平岡佐智男(コーヒールンバ)のプロフィールや経歴は?

スポンサーリンク

2016年11月29日放送のマツコの知らない世界の「マツコの知らない3大レトロ珈琲チェーンの世界」に登場した平岡佐智男さんが話題になっていますね。平岡さんは現在は松竹芸能のお笑い芸人として活動をしていますが、かつてはタリーズコーヒーの社員で店長まで勤めていたほどのコーヒー好きな芸人なんです。

そんな平岡さんは本職のお笑い芸人としての活動だけでなく、コーヒーに関係する活動も行なっているんです!

 

平岡佐智男のプロフィール

平岡佐智男のプロフィール

生年月日:1982年7月17日
出身:香川県
血液型:O型
身長:168cm
体重:88kg
スリーサイズ:B100/W98/H100
趣味・特技:コーヒー屋巡り、コーヒー豆の焙煎、人をコーヒーに例える

参考:松竹芸能HP

平岡さんは現在は芸人として活動をしていますが以前にはタリーズコーヒーの社員をしていて、3店舗での店長経験もあるんです。意外といったら失礼かもしれませんが、こんな感じの人が店長をやっていたりするんですね(笑)

ただ、平岡さんの店長としての手腕はかなり凄かったらしく、店舗最高売上を更新するほどの経営手腕だったとか!他にも「アイスエスプレッソ」を発案して、タリーズの全店舗で全国発売されるなど、新商品のアイディアを出していたりもします。

コーヒーがあまりにも好きで、福岡県や新潟県までわざわざコーヒーを飲みに行くなどその行動力も凄まじいものがあります。タリーズを退社した現在では自分の部屋を改造して、独自の焙煎技術を磨いているのだとか……さらには利きコーヒーまでできるみたいです。

そんな平岡さんは任された店舗が「完璧な店」に仕上がったのを期に、突如としてタリーズを退職をして現在はお笑い芸人として活動しています。タリーズコーヒーとしてもこれだけコーヒーに愛を注げて経営もうまい平岡さんを逃すのは惜しかったでしょうね。

平岡さんは学歴としては高卒ですが大学受験はしていて、合格もしていたみたいです。ただ、入学金の入金を忘れてしまったらしく、そのまま大学への進学は諦めて映像関係の専門学校に進学、そしてそのまま松竹のお笑い芸人になったというこれまた面白い経歴を持っているんです。

 

 

とっても面白い平岡佐智男の経歴

コーヒー好き芸人も昔はコーヒーは飲めなかった

現在ではコーヒーが大好きな平岡さんですが、初めからコーヒーが好きだったというわけではなくて、芸人をやりながらバイトしていた先がたまたまタリーズコーヒーだったというだけなんです。当時はカフェモカしか飲めなかったらしく、バイト先にタリーズを選んだ理由も「オープニングスタッフ募集で先輩いないから自由にできる」とか「カフェだから可愛い女の子がいる」程度の動機で始めたみたいですね(笑)

 

kensuke
それが今となっては芸人としてのひとつの武器になっているのがすごいですね!

 

スポンサーリンク

 

芸人の世界を諦めてタリーズの社員に

お笑い芸人とタリーズのバイトで生活をしていた平岡さんですが、芸人としての活動の方は2年ほどで終了していて、一度コンビを解散して同時に引退をしているんです。これは意外な展開ですね。そして、ちょうど芸人を辞めたときにタリーズさんから「社員にならないか?」との打診があったらしく、そのまま軽い気持ちで社員になりました。

 

バイトが全ていなくなる事件で目覚める

タリーズの社員になって店長を任された平岡さんでしたが、かる〜い気持ちで初めていたので、最低限の仕事しかせず、アルバイトの子達とまるでコミュニケーションをとらなかったので、バイトが全員やめるという窮地に立たされました。

そこから一気に目覚めた平岡さんは心を入れ替えて、熱心に取り組んでお店を成長させていったのです!

 

kensuke
当時は辛かったでしょうが、お笑い芸人としてはいい話のネタができていますね(笑)

 

完璧な店舗の完成そして再び芸人へ

心を入れ替えて仕事に取り組みだした平岡さんの店舗はどんどん成長して、平岡さん自身も3店舗を兼任、店舗の売り上げもよく、さらには自分が何もしなくても店が回るという完璧なまでの店舗を作り上げることに成功しました。それを見た平岡さんは「もうタリーズの役目は終わった」と感じ電撃退職。そしてなぜか再び芸人の道に戻っているんです。

そのままタリーズに残っていたら、かなり偉くなっていたのでしょうけど自分の中で何かをやりきってしまうと「もう思い残すことはない」と思ってしまうんでしょうね。逆にひとつのことで結果が出たことで、自分の中でやりきっていなかった「芸人」というもうひとつの道に進むための環境が整ったのかもしれないですね。

 

 

あとがき

芸人として活動している平岡さんですが、こうした感じで別の路線でも活躍しているのは素晴らしいことですね。ひとつの道を極めるのもいいですが、様々な活動を行なってマルチに活動しているのもまた、ひとつの才能であるんじゃないでしょうか。みんながみんな芸人としてだけ生きていては、幅がなくなってしまいますからね。逆に自分のできるとをいくつも掛け合わせていくことで、それがオリジナリティになって、価値が生まれてくる気がします。

今後も平岡さんの活動が楽しみです!

 

平岡さんが毎月開催しているSACHIOPIA COFFEE(サチオピアコーヒー)も人気が出そうですね!

>>>平岡佐智男SACHIOPIA COFFEE(サチオピアコーヒー)の店の場所はどこ?

 

スポンサーリンク

 

自分の趣味や好きなことが人の役に立って収入になる!

結婚して子育てや家のことをしながら働くのって大変じゃないですか? 子供も落ち着いたし、多少は時間はあるもののパートなどに出るのもちょっと微妙で……

ぼくの周りにはそんな友人が多いのですが、「就職するよりも家でできる仕事があれば一番良い!」という意見がほとんどです。

 

 

ぼくの友人にはそんな悩みから解放されるために、ネットをうまく利用して自分の趣味や好きなことを副業にしている方がいます。しかも、特に難しいことはしていません(笑)

ココナラ という自分の趣味や好きなことをサービスにすることができるサイトを使っていました。

彼女は旅行が好きなので、「旅行に出かけるときのプランを一緒に立てるお手伝い」をしたり、子育てもしているので「出産や子育ての相談」をしています。

しかも、お金をいただきながら ^ ^

 

 

ぼくも初めは「そんなのお金にならないよ……」なんて思っていたのですが、ちょっとしたことでも必要としてくれる方っているんですよね。

 

例えば、

・恋愛に悩んだときに誰かに相談したい

・浮気や不倫について誰かに話を聞いて欲しい

・脱毛しようと思うけど、体験した人の話を聞いてみたい

・カメラを買うのに、どれを買えばいいのかわからないので誰かに相談にのって欲しい

 

他にも色々な悩みがありますが、悩みを抱えつつも周りに相談ができないで悩んでいる方も結構いるんです。

もし、自分の経験がそんな人のためになって、喜んでもらえたら嬉しいですよね!?

自分の中では「そんな大したことじゃないから……」と思っていたことは、他の人からしてみたら実はかなりすごいことだったりするんです。

 

 

他のサービスでも、

・今まで色々な恋愛をしてきたから、デートプランを考える

・絵が得意なので、似顔絵やイラストを描いてあげる

・楽器が弾けるけど、初心者向けに楽器始め方の相談を受ける

・車を買うときの選び方や保険についての相談にのる

なんてことで、自分の趣味や得意なことでお金をいただいていたりします。

 

 

転職経験の多い親友は、 「転職の相談・アドバイス」や「ESの作成や添削」などをしていますね。

世間では夏休みの宿題代行なんてビジネスまで存在するくらいなんですから、意外なものでお金がいただけたりするんです。

 

 

ダメ元でもいいので、自分の得意なことをサービスにして出品してみたら、意外なほど人気が出るかもしれませんね!

初めは自身がないかもしれませんので、ワンコインとか定額でサービスを出品してみるといいですよ。

サービスを買ってもらえたときはめちゃくちゃ嬉しいですし、自分の中でもかなり自身になります。

人気が出てきたらそこから新たなビジネスにしてもいいですね。自分の好きなことが人の役に立って、しかもお金もいただけるなんて、こんな素敵なお仕事はないです。

 

 

とりあえず、登録(無料) すれば色々な人が出しているサービスを見ることができるので、登録だけしてみて、どんなサービスが出ているのか見ているだででも面白いですよ ^ ^

「こんなものまでサービスになるの?」って驚きのものまでありますので、それを見ているだけでも楽しいです。

 

 

ちなみに、登録すると自分でもサービスを購入することもできるので、面白いものがあったら使ってみると良いですよ!

ぼくは「イラスト作成」や「ロゴ作成」「ブログ相談」なんかのサービスを使いました。

500円とか1,000円のサービスがあるので、格安なのが嬉しいですし、ぼくは絵を描くのが苦手なので、そういうもが得意な人に手伝ってもらってかなり助かりました!

記事をシェアしていただけたら嬉しいです