イラク代表9番アハマド・ヤシーンの特徴や所属クラブは?

スポンサーリンク

2018年のサッカーロシアW杯へのアジア最終予選が始まって、現在グループBの3位につけている日本にとって第3戦はホームでのイラク代表戦は勝ち点を取りこぼしたくない、かなり重要な試合になってきます。ここはしっかりと勝ちを収めて、今後のためにもできるだけ得失点差もつけておきたいところですよね。

そんな中で日本が警戒したい相手選手はイラクのクリスティアーノ・ロナウドと呼ばれる9番の「アハマドヤシーン」選手です。不用意に彼にボールをもたせて油断していると、スルスルと失点してしまう恐れもあります。

 

kensuke
今回はイラク代表9番アハマド・ヤシーンのプレースタイルや特徴、所属クラブについてまとめていきます!

 

イラク代表アハマド・ヤシーンのプロフィール

アハマド・ヤシーンのプロフィール

名前:アハマド・ヤシーン・ガーニー(Ahmed Yasin Gheni)
生年月日:1991年4月22日
出身:イラク バグダッド
身長:185cm
体重:77kg
所属クラブ:AILソルナ(スウェーデン)
ポジション:FW・MF(ウイング)
利き足:右

 

スポンサーリンク

 

経歴・所属クラブ

ヤシーンはスウェーデンとイラクの両国籍を持つ選手で、彼が3歳のときに家族と一緒にイラクを出てスウェーデンへ渡り、そこでサッカーを始めました。スウェーデンではU-17代表、イラクではU-23代表の経験を持っています。2012年にはイラクのフル代表に招集されて、日本代表との試合にも出場して活躍していますね。

2009・2010年はスウェーデンの3部リーグの「フォルヴァルド」に所属していましたが、2011年に同国1部のクラブ「エーレブルー」に入団して、次第に活躍を見せて「ウインガー」として注目を集め始めています。クラブは2013年に2部リーグでの戦いとなってしまいましたが、2014年には再び1部リーグに返り咲いています。

 

アハマド・ヤシーンのプレースタイル・特徴

アハマド・ヤシーンの特徴は「イラクのクリスティアーノ・ロナウド」の異名を持つように何と言ってもスピードに乗ったドリブル突破です。彼は基本的には攻撃的MFとして中盤の高い位置のサイドから仕掛けてDFを切り崩してくるタイプの選手です。身長も185cmと大柄な体格のために、対応するサイドの選手はフィジカルでも負けないように注意していないといけません。

ペネトレイトからのシュートも得意とはしていますが、シュート自体の決定力はそこまで高くはありませんね。ただし、このときに気をつけたいのが裏に飛び出す選手へのスルーパスです。1対1で抜かれないことも大切ですが、彼がインサイドへと侵入してきたときには彼自身だけではなく、周りの選手へのケアもしっかりとしておかなくてはいけません。日本代表のDFとしてはこの辺の連携が重要になってきますね。

この他にも彼はセットプレーのキッカーとしての能力も高いので、なるべくゴール前での不用意なファールにも注意したいですね。

 

アハマド・ヤシーンへの対応

ヤシーンの得意とするプレーはサイドからの切り崩しになってくるので、日本のDFとしては彼が仕掛けてくるときにはDFの枚数をしっかりと揃えておくことが重要です。枚数さえ揃っていれば多少崩されても次の選手がすぐに対応に行けますし、慌てて連携が崩れてしまって他の相手選手のマークが外れてしまう可能性も少なくすることができます。

それから、イラクの特徴としてしっかりと組織的な守備をしてくるチームであり、ヤシーンもその組織の歯車のひとつです。ということなので、日本が優位に攻撃を進めて攻撃の時間が長くなれば自然と彼の守備の比重も高くなり、引き気味になってきます。いくらウインガーとしてサイドからのドリブルが得意な選手であっても、低い位置からのドリブルではそう簡単には日本のDFを崩すことはできないでしょう。

まずは日本はボールの保有時間を長くして、できるだけ攻撃の時間を長くすること、そしてDFの枚数はしっかりと揃えて、ヤシーンにボールを持たせるときにはなるべく低い位置で持たせることができれば、優位に試合を進めることができるはずです。

 

スポンサーリンク

 

あとがき

日本代表とイラク代表との試合は2000年以降は日本の6戦全勝と相性のいい相手ではありますが、1-0の試合も多く、決して楽な相手ではありません。特に次に控えるオーストラリアとの対戦はグループ内で最も強い強敵との戦いになるので、このホームでの一戦でしっかり勝って弾みをつけて次へと繋げて欲しいですね!

 

kensuke
頑張れニッポン!

 

 

自分の趣味や好きなことが人の役に立って収入になる!

結婚して子育てや家のことをしながら働くのって大変じゃないですか? 子供も落ち着いたし、多少は時間はあるもののパートなどに出るのもちょっと微妙で……

ぼくの周りにはそんな友人が多いのですが、「就職するよりも家でできる仕事があれば一番良い!」という意見がほとんどです。

 

 

ぼくの友人にはそんな悩みから解放されるために、ネットをうまく利用して自分の趣味や好きなことを副業にしている方がいます。しかも、特に難しいことはしていません(笑)

ココナラ という自分の趣味や好きなことをサービスにすることができるサイトを使っていました。

彼女は旅行が好きなので、「旅行に出かけるときのプランを一緒に立てるお手伝い」をしたり、子育てもしているので「出産や子育ての相談」をしています。

しかも、お金をいただきながら ^ ^

 

 

ぼくも初めは「そんなのお金にならないよ……」なんて思っていたのですが、ちょっとしたことでも必要としてくれる方っているんですよね。

 

例えば、

・恋愛に悩んだときに誰かに相談したい

・浮気や不倫について誰かに話を聞いて欲しい

・脱毛しようと思うけど、体験した人の話を聞いてみたい

・カメラを買うのに、どれを買えばいいのかわからないので誰かに相談にのって欲しい

 

他にも色々な悩みがありますが、悩みを抱えつつも周りに相談ができないで悩んでいる方も結構いるんです。

もし、自分の経験がそんな人のためになって、喜んでもらえたら嬉しいですよね!?

自分の中では「そんな大したことじゃないから……」と思っていたことは、他の人からしてみたら実はかなりすごいことだったりするんです。

 

 

他のサービスでも、

・今まで色々な恋愛をしてきたから、デートプランを考える

・絵が得意なので、似顔絵やイラストを描いてあげる

・楽器が弾けるけど、初心者向けに楽器始め方の相談を受ける

・車を買うときの選び方や保険についての相談にのる

なんてことで、自分の趣味や得意なことでお金をいただいていたりします。

 

 

転職経験の多い親友は、 「転職の相談・アドバイス」や「ESの作成や添削」などをしていますね。

世間では夏休みの宿題代行なんてビジネスまで存在するくらいなんですから、意外なものでお金がいただけたりするんです。

 

 

ダメ元でもいいので、自分の得意なことをサービスにして出品してみたら、意外なほど人気が出るかもしれませんね!

初めは自身がないかもしれませんので、ワンコインとか定額でサービスを出品してみるといいですよ。

サービスを買ってもらえたときはめちゃくちゃ嬉しいですし、自分の中でもかなり自身になります。

人気が出てきたらそこから新たなビジネスにしてもいいですね。自分の好きなことが人の役に立って、しかもお金もいただけるなんて、こんな素敵なお仕事はないです。

 

 

とりあえず、登録(無料) すれば色々な人が出しているサービスを見ることができるので、登録だけしてみて、どんなサービスが出ているのか見ているだででも面白いですよ ^ ^

「こんなものまでサービスになるの?」って驚きのものまでありますので、それを見ているだけでも楽しいです。

 

 

ちなみに、登録すると自分でもサービスを購入することもできるので、面白いものがあったら使ってみると良いですよ!

ぼくは「イラスト作成」や「ロゴ作成」「ブログ相談」なんかのサービスを使いました。

500円とか1,000円のサービスがあるので、格安なのが嬉しいですし、ぼくは絵を描くのが苦手なので、そういうもが得意な人に手伝ってもらってかなり助かりました!

記事をシェアしていただけたら嬉しいです