人生でやりたい100のリスト

Sponsored Link

楽しい人生をつくる計画

2016年になったので、年の初めに今年の目標を立てます。  

っていうのはよくあることだと思うのですが、個人的にそんなこと、年の終わりには忘れていますし、何より飽きっぽいので、年の初めに決めたことなんて、3か月後にはどうでもよくなっていたりします。 なので、ぼくはもっと『ゆるく』、でも『壮大に!』。人生をかけての目標というか、やりたいことを洗い出してみました。その数 100。

これだけあれば、多分飽きないし、割とすぐにはできないことも挙げてみたので、人生かけてやっていくと、面白い人生になるんじゃないかと思っています。      

 

Sponsored Link

 

人生でやりたい 100 のリスト

 

  1. イチローが出ている試合を生で観戦する。
  2. 大人が遊べるアスレチックに行く。(ターザニア的なところ)
  3. 世界一周をする。
  4. シドニーに行く。
  5. ニューヨークに行く。
  6. バルセロナに行く。
  7. フットゴルフをする。
  8. サーフィンをする。
  9. バブルフットサルをする。
  10. 引越しをする。
  11. パラグライダーをやる。
  12. 久しぶりにLiveをやる。
  13. 手術をしないで視力を1.0以上にする。
  14. 過ごしやすい部屋をつくる。
  15. 宇宙へ行く。
  16. キャンピングカーで生活する。
  17. エマ・ワトソンに会う。できれば話もする。
  18. 英語を日常会話レベルにする。
  19.  Chaka Khan の Live を生で観る。
  20.  SNARKY PUPPY の Live を生で観る。
  21. 自分で釣った魚をツマミに飲む。
  22. カンプノウでバルセロナのサッカーを観る。
  23. 無人島に行く。
  24. オーロラを観る。
  25. 南極に行く。
  26. ダイビングをする。
  27. ウェブサービスをつくる。
  28. ゴルフでアンダーパーを出す。
  29. フリーハグをやる。
  30. セドナに行く。
  31. ウユニ塩湖に行く。
  32. 海外の友達を 100 人つくる。
  33. かっこいい大人になる。
  34. マチュピチュに行く。
  35. イースター島に行って、モアイを観る。
  36. 死海に入って浮く。
  37. 馬に乗る。
  38. 本を出す。
  39. ファーストクラスで海外に行く。
  40. 無重力を体験する。
  41. 四国巡礼をする。
  42. ニューヨークのブルーノートに行く。
  43. BIGtomorrow に載る。
  44. 朝活の会に参加する。
  45. 海外に住む。
  46. 六本木に住む。
  47. 日本のすべての都道府県に行く。
  48. ハロウィンのイベントに仮装して参加する。
  49. ベースをジャムセッションできるくらい弾けるようになる。
  50. シェアハウスに住んでみる。
  51. 会社をつくる。
  52. 富士山に登る。
  53. リッツカールトン東京のスイートルームに泊まる。
  54. マリーナベイサンズに泊まる。
  55. マリーナベイサンズのカジノで豪遊する。
  56. ラスベガスのカジノで豪遊する。
  57. マカオのカジノで豪遊する。
  58. 丹霞地形を観に行く。
  59. カッパドキアで気球に乗る。
  60. ドバイで豪遊する。
  61. 地獄の門を観に行く。
  62. ヴェネツィアに行く。
  63. 香港に行く。
  64. 最愛の人より長生きをする。
  65. ディズニーランドを仲間と貸し切って、 1 日はしゃいでみる。
  66. 白夜を体験する。
  67. 本物の銃を撃ってみる。
  68. 他人の目標を叶える。
  69. 株主総会に行く。
  70. チャンピオンズリーグの決勝を生で観る。
  71. カレンダーの 365 日を友達の誕生日で埋める。
  72. 麻布に住む。
  73. 恵比寿に住む。
  74. 広尾に住む。
  75. 福岡に住む。
  76. ネットで知り合った人と会う。
  77. フライボードをやる。
  78. スタンドアップパドルをやる。
  79. 一年間ホテル暮らしをする。
  80. イグアスの滝を生で観る。
  81. ナイアガラの滝を生で観る。
  82. 大人になったけど、宅飲みして、懐かしのゲームでワイワイしてみる。
  83. ホームラン打つ。
  84. 盗塁を決める。
  85. セーフティーバントを決める。
  86. 野球の守備でファインプレーをする。
  87. 飛行機を操縦する。
  88. ヘリコプターも操縦する。
  89. 船も操縦する。
  90. 『 2 階から目薬』を実際にやってみる。
  91. 歩いて国境を越える。
  92. 革のベルトを自作する。
  93. 字幕なしで映画を観る。
  94. フィアットに乗って、ルパンな気分になる。
  95. ミニクーパーを運転する。
  96. 家族に海外旅行をプレゼントする。
  97. 友達にも海外旅行をプレゼントする。
  98. スピリタスを飲む。
  99. 娘とお酒を飲みに行く。
  100. 息子ともお酒を飲みに行く。     

 

Sponsored Link

 

あとがき

「人生でやりたい 100 のリスト」と題して書き出してみましたが、実際にやってみるとけっこう時間がかかりました。 1 日ではなく何日かに分けて出していきましたが、トータル 6 時間くらいかかってます。それだけ自分のやりたいことがわかっていなかったってのもあるので、こうして、書き出して目に見える形にすると、自分で自分のパーソナリティーが見えてきた気がします。

 

そして、何より、何にも制限なくやりたいことを考えてみるのはとてもワクワクして楽しかったです。 ここにあげた項目を達成していくのも楽しいですが、 100 とは言わず『やりたいこと』『楽しそうなこと』はどんどん新しいリストとして加えていきます。それと、『やっぱりいいや』って思ったことは遠慮せずに消していきます。(笑

 

ぼくはここ数年、『自分は何がしたいのか?』『何者になりたいのか?』について考えていて、いっこうに答えにたどり着けなかったのですが、それはただ肩書きを求めているだけだったんです。こうやって『どう生きるのか?』 『どういう生き方をしたいのか?』に焦点を当てて考えて、自分のやりたいことを書いていくと、やりたいことを通して、自分が何者になりたいのかが見えてくる気がします。

 

こうしてみると、自分の中でやりたいことはたくさんあるし、人生まだまだ楽しいことがたくさん待っているワクワク感がすごいです。 20 歳くらいの人から自分の歳くらいまでの人と話していると、『自分が何がしたいかわからない』って人がいますが、(ぼくもそうでした。)こうやって小さなことでも書き出していくと、やりたいこと全体を通して、自分が見えてきます。ぼくは見えてきました。今ではスマホもありますので、さらっとスマホのメモなりメールなりに記録することもできるので、気の向いた時にやってみると楽しいですよ。

記事をシェアしていただけたら嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です