オカモトレイジの父親は有名人!本名は実は違った!?

Sponsored Link

女優の臼田あさ美さんとロックバンド「OKAMOTO’S(オカモトズ)」のドラマーであるオカモトレイジさんが今春にも結婚することが発表されました。オカモトズといえば現在では10代から20代人気のあるバンドだけに、ショックを受けているファンも多いかもしれませんね。

人気バンドでドラマーを務めているオカモトレイジさんですが、実は彼の父親はある有名バンドに所属する人物だったんです。

 

オカモトレイジの父親は有名人!?

人気バンド「OKAMOTO’S」でドラマーを務めるオカモトレイジさんの父親は、実力派ロックバンドTHE PRIBATES(プライベーツ)でボーカル・ギターを務める延原達治(のぶはらたつじ)さんです。プライベーツは唯一無二のロックバンドとして、1987年のメジャーデビューから現在でも精力的な活動を行なっている実力派のバンドですね。

 

オカモトレイジの本名

ただ、父親は延原さんですが、レイジさんのご両親はレイジさんが子供の頃に離婚をしていて、レイジさんは母親に引き取られています。そして、その後にお母さんが再婚したので、現在では「三宅零治」という名前がオカモトレイジさんの本名になります。

 

オカモトレイジの母親は誰?

「父親が有名人ということなので、もしかしたら母親も有名人?」とも思いましたが、オカモトレイジさんのお母さんは一般の方でした。ただ、一度だけ親子対談という形で共演を果たしているので、ファンの方であればオカモトレイジさんのお母さんを知っている方もいらっしゃるはずです。

 

Sponsored Link

 

あっぱれサンマ大先生にも出演

オカモトレイジさんは幼少期には子役として活躍をしていて、かつては「あっぱれサンマ大先生」にも出演していました。子役といえど、サンマさんと共演していたということはかなりすごいことですよね。そうした経験は現在の活動でも自信になっているはずです。

子役については、本人がやりたいと思ったのか、ご両親がやらせたのかはわかりませんが、もともと芸能界には興味があったのかもしれませんね。

 

実はご両親の離婚は、レイジさんが子役として活躍していた頃にあったことなので、学校もあり、仕事もあり、親のこともあり、子供ながらにかなり大変な時期を過ごしていたのではないでしょうか。特に心が敏感で成長過程である時期にこうしたことを経験しているのは、ある意味では現在の活動にはかなり生きているかもしれません。

 

 

あとがき

人気バンド「OKAMOTO’S」のドラマー・オカモトレイジさんの父親は、実力派ロックバンドTHE PRIBATESの延原達治さんでしたね。まぁ、ご両親はレイジさんが子供の頃に離婚をしているので、レイジさんが直接音楽の指導を受けたりすることはなかったのかもしれませんが、その才能は受け継がれたのでしょう。血は争えないということですかね。

小さい頃にご両親の離婚などを経験しているだけに、レイジさん本人は幸せな結婚生活を送って欲しいですね。

 

Sponsored Link

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです