お風呂の鏡の水垢の落とし方と鏡に水垢がつくのを予防する方法

method-of-scrubbed-off-the-scale-that-had-formed-on-the-walls-of-the-bath
Sponsored Link

お風呂に入っていて気になる部分といえは鏡の汚れ、特に水垢がついてしまった鏡は見た目も良くないですし、鏡が見えにくくなって使いにくいですよね。

この鏡についた水垢の汚れは油断しているとすぐについてしまいますし、そのまま放っておくとどんどんひどくなって落としにくくなってしまいます。できるだけ早い対応と、水垢がつかないようにする工夫だ大切です。

kensuke
ということで今回はお風呂の鏡の水垢の落とし方と鏡に水垢がつくのを予防する方法についてまとめていきますよ〜

 

お風呂の鏡の水垢の原因

お風呂の鏡の水垢の原因は大きく2つありますが、逆に言えばこの2つの要因をうまくコントロールすることができれば、お風呂の鏡につく水垢を劇的に抑えることができるようになります。

 

 

水に含まれる金属イオン

お風呂の鏡につく水垢の原因のひとつは水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどの金属イオンが関係しています。

水が鏡に付着して蒸発するときには水分だけが蒸発して、水に含まれる金属イオンが鏡の表面に付いたままの状態になってしまうからなんですね。そうなると鏡の表面に白い化合物が取り残されてしまって鏡の表面に水垢として汚れが残ってしまうんです。

 

 

シャンプーや石鹸・お風呂用洗剤などが落としきれなかった

こちらもお風呂の鏡に付着する水垢の主な原因のひとつで、シャンプーや石鹸などが気づかないうちに鏡に付着してしまい、それがそのまま乾燥してしまって水垢が付着してしまうという流れです。

こちらの原因も水に含まれる金属イオンのときと同じように、お風呂に入っていれば自然と生じてしまう現象なので仕方がありませんね。

 

kensuke
こうしてお風呂の鏡に水垢が付着する原因を見ていくと、お風呂に入っていれば自然と生じてしまうものなので仕方がないかもしれませんね。

ここまでの話でお風呂の鏡に水垢が付着する原因がわかったので、ここからは水垢の落とし方と予防方法について見ていきましょう!

 

Sponsored Link

 

お風呂の水垢の落とし方

お酢を使って水垢を落とす

出典:Amzon(ミツカン 穀物酢 1.8L)

 

お風呂の鏡の水垢を落とす方法の中でぼくが一番オススメするのはお酢を使って水垢を落とす方法です。使うお酢はよくご家庭にある通常の食物酢で十分ですよ!

先ほどもお話ししたように、水垢の原因のひとつは水に含まれる金属イオンが残ったもの、もしくは、シャンプーや石鹸などの残りカスが付着したものなので、分類的にはアルカリ性の性質を示すことが多いです。

ということで、アルカリ性の性質を持つ水垢には、酸性の成分を多く含んでいるお酢を使うことで汚れを落とすことができるんです。

 

お酢を使って水垢を落とす手順

軽い水垢汚れの場合

水垢の汚れがそこまでひどくない場合には、雑巾やガーゼなどにお酢を染み込ませて鏡を拭くだけでOKです。これをするだけで軽い水垢であれば簡単に落とすことができますよ!

 

汚れが少し頑固な場合

水垢の汚れが頑固な場合には先ほどと同じように、一度、ガーゼにお酢を染み込ませて、水垢汚れの気になる部分に半日くらい貼り付けて放置してください(雑巾だと重すぎて貼り付かないです……)。

そのあとガーゼを剥がして拭きとってあげれば、多少の頑固な水垢汚れであれば拭き取ることができます!

 

kensuke
特に汚れがひどい場合には、貼り付けたガーゼの上からサランラップなどで密閉してあげるとさらに汚れを落とす効果が高まりますよ!

 

 

kensuke
お酢は家庭に置いてあることが多いので、わざわざ用意しなくても試してみることができるのでオススメです!

 

kensuke
お酢を使って水垢を落とすときには、鏡の裏側にある金属の部分にお酢がつかないように注意してください。ここにお酢が付着してしまうと、お酢の酸性の成分によって金属部分が錆びてしまうこともありますよ……

 

 

歯磨き粉を使って水垢を落とす

出典:Amazon(クリニカハミガキ マイルドミント タテ型 130g)

 

歯磨き粉には研磨剤が含まれているので鏡の表面についた汚れを磨き落としてくれます。こちらもご家庭にある場合が多いので、比較的試しやすいですね。

方法としては、歯磨き粉を雑巾やガーゼなどに少量つけて円を描くように優しく磨くだけです。このときに注意して欲しいのは、歯磨き粉の粒子の大きさによっては鏡を傷つけてしまう恐れもあるので、決してゴシゴシと力を入れて磨かないことです。

 

kensuke
汚れを落としたい一心でゴシゴシと力を入れて鏡を磨くと、最悪の場合、鏡の表面に傷がついてしまって、水垢落としどころではなくなってしまいます……

 

 

 

クエン酸を使って水垢を落とす

出典:Amazon(無水クエン酸 1kg 純度99.5%以上)

クエン酸もお風呂の鏡の水垢を落とすのには効果的です。

 

クエン酸でお風呂の鏡の水垢を落とす手順

まずは 水100ml に クエン酸小さじ1/2 を加えてクエン酸水を作りましょう。クエン酸水が準備できたら、

  1. クエン酸水を鏡の水垢が気になる部分に吹きかける
  2. クエン酸水をかけた鏡の部分にラップを貼り付けて、クエン酸水が乾かないようにする
  3. だいたい1時間くらいそのまま放っておく
  4. ある程度時間が経ったら、貼り付けてあるラップを剥がしてクエン酸の粒子でそのまま汚れを研磨する(歯磨き粉のときと同じように鏡の表面が傷つかないように注意してください)
  5. ある程度研磨し終えたら、シャワーで流して完了

 

kensuke
クエン酸でも水垢落としの効果はありますが、あまり家庭に置いていないことも多いのと、効果の違いもそこまで変わらないので、わざわざ購入しなくても先に紹介した2つの方法で十分なはずです。

 

 

 

 

お風呂の鏡に水垢がつくのを予防する方法

お風呂の鏡の水垢を落として鏡が綺麗になったら、今度は鏡に水垢がつかないように予防すると、掃除する手間が少なくなるので楽ですよ。

鏡に水垢がつかないようにするためにやるべきことは、

お風呂を使い終わったら最後に鏡についている水を綺麗に拭き取る

これだけです。結局は鏡についた水滴やシャンプーや石鹸などの残りが水垢の原因になるので、そうしたものを取り除いてあげるだけで水垢の付着を予防することができます。

お風呂から上がるときにまずは鏡をシャワーで洗い流してシャンプーや石鹸のカスが残らないようにしてください。そのあとに窓拭きなどに使うようなゴムヘラやワイパーなどで水滴をとってあげれば鏡につく水垢を劇的に減らすことができます!

 

kensuke
水垢の原因は、水に含まれる金属イオンの付着とシャンプーなどの残りカスなので、そういったものが残らないようにすれば水垢自体がなくなるということですね!

 

 

Sponsored Link

 

あとがき

お風呂の鏡の水垢はそのときには気になりますが、お風呂から出た後には忘れてしまうことが多いんですよね。それで次に入ったときにまた気づくの繰り返しです……

ぼくはこうしたイタチごっこがよく続くので、お風呂に入って気づいたときにはすぐにお酢やガーゼを用意するようにしています。一度出て用意するのは面倒ですが、そうしないといつまでたっても掃除ができないので……

個人的にはお酢を使ってやるのが効果が高いので好きですが、歯磨き粉ならお風呂から洗面台までの距離が近いことも多いので用意がしやすいかもしれないですね。いずれにせよ、お風呂の鏡の水垢は早めに処理をしないとどんどんと頑固になってしまって、最終的には業者さんに頼まないといけなくなるかもしれないので、なるべく早めに処理をしましょう!

 

 

 

method-of-scrubbed-off-the-scale-that-had-formed-on-the-walls-of-the-bath

記事をシェアしていただけたら嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です