スプラトゥーン2の発売日や価格は?追加された機能や髪型も調査

スポンサーリンク

「続編が出るのでは?」と噂になっていた「スプラトゥーン」がついに続編の発売が正式に発表されました。こちらの記事ではスプラトゥーンの続編となる「スプラトゥーン2」についての情報をまとめています。

 

ニンテンドースイッチの発表会にてスプラトゥーンの続編の発売が決定

2017年1月13日に行われたニンテンドースイッチの発表会にて、これまで続編の発売が噂されていた「スプラトゥーン」の続編が発売されることが発表されました。続編のタイトルは「スプラトゥーン2」でニンテンドースイッチでの販売となる

今までのように基本的には「4vs4」の複数人での対戦ゲームということで基本的なシステムの変更はなく、新たな武器やステージなどが追加されている形になります。

 

 

 

スプラトゥーン2の発売日について

スプラトゥーン2として、続編の発売が発表されたスプラトゥーンシリーズですが、発売については「2017年の夏」とアナウンスされているのみで、正式な日にちについては現段階では発表されていません。

ニンテンドースイッチの本体の発売は2017年3月3日と任天堂の公式サイトにて正式にアナウンスされているので、本体の発売から3ヶ月以上先の発売ということになりますね。それまでは同時発売されるソフトで遊ぶしかないようです。

 

スポンサーリンク

 

スプラトゥーン2の内容について

スプラトゥーン2の舞台は「ハイカラスクエア」と呼ばれる場所で、前作のスプラトゥーンの「ハイカラシティ」とは2駅ほど離れた場所という設定になっています。

一応、前作の発売からゲーム内でも同様の月日が慣れているということになっていて、「ハイカラシティ」ではこれまでになかったショップなどが立ち並んでいて、これまでになかったギアやブキ、髪型が追加されているということになっています。

確かに、それなら、前作との整合性も取りやすいですし、前作のプレイヤーには懐かしく、初めてのプレイヤーにとっても前作の内容を見ることができるでしょうね。

 

キャラクター

スプラトゥーン2では、新たなキャラクターの追加はもちろんですが、髪型やボトムスなどのキャラクターの細かい部分のカスタマイズが、前作以上に細かく設定・変更できるようになっています。

 

キャラクターのエディット

髪型の変更

 

スプラトゥーン2では前作とは違って「髪型の変更」が行えるようになっています。前作ではボーイもガールもどちらも髪型の変更はできずに、目の色や肌の色くらいしか変更することができませんでしたが、そういった意味では今回の変更はかなり大きいですね。

今回の作品で髪型が変更できるようになったことで、プレイヤーの違いがビジュアル的にもより分かりやすくなって、その辺もプレイ時に大きな変化がありそうです。より細かくキャラクターのカスタマイズができるようになって、ゲームがより楽しめるようになりそうですね。

 

服装も変更可能

 

スプラトゥーン2では先ほどの髪型が変更できるようになった以外にも、服装のボトムスの変更ができるようになっています。ただ、こちらは公式ツイートでも発表されているように、アタマ・フク・クツなどのギアとは違って、特殊能力などの能力の工場性能はついていないようで、単純に見た目のみの変更のためであるということがわかっています。

 

スポンサーリンク

 

ブキ

スプラトゥーン2では、新たなブキも登場します。現在明らかになっているブキには以下のようになっています。

 

メインウェポン

スプラトゥーン2では今までのメインウェポンも登場していますが、そうしたものも「モデルチェンジ」が行われていて、見た目に変更が出ています。ただ、あくまで見た目のみのようで、基本的な性能に変化はないようですね。

 

 

こちらが、スプラトゥーン2で追加された新しいブキの「マニューバ」と呼ばれるもの。両手に持つ新しいスタイルのブキで、インクを打ちながら高速でスライドをすることができます。

 

サブウェポン

サブウェポンの種類

  • クイックボム
    ぶつかるとすぐに爆発するボム。イリョクは低いけど、連投が可能
  • スプラッシュボム
    投げた後に地面を転がって、時間が経ってから爆発するボム
  • カーリングボム
    壁に跳ね返りながら進んでいくボム。構えている時間を調整できるので、それによって爆発までの時間を変えてみよう
  • キューバンボム
    壁や地面にくっつくボム。しばらく時間が経ってから爆発する

 

 

こちらは新しいサブウェポンブのひとつ「カーリングボム」。壁を跳ね返りながら進んで、一定の時間が経つと爆発する仕組みです。なかなか面白そうなサブウェポンですね!

 

スペシャルウェポン

そして、なんとなんと、スプラトゥーン2ではスペシャルウェポンが一新されていて、新たなスペシャルウェポンが登場しています。

スペシャルウェポンの種類

  • マルチミサイル
    照準にとらえた相手に対して、一斉攻撃を仕掛けることができるスペシャルウェポン。自動追尾機能もあるので、なるべくたくさんの相手をとらえてから発車すると効果的!ひとりの相手に対して4発、最大で16発も発射できる強力なブキ。

  • ハイパープレッサー
    高圧のインクを放出することで壁を貫通して攻撃できるスペシャルウェポン。発射時に方向を変えることができるので、徐々に相手を逃げ場のない方向に追い込んでしまおう!

  • スーパーチャクチ
    インクを足元の地面に叩きつけて、周囲を一気に攻撃するスペシャルウェポン。相手の近くで発動すれば、相手はひとたまりもないでしょう。スーパージャンプ中にも使えるので、仲間の援護にも使えますね。相手に囲まれているときに使えれば一網打尽にできます。

  • ジェットパック
    インクを噴射しながら空を飛ぶことができるスペシャルウェポン。空から相手を一気にねらい撃とう!ただし、相手からも狙われやすいので要注意です(笑)

 

スポンサーリンク

 

対戦画面の変更点

スプラトゥーン2では、対戦画面の上部にある表示がより分かりやすく変更されています。

 

 

今までは「誰がどのブキを持っているか」は頭の中で覚えておいてゲームを進めなくてはならなかったので、こちらのように表示されて見えるようになっていれば、いちいち覚えておかなくてもいいので、かなり楽になりますね。

それから「スペシャルゲージが溜まっているのか」がわかるのもありがたい変更点です。味方の状況だけでなく、相手の状況もわかれば戦略も立てやすいですし、状況をみて一気に攻め立てるなんてこともできるようになります。

これはなかなか面白そうな展開になりそうですね。

 

 

スプラトゥーンの売り上げ

世界的に大人気となったスプラトゥーンの1作目は、発売から1ヶ月弱で世界累計100万本を突破、その2ヶ月後には242万本を突破して、現在では450万本以上を売り上げる大ヒット作品になっています。Wii Uの累計販売台数がおよそ1,280万台なので、Wii Uの所有者の3人に1人以上が持っているという計算になり、この作品の売上のすごさがわかりますね。

ちなみに国内だけの販売数でも、150万本ほどを売り上げていて、国内のWii Uのソフトとしては最高売り上げを記録している人気作品なんです。スプラトゥーン2も発売前からかなりの注目が集まっているので、間違いなく大ヒット作品になるでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

Wii Uのソフトの売り上げランキング

Wii Uのソフトの売り上げランキング

  1. マリオカート8            800万本
  2. New スーパーマリオブラザーズU   545万本
  3. スーパーマリオ3Dワールド      519万本
  4. Nintendo Land           513万本
  5. 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U 499万本
  6. Splatoon(スプラトゥーン)     457万本
  7. スーパーマリオメーカー        373万本
  8. New スーパールイージU       274万本
  9. ゼルダの伝説 風のタクトHD     198万本
  10. マリオパーティ10          194万本

 

 

あとがき

スプラトゥーンの続編の発売がいよいよ正式に決まったということで、楽しみにされていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?今後も発売が近づくにつれて新たな情報が入ってくると思われますので、今後も順次情報を追加していきます。

 

こちらの記事も人気です!
>>>ニンテンドースイッチの予約と発売日は?価格やソフト/スペックも調査

 

スポンサーリンク

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです