神楽坂化け猫フェスティバルのイベント内容とパレードの参加方法

Sponsored Link

神楽坂化け猫フェスティバルは2010年から始まった猫の仮装イベントで、ハロウィンで賑わっているシーズンにひと足先に神楽坂の街が猫の仮装で賑わいます。こちらのフェスティバルのメインとなるのは神楽坂大通りをたくさんの化け猫が縦断する「化け猫パレード」。猫に扮した仮装をしていれば誰でも参加して楽しむことのできるイベントになっています。

 

kensuke
今回は神楽坂化け猫フェスティバルのイベント内容とパレードの参加方法についてまとめていきます!

 

神楽坂化け猫フェスティバルの概要

神楽坂化け猫フェスティバルのイベント概要

開催日:2016年10月16日(日)
開催時間:14:00~15:00(化け猫パレード)
     15:00~16:00(あにゃ踊り)
     10:00~17:00(関連イベント)
開催場所:神楽坂通り周辺
パレード参加費:大人(中学生以上)500円
        子供       無料

参加資格:猫をテーマにした仮装をしていること
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂駅」
お問い合わせ:神楽坂 化け猫フェスティバル事務局(03-6304-1600)
※パレードに参加しない場合には参加費は必要はありません

 

関連イベントは朝の10時から行っていますが、メインの化け猫パレードは14時からになっています。朝からイベントに行った場合には様々なイベントに参加しつつ、ゆっくり昼食でもとりながらパレードの時間まで過ごすといいですね。

そして今年はフェスティバルのフィナーレとして今回初めて開催される「あにゃ踊り」が行われます。ダンスカンパニー「コンドルズ」のメンバー藤田氏と阿波踊り連中「だむだん連」が仕掛ける猫型の阿波踊りです。こちらは誰でも無料で飛び入り参加出来るダンスイベントになっているので、化け猫パレードを見たついでにぜひ参加しましょう!

 

kensuke
阿波踊りに猫の鳴き声の「にゃ〜」を組み合わせて、あにゃ踊りなんですね!

 

 

Sponsored Link

 

神楽坂化け猫フェスティバルのイベント情報

神楽坂化け猫フェスティバルでは単に猫の仮装をして街を巡るパレードがあるだけでなく、その他にも様々な関連イベントがあります。このイベントでしか手に入らない猫ものを手に入れることができる「化け猫やみ市」、当日限定で化け猫のみが入れる「猫カフェ」、毎回売り切れ続出の「猫の手パンの販売」、小学生以下対象でおまけのお菓子がもらえる「指名手配化け猫を探せ」など、猫の仮装をした状態で神楽坂周辺を思いっきり楽しめます。

 

kensuke
自分だけでなく周りのみんなも化け猫なので恥ずかしさもなく楽しむことができますよ〜

 

 

kensuke
これも化け猫?(笑)

 

 

神楽坂化け猫フェスティバルへの参加方法

神楽坂化け猫フェスティバルには住んでいる場所や年齢・国籍・性別関係なく参加することができます。神楽坂や猫のことを知らなくても嫌いでも関係ありません。猫になりきってしっかりとイベントを楽しみ切れればOKです。

受付は朝の10時から化け猫パレードが始まる10分前の13時50分まで行っているので、ギリギリでも大丈夫ですがメイクに時間がかかる場合には早めに現地に到着しましょう。

 

神楽坂化け猫フェスティバルの参加についての詳細

受付時間:10:00~13:50
受付場所:高齢者福祉施設 神楽坂(東京メトロ東西線「神楽坂駅」すぐ)
参加費:大人(中学生以上)500円
参加資格:猫をモチーフにした仮装をしていること
※女性用メイク・更衣室有り
※猫メイク1,000円、キッズ猫メイク500円で利用できるサービスも有ります

 

メイクは有料でもやってもらえるので、自分でできない場合にはプロに任せましょう。というか、せっかく行ったのであれば、プロに本格的なメイクをしてもらった方が気分も盛り上がって楽しめますよ!

着物の貸し出しもありますので、女性の方は猫のメイクをしながら着物を着てみてはいかがでしょうか?猫のメイクに着物ってなかなか合いそうな気がします。

 

kensuke
ちなみに、近くの100均でも猫耳カチューシャなどのグッズを揃えることができますよ〜

 

 

kensuke
外国人の参加者の方も結構いらっしゃいますよ〜

 

Sponsored Link

 

あとがき

神楽坂化け猫フェスティバルは2010年から開催されたばかりの若いイベントですが、日本の文化と海外のハロウィンの文化が融合した感じもあり、日本人の方も外国人の方もかなり楽しめるイベントになっています。本格的なハロウィンのイベントの前にひと足先に化け猫の仮装をして思い切りイベントを楽しみましょう!

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです