マリオランの配信直後の評価や感想!面白い!?つまらない!?

スポンサーリンク

12月15日に配信がされるとされていた任天堂のスーパーマリオラン、太平洋標準時で15日の配信ということから、日本では15日の17時頃に配信がされるのではないかと噂されていましたが、なかなか配信がされずにいましたね。

そして日本時間の日付が変わった12月16日のAM2時半にようやく配信が開始されました。深夜での配信だったのにもかかわらず、朝からプレイした感想を載せている人が多かったですね。ただ、評価を見ていると「面白い」といった意見と否定的な意見に大きく2つに分かれています。

 

配信直後のマリオランの評価や感想について

マリオランの配信直後の評価や感想については意外にも否定的な意見も多かったりします。そうした人は無料お試し分のステージが少なすぎて、ほとんど遊ぶことができないことに対しての不満を持っている場合が多いようです。

 

無料ステージが少ないことに不満が

無料のステージをプレイをプレイしてみて、思いの外すぐにプレイが終了してしまうのでそれに対してがっかりしている人も多いみたいですね。

 

 

一応、配信前からのアナウンスはあったとはいえ、ちょっと呆気にとられた人も多いようです。

 

配信通知に対する不満の意見も

マリオランには公式サイトにて、配信開始をお知らせてしてくれる配信開始の通知機能があったのですが、配信開始と同時には通知がこなかった人が多いようですね。

 

 

こちらは任天堂さんのシステムのエラーなのか、もしくは配信が日本時間では深夜であったのでそうしたものを配慮して通史時間を遅らせていたのか……

ただ、こちらに関しても不満の声は多く上がっています。

 

スポンサーリンク

 

かつてのゲームの料金に比べれば安いのでは?

ぼく自身が思うのはゲームを買うのに1,200円っていう金額は安いんじゃないかとは思うんですよね。だって、ぼくが子供の頃は1作品のゲームソフトを購入するのに5,000円以上費やしていましたからね。ゲームの発売がわかったら、何ヶ月も前から小遣いを貯めたり前借りしたり……お年玉とか使わずになんとかしてかっていましたからね。そう考えるとこのマリオランはかなり低価格で遊べる気がします。

もちろん、「通常のステージは細かい部分を無視すれば3時間でクリアできた」なんて意見もあるので、ゲームとしてはそれなりのボリュームなのでしょうが、それでも値段が値段ですからね。1,200円を払ってプレイしてみてハズレだったとしても、今までのゲーム作品に比べたら安く済んだと思える気もしますが……

あとはどこまで、割り切れるかでしょうね。

 

 

 

あとがき

賛否両論あるマリオランですが、個人的には1,200円でゲームを楽しめるのはかなり安いと思うんですよね。ただ、今回の任天堂さんの配信の方法が、現在のスマホの課金の制度に慣れてしまったユーザーには少し抵抗があったのかもしれません。任天堂さんももう少し無料分を長く楽しめるようにするか、初めから有料にしてもよかったかもしれませんね。

 

マリオランの関連記事です。
>>>マリオランのコインの種類と効果!集めるともらえるアイテムとは?
>>>スーパーマリオランは無料でインストール(ダウンロード)して遊べる!?
>>>スーパーマリオランの課金(有料)と無課金(無料)の違いは何?
>>>マリオランのルイージの出し方(入手方法)や能力評価/アクションのコツ

 

スポンサーリンク

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです