乃木坂46のライブチケットの取り方!倍率や値段・一般販売について

スポンサーリンク

AKBグループの公式ライバルグループである乃木坂46は、最近ではAKBにも負けず劣らずの人気グループとなっています。AKBと違った要素もあるので、今までアイドルに興味のなかった方がファンになるということも多という意見もよく聞きますね。

そういった方にとっては、いざ乃木坂46のライブに参加したいと思っても、「チケットの取り方がわからない……」など、初めの壁にぶつかってしまうこともあるのではないでしょうか。

こちらの記事では、乃木坂46のライブチケットの取り方や倍率・値段などについてまとめていますので、チケットを取る際のご参考にしてみてください。

 

乃木坂46のチケットの取り方

乃木坂46のチケットの入手方法は、一般的なアーティストのようにチケットの先行予約が行われていています。もちろん、そういったものは「モバイル会員」というファンクラブのようなものに入会することで参加できるものもあるので、チケット当選の確率を上げたいのであれば、会員にはなっておいた方がいいですね。

チケットの取り方としては、一般的なアーティストと仕組みは似てはいますが、モバイル会員の先行予約、楽天会員の先行予約など、先行予約についてもいくつかは種類がありますので、その辺の仕組みも理解して順番に抽選に応募すれば、チケットの当選確率を上げることができます。

こちらでは、それぞれのチケットの取り方について、順番に説明していきますね。

 

モバイル会員先行予約チケット

乃木坂46のモバイル会員先行予約のチケットは、他のアーティストのファンクラブの先行予約での抽選と考えるとわかりやすいですね。実は、乃木坂46には公式なファンクラブが存在していないので、それによるライブチケットの先行抽選の代わりが、このモバイル会員先行予約になります。

モバイル会員になるには月額で300円(税込324円)がかかってきますので、これを年会費として考えると年間で3,600円(税込3,888円)ですね。ん〜、まぁこの辺は一般的なアーティストのファンクラブ並みの値段と大差はないので、妥当でしょうか。

乃木坂46の大きなライブ(バースデーライブ(2月22日)や真夏の全国ツアー、クリスマスライブ)の場合には、これが一番初めの先行予約の抽選であり、確率が最も高いものでもありますので、チケットの当選を目指すのであれば、まずはここから挑みましょう!

最近は乃木坂46もどんどんと人気が上がってきているので、これに入っていたからと言ってもチケットが高確率で入手できるわけではありません。それでも、全体的な抽選を通して入手の確率が高めであるということは言えます。

 

楽天による先行予約チケット

乃木坂46のライブチケットは、楽天でのチケットの先行予約も開催されます。楽天でのチケットの先行予約は、モバイル会員の先行予約の抽選とは開催期間が別に設定されていて、基本的にはモバイル会員の先行予約の抽選が終わった後に行われます。

楽天による先行予約の抽選に参加するためには、第一条件として「楽天」の会員である必要があります。ただ、楽天の会員になるためには、モバイル会員の場合とは違って、登録は無料ですし、ネット通販などで楽天を利用する場合にも登録する必要があるので、登録しておいても別に損することはないですね。

楽天による先行予約の当選の発表については、モバイル会員の抽選と同じく、登録期間での登録を行ってから、続いて当選の発表になりますね。

 

スポンサーリンク

 

一般販売

続いては、乃木坂46のチケットの一般販売になります。これは先ほどの2つ(モバイル会員の先行予約と楽天会員の先行予約)の後に販売が開始されます。

一般販売のチケット購入は先行予約での購入とは違い、完全な先着順になります。チケットの販売は楽天チケットなどでの販売になっていて、土日の朝10時から販売になることが多いです。ただ、先ほどの先行予約での抽選に漏れた方が一気にここにアクセスをしてきますので、この時間になった瞬間にサイトにアクセスが集中してなかなか繋がらないくなります。

これは完全に運次第になるので、タイミングよくアクセスできるかにかかってきますね。数十分ほど経ってようやくアクセスできた頃には、チケットの販売は終わっていることが多いです。

 

機材席・見切れ席

こちらも一般販売と同様に、先着順のチケットになりますが、確実に販売が行われるわけではなく、会場の状況によって変わってきます。

こちらのチケットは、そもそも機材スペースを解放してとりあえず観れる場所だったり、ステージ全体が観にくかったりといった理由で販売されているので、そういったものがなければ販売されないということですね。

でも、このチケットは一般販売が終わった後に販売されるものなので、実は意外にも注目している人が少なくて、意外に穴場的なチケットであったりもします。場所が悪くても、とりあえずライブには参加したいという方は狙って見ると意外と取れたりしますよ。ただ、確実に販売されるものではないので、その辺は覚悟してくださいね。

正規の席でないにせよ、意外にいい席だったりする場合もあるので、あとは会場に行ってからのお楽しみになります。見切りチケットだと思っておけば、会場に行って意外といい席につけると感動が高まりますよ!

 

チケット購入時・当日入場時の注意事項

身分証確認がある

ライブのチケットを購入する際に注意したいことは、身分証の確認についてです。これは乃木坂46のライブのみではなく、最近では多くのアーティストの会場で行われているもので、ライブチケット購入時に登録した、個人情報と当日ライブ会場で提示した身分証の情報が一致しないと、ライブ会場に入場できない場合があります。

これは、ライブの主催側が最近増えてきているチケットの転売による不正購入を防ぐために実施しているもので、全ての会場というわけではありませんが、当日会場の入口で身分証の確認が行われることがあるんですね。

これが行われている場合には、転売などで入手したチケットではもちろん入場することはできませんし、実際に自分で入手したものでも、身分証を忘れてしまうと入場できませんので、当日は必ず身分証は忘れないようにしてください。

乃木坂46のライブの場合には、現在のところは会場への身分証が必要かどうかは公式サイトにて告知されていますので、チケット購入の前に必ず確認を行うようにしましょう。そうでないと、せっかくお金を払ってチケットを入手しても、会場に入ることができなかったなど、悲しい思いをする可能性があります。

ちなみに、会場の規模やタイミングによっては確認なく入れるときもあるようです。

 

スポンサーリンク

 

乃木坂46のチケットの値段

乃木坂46のライブチケットの値段についてですが、ライブ会場や規模にもよりますが、バースデーライブ(2月22日)や真夏の全国ツアー、クリスマスライブなど大きなライブの場合には7,800〜9,800円といった値段設定になっています。

割と高い?と思われる方もいらっしゃる方もいるかもしれませんが、乃木坂46のライブは1度の公演で7時間半もかかったりしますので(もちろん、途中で休憩は入ります)、そう考えるとかなり安いかもしれませんね。

 

ちなみに、CD購入によるミニライブの場合には、CDの購入代金のみで参加できるので、1,500円前後で参加ができまます。これも、CDももらえるライブと考えるとかなり割安かもしれませんね。

また、アンダーメンバーによるアンダーライブは5,000〜6,000円前後の値段設定になっていて、若干安く購入することができます。

 

転売によるチケット販売では値段が高騰している

乃木坂46のライブチケットは、チケット売買サイトなどを覗いて見ると取引価格の高騰が目立ちます。大手チケット売買サイトの「チケットキャンプ」では、1枚10,000円程度と多少の割り増しくらいで販売されているものもありますが、ほとんどのものが1枚30,000円以上の価格になっていて、50,000円なんてものまで存在します。

もちろん、こうしたサイトを利用してチケットを入手するのも手ではありますが、チケットを手にいてる前に、身分証による本人確認があるのかどうかについては必ず確認するようにしましょう。

2017年1月に開催された星野源さんのライブでは、身分証による本人確認ができなかったために、会場キャパの1割以上の人が入場できなかった……という事態も発生していました。せっかく高いお金を出してチケットを入手しても、入場できなければお金を捨てたのと同じです。チケットの転売自体はあまりいいものとはされていないので、その辺りも考慮して購入するようにしましょう。

>>>星野源のライブチケットの取り方!倍率(確率)と何枚まで買えるか調査

 

身分証確認で引っかかるとブラックリスト入り

会場で行われる身分証の確認についてですが、もし見つかった場合にはどうなるのか?と疑問に思われる方も多いでしょう。

当日、会場で身分証の確認で引っかかってしまうと、ライブ会場には入れないのはもちろんですが、提示したチケットの番号が控えられて、販売者と購入者の両方ともブラックリストに名前が入ることになります。そうなると、以降の乃木坂46ライブチケットの入手がかなり困難なものになってしまいますので、乃木坂46のライブに参加するのはかなり難しくなりますね。

今後も彼女たちを応援して、ライブ会場にも足を運びたいと考えるのであれば、正規にチケットを入手するのが最も健全であり、安全な楽しみ方です。

 

スポンサーリンク

 

チケットのキャンセルはできるの?

乃木坂46のライブチケットは当選後、支払いをすることで受け取ることができるので、当選しても支払いをしなければキャンセル扱いになります。特にキャンセル料も発生しません。カード決済などを選択している場合には、自動的に引き落とされて確定してしまうことがあるので、キャンセルの可能性があるのであれば、振込での支払いにした方がいいですね。

ただ、キャンセルした場合(もしくは、キャンセルが続くとという話もあります)には次回以降の当選確率が落ちるという噂もあるので、今後も行きたいのであればできるだけキャンセルは控えた方がいいです。

 

 

乃木坂46のライブチケットの倍率はどのくらい?

人気がうなぎ登りに上昇している乃木坂46は、チケットが入手できる確率もかなり低下しています。ぼくも実際に倍率がどのくらいになるのか検証しようと思い、数値を探してみたのですが、チケットの販売数に対する応募者数が公表されていなかったので、計算することができませんでした。

ただ、乃木坂46のライブの場合には、アンダーメンバーのライブですら「先行予約の抽選に落ちてしまった」という情報をTwitterなどのSNS場ではよく見かけます。ということは、バースデーライブや真夏の全国ツアー、クリスマスライブなど大きなライブの場合には、先行予約への応募もかなりの数になっているでしょう。

チケット転売サイトなどでの値段もかなり高めということもあるので、下手をしたら10倍以上の倍率はありそうです。

 

 

あとがき

いかがでしたでしょうか?

乃木坂46のライブチケットについては、先行予約での販売が2度開催されるので、ライブに参戦したいのであれば、まずはそこから申し込みましょう。それがダメであれば、一般販売もありますが後は機材席や見切れ席を狙ってみると意外とチケットを入手できたりします。

「チケットキャンプ」で購入したり、SNSなどを使って譲渡してもらうことはあまりオススメしませんが、そうする場合には当日の身分証確認があるのかをしっかりと確認してから、購入するようにした方がいいですよ。

 

こちらの記事も人気です!
>>>乃木坂46の卒業生一覧!卒業メンバーの理由やその後と卒業の噂も調査
>>>乃木坂46の日っていつ(何月何日)?結成日と誕生日が違う理由を調査
>>>欅坂46の歴代センターとCDシングルまとめ一覧

 

スポンサーリンク

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです