朝の蜘蛛は縁起がいい!朝の蜘蛛を退治してはいけない理由とは!?

Sponsored Link

朝の蜘蛛は縁起がいいので退治してはいけないという話を聞いたことありませんか?ぼくは小さい頃に「朝の蜘蛛は縁起がいいからそのままにして逃がしてあげなさい!」と祖母から教えてもらいました。祖母の言うことは直感的に割と正しいことが多かったのでよく聞いていまいしたが、今思えばなぜだか疑問です。朝も夜も蜘蛛は蜘蛛だし関係ないだろうと……

そもそも部屋の中に蜘蛛の巣を作られても嫌だし、大人になってからは割と捕まえて退治してしまうことが多くなっています。そもそも何で蜘蛛が縁起が良いのかよくわかりません。

ということで、今回は朝の蜘蛛が縁起がいいと言われている理由について調べてみました。

 

朝の蜘蛛を退治してはいけない理由

朝の蜘蛛は福やお客さんを連れてくる前触れ

朝の蜘蛛には昔から福やお客さんを連れてくるという話があります。まず、これがぼくが祖母に教えてもらった一番の理由。迷信のひとつで明確な理由はわからないですが(多分言っていた祖母もわかっていなかったであろう)、蜘蛛は自分の得物が来る場所に巣を作るために、福やお客さんを得物と例えたのではないか!と勝手に解釈しています。

 

kensuke
ただ、退治しなかったからといって目立った幸福やお客さんは来た覚えはないので、これは完全に迷信だと思っています(笑)

 

 

蜘蛛がいる日は天気の良い日になる

実は蜘蛛が糸を張って巣を作るのは天気が良い日が多いんです。蜘蛛も雨が降っていたり、風が轟々に吹いていらた巣なんて作りにくいし、ぐちゃぐちゃになってしまいますからね。それは蜘蛛自身もわかっているんでしょう。天気が良くなるとふんだからこそ活動的になって出てきたんですね。

つまり、

 

  1. 蜘蛛がいるときは天気が良くなる。
  2. 天気が良いと気分良く1日が過ごせる。

 

という結論になるのです。結構強引(笑)

 

kensuke
ただ、家の中なら天気なんて関係なく巣は作れますからこれもどうなんだろうと(笑)

それに天気が良いのがわかったのなら捕まえて逃がしても問題ない気が……

天気予報のなかった昔には重宝した情報なのかもしれないですね。

 

 

蜘蛛は家の中にいる害虫を食べてくれる

これは結構実用的なポイント!

家の中に住んでいる蜘蛛はダニやハエ、蚊やゴキブリなどの害虫までも食べてくれるんです。

これはかなり嬉しいですね。特に虫嫌いの人にはかなり嬉しい助っ人が部屋にいてくれていると思っていいと思います。特に毒蜘蛛でない限りは人間に害を加えることもないですし、むしろこっちが捕まえようとすると逃げていくくらいなので、放っておいた方がお得感はあります。

 

kensuke
家の中に蜘蛛が多いのはそれだけエサになる害虫も多く生息しているということです。下手に蜘蛛を処分してしまうと害虫が増えてしまう原因になるので、ここはひとつ蜘蛛に害虫の駆除を任せましょう。

 

 

陰陽論的に朝の蜘蛛の存在はバランスが良い

朝の蜘蛛を退治しない方がいい理由として、もうひとつ納得したのがこの陰陽論によるもの。この陰陽論は世の中全てのものが「陰」と「陽」に分けられて、その中で「陰」と「陽」の2つのものが存在しているときがバランスが取れていて状態といて最も良いとされているんです。太陰太極図を思い浮かべてもらえば分かりやすいかと。

これをベースにして1日の中で朝は「陽」夜は「陰」に分けられていて、蜘蛛の存在は「陰」になるので、朝の蜘蛛は「陰」と「陽」のバランスが取れるから良いとされているんですね。

 

kensuke
これもかなり迷信要素が強いですけど、個人的にこうした気の流れとか占い的な縁起物に関しては信じてみる方なので割とすんなり受け止めました(笑)

 

Sponsored Link

 

地域による朝の蜘蛛の言い伝え

ちょっとした豆知識ですが、朝の蜘蛛が良いとされているのも地域によって差があります。

 

お客さんが来ると言われている地域

岩手、茨城、栃木、千葉、神奈川、山梨、岐阜、愛知、奈良、和歌山、島根、広島、山口、香川、高知、福岡など。

 

待ち人が来ると言われている地域

群馬、富山、愛知、山口など。

 

kensuke
全ての都道府県で言われているわけではないので、「朝の蜘蛛」の話自体聞いたことのない人もいるかもしれないということですね。愛知と山口はどちらでもあるので、朝の蜘蛛はかなりの縁起物!?

 

Sponsored Link

 

あとがき

朝の蜘蛛を退治してはいけないということに関しては、特に「これっ!」と言った明確な要素はなくて、ほぼ迷信的要素が強いですね。害虫を食べてくれるのであれば夜でもいつでもいいわけですし、強いていうのであれば陰陽論くらいでしょうか……

でも、害虫を退治してくれるのであれば蜘蛛自体は放っておいた方がお互い利益がありそうです。

 

kensuke
蜘蛛を嫌いな人にとっては蜘蛛自体が害虫かもしれませんが……

記事をシェアしていただけたら嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です