ヤクルト山田哲人の応援歌と登場曲がかっこいい!曲名やアーティストは!?

Sponsored Link

2016年のシーズンを終えて2年連続のトリプルスリーを達成した東京ヤクルトスワローズの山田哲人選手、2016年シーズンは終盤にデッドボールを受けてっしまったことによるケガの影響で、打撃成績が失速してしまいましたが、それでもプロ野球選手としては一流の数字を残しています。

人気も実力も兼ね備えた山田選手ですが、球場に行くとその応援歌や登場曲もかっこいいことで有名なんです!

 

kensuke
ということで、今回は山田哲人選手の応援歌と登場曲についてまとめていきますよ〜

 

山田哲人選手の応援歌

山田選手の応援歌は同じプロ野球選手から見てもカッコイイらしく、2015年に同じくトリプルスリーを達成したソフトバンクの柳田選手も羨ましがっていますね。

 

 

kensuke
確かにこれはカッコイイ!個人的には前奏の「夢へと続く道〜」のところが好きですね〜

 

山田哲人選手の応援歌の歌詞

山田哲人選手の応援歌の歌詞

山田哲人!山田哲人! 夢へと続く道

スタンド越えて打球は 遥かな夢へと続く 行け山田 新たな時代を

 

 

Sponsored Link

 

山田哲人選手の登場曲

山田選手の登場曲は2016年シーズンの途中からGReeeeNの「遠くの空指さすんだ」に変更になりました。以前の曲も盛り上がっていましたが、こちらの曲もいい曲でスタジアムが盛り上がるので山田選手も打席に立ったときに力が発揮できそうですね!

 

遠くの空指さすんだ/GReeeeN

 

楽曲の作成については山田哲人選手がラジオ「オールナイトニッポン」でGReeeeNのファンであることを公言し、ラジオ中に曲をリクエストしたことがきっかけになって始まりました。GReeeeNのメンバーにラジオの放送内容が伝わって、楽曲の提供についてGReeeeNの方から山田選手に申し出があったみたいです。

さらに、山田選手はこれをきっかけにGReeeeNのアルバムのプロモーションビデオにも出演しました。意外なところでの登場に山田選手のファンにとっても必聴のアルバムになってきますね。

 

 

以前の登場曲

山田選手が以前に使っていた登場曲もファンにとってはかなり盛り上がれるものを使っていたのでご紹介しますね!

 

1・2打席登場時

THE RED MAGIC/AK-69

 

3打席目以降

ALIVE/SOUL’d OUT

 

以前使用していた曲で特にスタンドのファンが盛り上がるのが第3打席以降に使われている「ALIVE」です。SOUL’d OUTは2014年に解散してしてしまいましたが、山田選手はこの曲を使い続けていましたね。この曲がかかるとファンが飛び上がりながらダンスしてスタンドが盛り上がります。

 

 

この様子がスタジアムのバックスクリーンに映し出されたりしますので、これを観た山田選手も打席に入ったときに気持ちが高まるでしょうね!

 

Sponsored Link

 

あとがき

2016年のシーズンを終えて、前人未到の2年連続トリプルスリーを達成した山田哲人選手、2年連続を達成したということは、もうプロの世界ではそれだけの力があるということを証明したと言ってもいいでしょう。変に調子を落とさなければ来シーズン以降もトリプルスリーが期待できるので、2017年シーズンはもちろん3年連続のトリプルスリーを狙って欲しいですね!

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです