日比谷公園鉄道フェスティバル2016の日程やイベント内容は!?

railway-festival-in-hibiya-park
Sponsored Link

毎年1年に1回ある鉄道の日の周辺には様々な鉄道にちなんだイベントが開かれていて、日比谷公園で開催される鉄道フェスティバルもそのうちのひとつです。日比谷公園の鉄道フェスティバルは例年14万人以上もの人が訪れる一大イベントで、今年ももちろん開催されます。

こちらのイベントは国土交通省や各鉄道事業者や関連団体が協力して日比谷公園内に多くのブースやイベントなどを出展するので、鉄道好きでなくても1日いて飽きないくらい十分に楽しむことができますよ。

 

kensuke
今回は日比谷公園で行われる第23回鉄道フェスティバル2016についてまとめていきます!

 

第23回鉄道フェスティバル2016in日比谷公園の開催場所や日程

今年で23回目になる鉄道フェスティバルは今年も去年同様2日間の日程で行われます。

 

第23回鉄道フェスティバル2016in日比谷公園の開催場所と日程

開催日程:2016年10月8日(土)~10月9日(日)(2日間)
※雨天決行ですがイベントによっては中止になるものもあります。

開催時間:10:00~17:00
開催場所:日比谷公園大噴水公園広場周辺
入場料:無料

 

今年で23回を迎える「鉄道フェスティバル」は、鉄道の役割やしくみを楽しく理解してもらうための体験参加型の野外イベントになっています。開催場所も時間も去年と同じ時間帯での開催になるので、日にちさえ間違えなければ毎年行っている人にとっては間違えることなくイベント会場まで行けますよ〜

 

kensuke
もちろん初めて行く方でも駅から近いので迷わずに行けると思いますが、迷いそうなときには駅で駅員さんに尋ねればOKです!

 

 

屋台などもおよそ70店舗程の出展予定なので、イベントを楽しみつつお腹が空いたら屋台で食べ物や飲み物を買って、広い公園内でゆっくりと食事を楽しむことができます。

ただ、イベントに来ている人が多すぎてちょっとベンチなど座れる場所の数が少ないので、何かシートなどを持って行っておくと便利ですね。

 

Sponsored Link

 

イベント会場までのアクセス

イベント会場までは最寄りの駅からも近くてお子様を連れていても十分に歩ける距離ですし、特に車で行く用事もなければ電車で行くことをおすすめします。

 

鉄道フェスティバルイベント会場までのアクセス

日比谷公園までの最寄駅

  • 東京メトロ・都営地下鉄「日比谷駅」より徒歩3分
  • 東京メトロ丸ノ内線「霞ヶ関駅」より徒歩5分
  • 都営三田線「内幸町駅」より徒歩1分
  • JR「有楽町駅」より徒歩10分

 

車で行く場合には

イベント専用の駐車場は用意されていないので、車で行く場合には現地周辺のパーキングに駐車することになります。出発前にあらかじめ最寄りの駐車場をチェックしておくことをおすすめします。

特に会場の近くのパーキングは混み合って満車になりやすいので、混雑を避けて余裕を持ってなるべく早い時間帯に現地に到着するようにするか、満車でも対応できるようにいくつか周辺の駐車場をピックアップしておくと現地で余計な時間をとられなくてすみますよ〜

 

 

鉄道フェスティバルのイベント概要

鉄道フェスティバルでは全国の鉄道事業者や関連団体が様々なイベントを企画していたり、ブースを出展しているので各イベントやブースを回るだけでもかなり楽しめますし、時間があっという間に過ぎてしまいます。

会場では鉄道イベントならではの鉄道車両の展示などがあるだけでなく、方向幕・つり革などの廃車発生品の販売や関連グッズなども購入することができるので、マニアにとってはたまらないかなり貴重なアイテムを手に入れることもできます。

イベントとしてはミニSLの乗車会やゲーム大会、キャラクターショーなども開催されるので、大人だけでなく子供連れのご家族でも楽しむことができますよ〜

 

鉄道フェスティバルイベント概要

  • ステージプログラム
    2016年10月8日(土)
    10:00 オープニングセレモニー
    12:15 きかんしゃトーマスキャラクターショー
    13:25 海上保安庁音楽隊コンサート
    15:05 きかんしゃトーマスキャラクターショー

    2016年10月9日(日)
    10:00 オープニング
    11:35 きかんしゃトーマスキャラクターショー
    13:45 音楽の旅 アンサンブルコンサート
    15:35 きかんしゃトーマスキャラクターショー
    ※トレインファミリーゲーム大会、出展各社のPRステージなども行われます。
    ※きかんしゃトーマスキャラクターショーは、観覧無料です。

  • きかんしゃトーマスのミニSL乗車会
    ※乗車無料
    ※雨天の場合には中止に去る場合もあります

参考:イベントチェッカー

 

 

 

ここの会場でしか体験できないイベントや手に入れることのできないグッズが販売されているので、この機会にぜひ様々なものに触れてみてくださいね!

 

 

kensuke
トーマスのキャラクターショーも意外(失礼…笑)と面白いです!

 

Sponsored Link

 

あとがき

日比谷公園で行われる鉄道フェスティバルは鉄道に興味のない方でも、初めて訪れる方でも十分に楽しめるイベントになっています。この機会にご家族や友達、恋人やもちろんひとりでもぜひ遊びに行ってみてください!

 

kensuke
きっと楽しい週末を過ごせるはずです!

 

 

railway-festival-in-hibiya-park

記事をシェアしていただけたら嬉しいです