お餅にカビが生えたら?お餅についたカビの取り方

スポンサーリンク

お正月の時期になるとよく食べるのがお餅ですよね。お正月にはたくさんのお餅を用意するとは思いますが、いざ用意したものの他にもたくさん食べるものがあってなかなかお餅だけを食べることができず、いざ食べようと思ったら表面にカビが生えていた……なんてことありませんか?

実はぼくは結構そうしたことをしていました。ただ、全く手をつけていないお餅、しかもそれが結構な量があるとなかなか捨てるのはもったいないですよね。そんなときには多少の表面についたカビであれば綺麗に取り除くことができるんです。

 

kensuke
ということで、今回はお餅の表面についたカビの取り方についてまとめていきますね!

 

表面に生えたお餅のカビの取り方

お正月にお餅を作ったのはお餅の表面位生えたカビは実は簡単に落とすことができるんです。まずは調理する前の固いお餅をたわしなどで表面をこすってみましょう。するとたいていの場合には綺麗に取れるはずです。

 

kensuke
たわしでこする場合には水で洗いながらこすり落とすと比較的落としやすいですよ!

 

カビがお餅の中にも浸透していたら……?

「カビが生えていたのはお餅の表面だけ」と思っていざ調理をしようとしたら、内側にまで浸透していたなんてこともあるかもしれませんね。お餅につくカビは意外としつこくてちょっと時間が空いただけでもどんどんと内側に浸透してしまうこともあるんです。

そんなお餅を食べてしまったときには場合によっては大変なことになってしまうので注意が必要です。お餅の表面に生えているカビを落としたからといって、油断しないようにしてくださいね。

 

内側に浸透したカビも落とせる場合もある

お餅の内側にまでカビが浸透してしまった場合には、程度にもよりますがこちらもまた表面についた場合と同様に取り除くことができます。まずは先ほどの表面にカビがついたときと同じように、たわしなどで表面についたカビを落とすようにしましょう。そのあとに包丁などを使って、カビの生えていた部分をさらに削って行くと内側に生えたカビまで削り取ることができます。

ただ、あまりにも内側にまでカビが入り込んでしまっている場合には、もったいないですが諦めましょう。ぼくの場合には5mm程度くらいまでで綺麗に落とせるようであれば取り除いて食べています。

 

kensuke
お餅がカッチカチに固まっていた場合には無理をせずに水などに浸して少し柔らかくしてから取り除きましょう!無理をするとケガの元になってしまいますよ!

 

スポンサーリンク

 

カビを取り除く場合の注意点

ひとつ注意をしておいて欲しいのは、カビは目に見えるものだけではないということです。特にお餅についているカビは目に見えないようなものが内側にまで浸透していることが多いので、カビの生えていた部分については、表面のカビを落としたあとにその部分を1cmくらい削り落とした方がいいですね。そうすることで内側に入り込んでいたカビの菌糸がある程度は取り除くことができるからです。

 

 

カビの生えたお餅を食べても大丈夫なのか?

というかそもそもカビの生えたお餅を食べてしまっても大丈夫なのか?っていうところが疑問ですよね。もちろん、カビが生えていないものに比べれば衛生上よろしくないので、捨ててしまうのが一番です。

ただ、個人的にはあまりにも多い量を捨てるのは忍びないので、カビが少なくて食べられそうなものであればこうしてカビを取って食べたりしています。今のところ30年以上生きていますが、この方法で食あたりや食中毒などになったことはありません(笑)

それでも、お餅に発生するカビの中には体にとって有害なものもあるので、そうしたものを体に摂取するのは健康上好ましくありません。これについてはあくまでも自己判断&自己責任になってしまうので、安全を第一に考えるのであれば捨ててしまってもいいかもしれませんね。

参考:カビの生えたお餅は食べられる?大丈夫なカビは見分けられるの?

 

 

あとがき

せっかく美味しいお餅を食べることができると思ったのに、カビが生えていたら残念な気持ちになってしまいますよね。お正月にはお餅以外にも色々な料理を食べる機会があると思うので、お餅を用意するときには「ちょっと少ないかな?」くらいの量でも意外に足りることが多いです。もし足りなくなったら、スーパーなどで売っている切り餅なんかでも十分にカバーできるので、その方が無駄がなくなっていいかもしれないですね。

なんにせよ、カビが生える前に食べてしまうことが一番いいので、できるだけ早めに食べきってしまうようにしましょう!

 

スポンサーリンク

 

自分の趣味や好きなことが人の役に立って収入になる!

結婚して子育てや家のことをしながら働くのって大変じゃないですか? 子供も落ち着いたし、多少は時間はあるもののパートなどに出るのもちょっと微妙で……

ぼくの周りにはそんな友人が多いのですが、「就職するよりも家でできる仕事があれば一番良い!」という意見がほとんどです。

 

 

ぼくの友人にはそんな悩みから解放されるために、ネットをうまく利用して自分の趣味や好きなことを副業にしている方がいます。しかも、特に難しいことはしていません(笑)

ココナラ という自分の趣味や好きなことをサービスにすることができるサイトを使っていました。

彼女は旅行が好きなので、「旅行に出かけるときのプランを一緒に立てるお手伝い」をしたり、子育てもしているので「出産や子育ての相談」をしています。

しかも、お金をいただきながら ^ ^

 

 

ぼくも初めは「そんなのお金にならないよ……」なんて思っていたのですが、ちょっとしたことでも必要としてくれる方っているんですよね。

 

例えば、

・恋愛に悩んだときに誰かに相談したい

・浮気や不倫について誰かに話を聞いて欲しい

・脱毛しようと思うけど、体験した人の話を聞いてみたい

・カメラを買うのに、どれを買えばいいのかわからないので誰かに相談にのって欲しい

 

他にも色々な悩みがありますが、悩みを抱えつつも周りに相談ができないで悩んでいる方も結構いるんです。

もし、自分の経験がそんな人のためになって、喜んでもらえたら嬉しいですよね!?

自分の中では「そんな大したことじゃないから……」と思っていたことは、他の人からしてみたら実はかなりすごいことだったりするんです。

 

 

他のサービスでも、

・今まで色々な恋愛をしてきたから、デートプランを考える

・絵が得意なので、似顔絵やイラストを描いてあげる

・楽器が弾けるけど、初心者向けに楽器始め方の相談を受ける

・車を買うときの選び方や保険についての相談にのる

なんてことで、自分の趣味や得意なことでお金をいただいていたりします。

 

 

転職経験の多い親友は、 「転職の相談・アドバイス」や「ESの作成や添削」などをしていますね。

世間では夏休みの宿題代行なんてビジネスまで存在するくらいなんですから、意外なものでお金がいただけたりするんです。

 

 

ダメ元でもいいので、自分の得意なことをサービスにして出品してみたら、意外なほど人気が出るかもしれませんね!

初めは自身がないかもしれませんので、ワンコインとか定額でサービスを出品してみるといいですよ。

サービスを買ってもらえたときはめちゃくちゃ嬉しいですし、自分の中でもかなり自身になります。

人気が出てきたらそこから新たなビジネスにしてもいいですね。自分の好きなことが人の役に立って、しかもお金もいただけるなんて、こんな素敵なお仕事はないです。

 

 

とりあえず、登録(無料) すれば色々な人が出しているサービスを見ることができるので、登録だけしてみて、どんなサービスが出ているのか見ているだででも面白いですよ ^ ^

「こんなものまでサービスになるの?」って驚きのものまでありますので、それを見ているだけでも楽しいです。

 

 

ちなみに、登録すると自分でもサービスを購入することもできるので、面白いものがあったら使ってみると良いですよ!

ぼくは「イラスト作成」や「ロゴ作成」「ブログ相談」なんかのサービスを使いました。

500円とか1,000円のサービスがあるので、格安なのが嬉しいですし、ぼくは絵を描くのが苦手なので、そういうもが得意な人に手伝ってもらってかなり助かりました!

記事をシェアしていただけたら嬉しいです