TENGA(テンガ)社長の松本光一のプロフィールや経歴!年収はいくら?

Sponsored Link

お笑いコンビ「たんぽぽ」の川村エミコさんとの交際が報じられていたTENGA(テンガ)の松本光一さんですが、2016年末には川村さんのブログにて年内に破局していたことが判明したましたね。異色とも言えるカップルでしたが、「ゆくゆくは社長夫人か?」とも言われていた川村さんにとってはかなりショックな出来事でしょう。

お相手であった松本光一さんとは一体どんな方なのでしょうか?プロフィールや経歴、年収についてまとめました。

 

TENGA(テンガ)社長松本光一のプロフィール

 

松本光一のプロフィール

松本光一(まつもと こういち)
生年月日:1967年生まれ
出身:静岡県

静岡県出身の松本さんは工業高校卒業後に三菱自動車専門学校に進学し、卒業後は中古車販売会社に勤務しています。ただ、34歳のときに「モノづくりをしたい!」という思いから、会社員時代に貯めた1,000万円の軍資金を持って独立を果たしています。

意外と言っては失礼かもしれませんが、実は全然分野の違う自動車関係のお仕事に就いていらっしゃたんですね。その頃の経験が生きているのかはわかりませんが、高校時代から工業高校に行くなど「モノをつくる」ということには若い頃から興味があったのかもしれませんね。

 

松本光一の経歴

独立を果たした松本さんですが、そのまま3年の月日が経ち、なかなか成果が出せていない日々が続いていました。そんな中「これで革命を起こす!」と意気込んで取り組んだのが今のTENGAです。様々な試行錯誤の末に独立から3年が経ち、貯金もなくなりかけていた2005年3月に満を辞して立ち上げたのが「有限会社典雅」でした。

その後「有限会社典雅」が7月から発売したTENGAシリーズは、わずか1年でシリーズ累計て100万本以上売り上げるヒット商品となり、ようやく松本さんの努力が報われたのです。

 

Sponsored Link

 

松本光一の年収

TENGAシリーズを見事ヒット商品にした松本社長ですが、現在の年収は一体いくらくらいになるのでしょうか?

TENGAシリーズは2007年からは世界でも販売されるようになり、現在では公式サイトは9カ国語に対応していて、40カ国以上で販売されています。そして総販売数は4,000万個以上にも登り、2012年2月期の売り上げが22億円、2015年2月期には26億7,800万円と右肩上がりで成長を続けています。

有限会社典雅は従業員数は女性社員も含めて51人の方が勤務しています。その人数で27億円近い売り上げってかなりのものですよね。それだけの売り上げのある企業の社長ということで、松本さんの年収は数千万円は確実にあるでしょう。もちろん、これだけの売り上げなら、1億円をもらっても大丈夫かもしれませんが、成長企業ということもあって売り上げたお金は会社の為に投資に回しているでしょうね。

 

 

川村エミコとの熱愛について

破局報道がされた松本さんとお笑いコンビ「たんぽぽ」の川村さんの熱愛は、2016年3月14日の週刊ポストにて報道されました。そして破局に至ったのが2016年内ということなので、1年持たなかったということになりますね。

破局の原因については明らかにされてはいませんが、破局の直前には川村さんが「あまり相性が良くない」と言ったような旨のコメントもしていたので、そうした生活面でのお互いのスタイルの違いがすれ違いを生んでしまって、破局に至ってしまったのだと思われます。

 

 

あとがき

典雅の社長である松本さんはモノづくりへの想いから会社を立ち上げたすごい人だったんですね。TENGAシリーズは世界でもヒットしていますし、最近は女性用のシリーズも販売されているので、今後の会社としての成長も見逃せませんね。

今後もメイトインジャパンの素晴らしいものを世界に広めていって欲しいですね!

 

Sponsored Link

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです