服についたタバコの臭いを消す方法!臭いのついた服を洗う時は注意

method-of-deodorizing-smell-of-cigarette-gets-on-clothes
Sponsored Link

食事などに行ってふと油断したときに服についてしまったタバコの臭いって気になりますよね。ぼくは自分自身がタバコを吸わないのでタバコの臭いには敏感で、特に人と会う前にタバコの臭いがついた状態だとかなり気になってしまいます。

これから大切な用事で人と会うために出かけるけど、服にタバコの臭いがついている……

なんてときには気分も落ち込んでしまうので、こうしたタバコの臭いはすぐにでも落としたいですよね。

 

kensuke
ということで、今回は服についたタバコの臭いを消す方法についてまとめていきます。

 

タバコの臭いは落ちにくい

一度服についたタバコの臭いって落ちにくいと思いませんか?臭いは簡単についてしまうのになんで臭いを消すのはあんなにも大変なんでしょうか……

実はタバコの臭いというのは複合臭といって、複数の臭いの成分が服の中に染み込んでしまっているからなんです。

タバコの臭いの成分の代表的なものとしては、タールやアンモニア、硫化水素、酢酸、アセトアルデヒドなどがありますが、こうした臭いの元となる成分が合わさって服の繊維の中に入り込んでしまうために、ひとつの臭いの元を除去しても他の臭いの成分によって臭いが残ってしまうんです。

 

kensuke
これがタバコの臭いが消えにくい原因なんですね、いろいろな臭いの元となる成分が服の中に染み込んでいるのを想像するとなんだか嫌な感じになります……

 

Sponsored Link

 

タバコの臭いを消す方法

時間がないときの対処法

服を振り回して臭いの分子を飛ばす

道具もいらずにもっとも簡単にできる対処法がこの服を振り回す方法です。服を振り回すことで繊維の中に入り込んだ臭いの分子が外に飛び出すために、臭いの元がなくなってくれるからなんですね。

ただ、繊維の奥まで入り込んだ臭いの成分はとることができないので、あくまでも短時間タバコの煙などに触れてしまったときの応急処置として試してください。

 

kensuke
ただ、短時間のタバコの臭いであればこの方法で結構臭いを消すことができますよ!

 

ドライヤーの風で臭いを飛ばす

ドライヤーの風を当てても服についた臭いの分子を取り除くことができます。

 

ドライヤーを使って服についた臭いを消す方法

  1. ドライヤーを冷風にセットする
  2. 服から20cmくらい離れた場所から服全体に風が当たるようにして、服の臭い成分を取り除く

 

この方法は外出前などの時間がないときに臭いを消すための方法として効果的です。服の繊維の奥の方まで染み込んでしまったタバコの臭いはとることができませんが、表面などについた臭いの元は取り除くことができますよ。

 

kensuke
服を脱ぎたての場合には温風でやった方が効果が高いですよ!

 

消臭スプレーを使う

タバコの臭いを消すのに消臭スプレーを使うといった方法を思いつくかもしれませんが、消臭スプレーを使う場合にはひとつ注意をして欲しいことがあります。それは、臭いのついた消臭スプレーを使わないということです。

臭いのついている消臭スプレーは単に臭いをつけてごまかしているだけで、消臭効果のないものもあります。そうした消臭スプレーを使ってしまうと、消臭スプレーの臭いがタバコの臭いと混ざり合ってしまい、かえって嫌な臭いを発生させてしまう場合もあるんです。

 

 

kensuke
消臭スプレーとしてはヌーラが優秀ですね!

 

 

時間に余裕があるときの対処法

時間に余裕がある場合にはしっかりとした対応をしてあげることで、服の奥まで入り込んでしまったタバコの臭い成分をしっかりと取り除くことができます。

 

アイロンのスチームをあてる

アイロンにはスチーム機能が付いているものがあると思いますが、その機能を使うことで服に染み付いたタバコの臭いの成分を取り除くことができます。

 

アイロンのスチーム機能を使って服についた臭いを消す方法

  1. アイロンをスチーム機能にセットして、出てくる蒸気を臭いのついた服に吹き付けるようにする
  2. 服の生地に蒸気がこもっている間に、それを追い出すようにして服を振り回す(時間がないときの対処法として出てきたものと同じ要領です。)

 

こうすることで服についた臭いの元を取り除くことができます。

 

kensuke
服を振り回すのは、アイロンの蒸気によって浮かび上がった臭いの元の成分が再び服の中に入り込まないようにするためです。

 

浴室に一晩かけておく

先ほどのスチームと同じように、お風呂上がりでまだ湿気のある浴室に服をかけておくのも臭いの元を取り除くのには効果的です。浴室にまだ湿気が残っている状態で服を干しておくことで、湿気が臭いの元を吸収してくれます。

 

kensuke
一晩浴室においた服は次の日には風通しのいい場所などでしっかりと乾燥してくださいね!

 

消臭剤と一緒にビニール袋に入れて一晩おく

消臭剤を使って臭いを取る方法もあります。単純に消臭剤を近くに置いても効果はありますが、もっと効果を高める方法が、消臭剤と服をビニール袋のような密閉性の高い袋に一緒に入れて一晩置いておくことです。

 

密閉された狭い場所にタバコの臭いのついた服と消臭剤を一緒にしておくことによって、なかなか取れない服の中にまで染み込んでしまった臭いの成分を取り除くことができるんですよ。

 

kensuke
消臭炭などでも効果があるので試してみてください。個人的には炭の臭いは好きなので消臭炭を使いますね!

 

 

 

 

タバコの臭いがついた服を洗濯するときの注意点

タバコの臭いがついた服を洗濯するときには注意して欲しいことがあります。それは、タバコの臭いのついた服と臭いのついていない服を一緒に洗濯しないということです。

 

もしこの2つを一緒に洗濯してしまった場合は、洗濯中に臭いのついている服から出てきた臭いの元の成分が、臭いのついていない服の中に入り込んでしまってせっかく洗濯をしたのにどちらの服にもタバコの臭いが染み付いてしまうんです。

そのために、タバコの臭いが気になる服を洗う場合には一旦その服だけを洗うようにしてください。

 

kensuke
それから、タバコの臭いのついた服を洗っていると洗濯槽自体にも臭いがついてしまうこともあります。そうなってしまうと、洗濯物をする度に服に臭いの元の成分が染み込んでしまうので、洗濯槽に臭いがついてしまった場合には、洗濯槽クリーナーを使ってしっかりと洗濯槽の臭いをとっておきましょう!

 

 

Sponsored Link

 

あとがき

いかがでしたでしょうか?特に時間がないときにタバコの臭いがついているときには焦りますが、こちらで紹介したことを一度試してみてください。時間がないときの対処法は応急処置なので、完全には臭いはとれませんが気休め程度にはなるはずです。

 

特にあらかじめ人と会うことがわかってる場合には、タバコの臭いがつかないように注意したり、前日にタバコの臭いが服についていないか確認しておくといいですね。

 

kensuke
ぼくは以前の仕事上、自分がタバコを吸っていなくてもタバコの臭いがついてしまうことが多かったので、毎日が苦痛でした……

職場環境を整えるのも、しっかりと分煙をしておくことは大切だと思うんですが……

 

 

 

method-of-deodorizing-smell-of-cigarette-gets-on-clothes

記事をシェアしていただけたら嬉しいです