レンチン生姜の作り方!加熱で乾燥生姜と同様の効果も!?失敗の原因は?

Sponsored Link

ナイナイアンサーでレンチン生姜を使ったダイエット方法が紹介されましたね。レンチン生姜を使ったダイエットは食事制限もしなくていいですし、食事の際にはお肉やお米などの炭水化物をとってもOKというなんとも嬉しすぎるダイエット方法なんです。

こんな究極なダイエット方法、どんなものなのか気になりますよね!?

 

kensuke
ということで、今回はレンチン生姜の作り方と効果についてまとめていきます!

 

レンチン生姜とは?

レンチン生姜は生姜を温めてから摂取することで生姜の持つダイエット効果を高めるといった方法です。生姜を脂肪燃焼効果を高める方法には乾燥生姜(ウルトラ蒸し生姜)などがありますが、それと同じような効果を得ることができるんです。

生姜を食べると血行が良くなって、体がポカポカと温まると思いますが、これは生姜に含まれているショウガオールという成分の効果なんですね。実はこのショウガオールは、生の生姜にはあまり含まれていないので、生姜を温めたり、乾燥させることで増やすことができるんです。

ナイナイアンサーの番組内では生姜をレンチンして加熱することで、このショウガオールの成分を通常の33倍にまで増やすことができると紹介されています。

 

kensuke
レンジを使うだけでこんなにも成分が変わるなんて驚きですね!

 

 

レンチン生姜の効果・効能

レンチン生姜の効果として一番大きいものは、生姜に含まれるショウガオールの作用によって血行が促進されて代謝が向上することです。ぼく達の体は10代の頃をピークにしてどんどんと体の基礎代謝が落ちていってしまうのですが、このショウガオールを摂取することで体の代謝を13%向上することができるんですね。そうすることによって、代謝が落ちたことによる体の異常をカバーすることができるようになるんです。

レンチン生姜を摂取することで期待できる効果

  • 体温が上がって免疫力もアップ
  • 血液が流れやすくなってサラサラになる
  • 冷え性が改善される
  • 便秘も改善する
  • ダイエット効果

レンチン生姜を摂取することで上記のような効果を得ることが期待できますが、最も特筆すべき効果は「運動しなくても痩せるようになる」ということですね。

番組内では比較の対象として、緑茶に含まれているカテキンが出てきましたが、カテキンの場合にはダイエットの効果はあるものの、摂取した後に運動をしなくてはいけないということでした。

しかし、レンチン生姜の場合には、摂取しただけで体の血行が良くなって基礎代謝が上がるので、何もしなくてもエネルギー消費量が多くなって脂肪燃焼の効果が期待できるようになるといったものだったのです。

 

生の生姜は体を冷やす!?

血流を良くして体の基礎代謝が高まるので、体が温まると言われている生姜ですが、実は生の生姜には体を冷やしてしまう成分も含まれているんです。生の生姜にはシンゲロールという成分が含まれていて、この成分は脂肪の蓄積するのを予防する効果がるのですが、同時に解熱作用もあります。体の冷えが気になる場合には、生姜を摂取するときには生の生姜を摂取しないように注意した方がいいですね。

 

Sponsored Link

 

レンチン生姜の作り方

レンチン生姜の作り方は簡単で使いたい量の生姜を用意してレンジで加熱するだけで完成です。

レンチン生姜の作り方

  1. 使いたい量の生姜を用意します。生姜は刻んでいてもすりおろした状態でもどちらでも大丈夫です。
  2. 生姜はそのままの状態だと水分が飛びすぎてしまうので、生姜が浸るくらいの水に浸してください。
  3. レンジ500Wなら4分、750Wなら3分加熱して完成です。

使用する生姜は普通の生姜でなくて、チューブタイプのものでも大丈夫です。チューブタイプの方が扱いは簡単かもしれないですね。ぼくはなんとなく本物の生姜を使った方が効果がありそうなので、生姜を刻んで使っています。

 

レンチン生姜の使い方

レンチン生姜は普通に食事などにプラスするだけでOKで、味噌汁やスープに入れたり、冷奴の上に乗せたり、薬味として使ってもいいですね。もちろん、冒頭にも書きましたが食事の量を減らす必要はないですので、普通に食事をしてしまって大丈夫です。

それだけでショウガオールの作用によって、体の代謝が向上してダイエットなどの効果が期待できるんですよ!

 

kensuke
食事制限をする必要がないからといっても、もちろん食べ過ぎはダメですよ(笑)

 

 

レンチン生姜を作るときに注意すること

レンチン生姜が失敗する原因は?

ナイナイアンサーでは500Wで4分、750Wで3分で加熱と紹介されていましたが、ネット上では失敗している人の情報が結構ありました。そういった人たちの情報を見ていると、焦がしてしまったり、レンジの中で爆発させてしまったりといった意見がありますね。

ただ、ぼく自身は番組で紹介されている情報そのままで普通に作ることができました。レンジの出力などの影響などもあるかもしてませんが、多分一番の原因は水が足りないのではないでしょうか?失敗している画像などで見受けられるのは、カピカピになってしまった生姜や真っ黒にこげてしまったしょうがです。

先ほど紹介した「レンチン生姜の作り方」の所の2でも書いていますが、生姜はそのままレンジで加熱してしまうと、水分が飛びすぎてしまってこげてしまいます。レンチン生姜を失敗させないためには、生姜が浸るくらいの水を加えるようにするといいですよ。

 

生姜焼きなどにするときには後から入れる

ショウガオールは加熱しすぎると壊れてなくなってしまうので、生姜焼きなど100℃を超えるようなものだと効果がなくなってしまうことがあります。生姜焼きなどに使うときには最後に火を止めてふりかけるなど一工夫してあげることで、レンチン生姜の効果を維持することができるんですよ!

 

摂取量には注意する

ダイエットへの効果の高い生姜ですが、摂りすぎには注意してください。生姜を1日に摂りすぎてしまうと胃などに負担をかけてしまいますし、腹痛や胸焼け・下痢などの原因になってしまいます。1日に摂取する目安の量としては、10〜20g程度を目安にすようにしましょう!

 

Sponsored Link

 

ナイナイアンサーの番組内での効果は?

ナイナイアンサーの番組内ではニッチェの近藤さんとSKE48の鎌田さんがダイエットに挑戦しましたが、効果として、

ニッチェ近藤さんが体重68.5kg→66.1kg(22.4kg減量)、ウエスト100cm→89.5cm(10.5cm減)、

SKE48の鎌田さんが体重55kg→51.1kg(3.9kg減量)、ウエスト74cm→66cm(8cm減)

とどちらも2週間でここまでの効果が出ました。

番組内では一緒に乳酸キャベツと腰をひねるダイエット、脂肪をつまむダイエットも同時進行で行われていたので、レンチン生姜の効果だけではないですが、実行していた本人たちもレンチン生姜を食べた後はお腹がポカポカして温かいといっていたので、血行を促進して体の代謝を上げる効果があることには間違いないはずです!

 

kensuke
番組内ではレンチン生姜はココアと組み合わせることでさらに血行をよくする効果があると紹介されていましたね。実際に生姜ココアは「その原因Xにあり」という番組でも取り上げられていて、血行が良くなることで腸のむくみを改善して、ダイエットや便秘解消の効果があるとのことでした。そちらも合わせて試してみると、きっとダイエットの効果が高まるはずです!

参考:むくみ腸には生姜ココアが効果的!ダイエット効果や作り方(レシピ)は?

 

 

 

あとがき

体を温めて代謝を向上させる効果のある生姜は、レンジを使ってひと手間加えるだけで驚くほど効果が高まることがわかりましたね。しかも、食事制限もなしにこんなにも効果が期待できるなんて、「こんな素晴らしいダイエットはないっ!」と思った人も多いのではないでしょうか?

そこまで手間がかかるわけでもないので、生姜を日常的に取り入れている人はぜひレンチン生姜を試して見ましょう。もちろん、これからダイエットを始める人にもおすすめですよ!

 

kensuke
レンチンするときには生姜を焦がさないよう注意してくださいね!

 

 

 

Sponsored Link

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです