速度自体の高速化をするというよりは、元々ある回線の混雑を緩和してより快適にデータのやり取りができるようにするといった感じですね。

ちょっとこの段階で「5G」と言ってしまうとユーザー側としては、新しい回線でもできたのかなと勘違いしてしまいそうです(実際にぼくはそうだと思っていました)。

 

これからはスマホやタブレット端末などがどんどん普及して通信量も増えていくことが予想されるので、こうした回線の混雑を緩和するための対策は評価できますが、それよりも現状の回線の通信制限の緩和にも着手していった方がよりユーザーのためにはなるはずです。

各キャリアはぜひそうした方向にも目を向けて欲しいものです。

自分の趣味や好きなことが人の役に立って収入になる!

結婚して子育てや家のことをしながら働くのって大変じゃないですか? 子供も落ち着いたし、多少は時間はあるもののパートなどに出るのもちょっと微妙で……

ぼくの周りにはそんな友人が多いのですが、「就職するよりも家でできる仕事があれば一番良い!」という意見がほとんどです。

 

 

ぼくの友人にはそんな悩みから解放されるために、ネットをうまく利用して自分の趣味や好きなことを副業にしている方がいます。しかも、特に難しいことはしていません(笑)

ココナラ という自分の趣味や好きなことをサービスにすることができるサイトを使っていました。

彼女は旅行が好きなので、「旅行に出かけるときのプランを一緒に立てるお手伝い」をしたり、子育てもしているので「出産や子育ての相談」をしています。

しかも、お金をいただきながら ^ ^

 

 

ぼくも初めは「そんなのお金にならないよ……」なんて思っていたのですが、ちょっとしたことでも必要としてくれる方っているんですよね。

 

例えば、

・恋愛に悩んだときに誰かに相談したい

・浮気や不倫について誰かに話を聞いて欲しい

・脱毛しようと思うけど、体験した人の話を聞いてみたい

・カメラを買うのに、どれを買えばいいのかわからないので誰かに相談にのって欲しい

 

他にも色々な悩みがありますが、悩みを抱えつつも周りに相談ができないで悩んでいる方も結構いるんです。

もし、自分の経験がそんな人のためになって、喜んでもらえたら嬉しいですよね!?

自分の中では「そんな大したことじゃないから……」と思っていたことは、他の人からしてみたら実はかなりすごいことだったりするんです。

 

 

他のサービスでも、

・今まで色々な恋愛をしてきたから、デートプランを考える

・絵が得意なので、似顔絵やイラストを描いてあげる

・楽器が弾けるけど、初心者向けに楽器始め方の相談を受ける

・車を買うときの選び方や保険についての相談にのる

なんてことで、自分の趣味や得意なことでお金をいただいていたりします。

 

 

転職経験の多い親友は、 「転職の相談・アドバイス」や「ESの作成や添削」などをしていますね。

世間では夏休みの宿題代行なんてビジネスまで存在するくらいなんですから、意外なものでお金がいただけたりするんです。

 

 

ダメ元でもいいので、自分の得意なことをサービスにして出品してみたら、意外なほど人気が出るかもしれませんね!

初めは自身がないかもしれませんので、ワンコインとか定額でサービスを出品してみるといいですよ。

サービスを買ってもらえたときはめちゃくちゃ嬉しいですし、自分の中でもかなり自身になります。

人気が出てきたらそこから新たなビジネスにしてもいいですね。自分の好きなことが人の役に立って、しかもお金もいただけるなんて、こんな素敵なお仕事はないです。

 

 

とりあえず、登録(無料) すれば色々な人が出しているサービスを見ることができるので、登録だけしてみて、どんなサービスが出ているのか見ているだででも面白いですよ ^ ^

「こんなものまでサービスになるの?」って驚きのものまでありますので、それを見ているだけでも楽しいです。

 

 

ちなみに、登録すると自分でもサービスを購入することもできるので、面白いものがあったら使ってみると良いですよ!

ぼくは「イラスト作成」や「ロゴ作成」「ブログ相談」なんかのサービスを使いました。

500円とか1,000円のサービスがあるので、格安なのが嬉しいですし、ぼくは絵を描くのが苦手なので、そういうもが得意な人に手伝ってもらってかなり助かりました!

記事をシェアしていただけたら嬉しいです