LINEのトークをバックアップすると「アカウントの空き領域が不足しています」のエラーメッセージが出るときの対処法

スポンサーリンク

最近では連絡のときに日用的に使っている人も多いアプリのLINE。自分と相手とのやりとりも記録されるので、定期的にトーク履歴のバックアップをとっている人も多いのですよね。

その中で、トークのバックアップをとろうとしたときに「アカウントの空き領域が不足しています」というエラーメッセージが出てしまって、うまくバックアップをとることができなかった……という方が見受けられるようです。

「ちゃんと空き容量はあるのになんで?」と疑問に思っている方も多いと思われますので、対策法や解決法についてまとめました。

 

アカウントの空き領域が不足していますの意味とは

LINEのトークのバックアップをとっているときに「アカウントの空き領域が不足しています」と言ったエラーメッセージが出てくるのは、これはiphone本体の空き容量が足りないということではなくて、「iCloudのアカウントの空き容量が足りない」ということなんです。

メッセージ上には一応「アカウントの」とは入ってはいますが、これではわかりにくいですよね。それなので、いくらiphone本体のデータを整理してストレージの空き容量を確保しても、全く効果がないんです。

 

kensuke
これでLINEのトークのバックアップがとれない理由がわかりましたね!

 

 

LINEのバックアップをとるためにの対処法

LINEのバックアップがとれない原因がわかったので、あとはiCloudのストレージの問題を解決すれば問題は解決されますが、iCloudの初期のストレージ容量は5GBですよね。これって、何年もiphoneを使っていて、写真や動画などを溜めていくと容量としては全然足りなくなってしまいます。

もちろん、バックアップをとるときにいらない写真などを整理してもいいんですが、年数が経てばとっておきたいものも多くなってなかなか消すことができないでしょうし、何よりバックアップのときに毎回そうした作業をするのはかなり面倒になります。

ということで、ぼくがおすすめするのはiCloudのストレージ容量を増やすことです。iCloudは月額130円を支払えばストレージ容量を一気に50GBまで増やすことができるんです。たった130円でストレージ容量が一気に10倍ですからね、色々な手間などを考えると月に缶コーヒー1本分の料金でバックアップ容量が増えるのであれば、かなりいい投資のはずです。

 

スポンサーリンク

 

iCloudのストレージ容量の確認と空き容量を増やす方法

iCloudのストレージ容量の確認方法

iCloudのストレージ容量の確認はiphoneの「設定」を開いて「iCloud>容量」と進んでいき「ストレージ」のところにある「使用可能」を確認すればOKです。ここの空き容量が少ないと先ほどのようなエラーメッセージが出てしまって、LINEのトークのバックアップがとれないということになるんですね。

 

iCloudのストレージの空き容量を増やす方法

iCloudのストレージの空き容量を増やす方法としては、先ほどおすすめしたようにストレージのアップデートをおすすめします。アップデートの方法は先ほどのストレージ容量を確認する画面で一番下にある「ストレージプランを変更」を選んで、好きなストレージプランを選択すれば変更終了です。ちなみに200GBでも月額400円なのでかなりお得ですね。

 

 

あとがき

こちらでご紹介した方法を使えばLINEのトークのバックアップをとるときに「アカウントの空き領域が不足しています」といったエラーメッセージが出てしまって、バックアップがとれないといった問題は解決するはずです。iphoneを使っているといろいろなところで容量に関する問題に直面しますが、やはり長く使うのであれば、iCloudの無料分での5GBでは全然容量が足りなくなってしまいます。

今後も長く使っていくのであれば、データに保険をかける意味でもiCloudは大きめのストレージのものにアップデートしておきましょう!

 

スポンサーリンク

 

自分の趣味や好きなことが人の役に立って収入になる!

結婚して子育てや家のことをしながら働くのって大変じゃないですか? 子供も落ち着いたし、多少は時間はあるもののパートなどに出るのもちょっと微妙で……

ぼくの周りにはそんな友人が多いのですが、「就職するよりも家でできる仕事があれば一番良い!」という意見がほとんどです。

 

 

ぼくの友人にはそんな悩みから解放されるために、ネットをうまく利用して自分の趣味や好きなことを副業にしている方がいます。しかも、特に難しいことはしていません(笑)

ココナラ という自分の趣味や好きなことをサービスにすることができるサイトを使っていました。

彼女は旅行が好きなので、「旅行に出かけるときのプランを一緒に立てるお手伝い」をしたり、子育てもしているので「出産や子育ての相談」をしています。

しかも、お金をいただきながら ^ ^

 

 

ぼくも初めは「そんなのお金にならないよ……」なんて思っていたのですが、ちょっとしたことでも必要としてくれる方っているんですよね。

 

例えば、

・恋愛に悩んだときに誰かに相談したい

・浮気や不倫について誰かに話を聞いて欲しい

・脱毛しようと思うけど、体験した人の話を聞いてみたい

・カメラを買うのに、どれを買えばいいのかわからないので誰かに相談にのって欲しい

 

他にも色々な悩みがありますが、悩みを抱えつつも周りに相談ができないで悩んでいる方も結構いるんです。

もし、自分の経験がそんな人のためになって、喜んでもらえたら嬉しいですよね!?

自分の中では「そんな大したことじゃないから……」と思っていたことは、他の人からしてみたら実はかなりすごいことだったりするんです。

 

 

他のサービスでも、

・今まで色々な恋愛をしてきたから、デートプランを考える

・絵が得意なので、似顔絵やイラストを描いてあげる

・楽器が弾けるけど、初心者向けに楽器始め方の相談を受ける

・車を買うときの選び方や保険についての相談にのる

なんてことで、自分の趣味や得意なことでお金をいただいていたりします。

 

 

転職経験の多い親友は、 「転職の相談・アドバイス」や「ESの作成や添削」などをしていますね。

世間では夏休みの宿題代行なんてビジネスまで存在するくらいなんですから、意外なものでお金がいただけたりするんです。

 

 

ダメ元でもいいので、自分の得意なことをサービスにして出品してみたら、意外なほど人気が出るかもしれませんね!

初めは自身がないかもしれませんので、ワンコインとか定額でサービスを出品してみるといいですよ。

サービスを買ってもらえたときはめちゃくちゃ嬉しいですし、自分の中でもかなり自身になります。

人気が出てきたらそこから新たなビジネスにしてもいいですね。自分の好きなことが人の役に立って、しかもお金もいただけるなんて、こんな素敵なお仕事はないです。

 

 

とりあえず、登録(無料) すれば色々な人が出しているサービスを見ることができるので、登録だけしてみて、どんなサービスが出ているのか見ているだででも面白いですよ ^ ^

「こんなものまでサービスになるの?」って驚きのものまでありますので、それを見ているだけでも楽しいです。

 

 

ちなみに、登録すると自分でもサービスを購入することもできるので、面白いものがあったら使ってみると良いですよ!

ぼくは「イラスト作成」や「ロゴ作成」「ブログ相談」なんかのサービスを使いました。

500円とか1,000円のサービスがあるので、格安なのが嬉しいですし、ぼくは絵を描くのが苦手なので、そういうもが得意な人に手伝ってもらってかなり助かりました!

記事をシェアしていただけたら嬉しいです