成宮寛貴は薬物検査の結果が陰性なのに逮捕の可能性はある?

スポンサーリンク

12月9日に芸能界の引退が発表された成宮寛貴さん、週刊誌フライデーが報道した薬物使用疑惑によってついには芸能界の引退にまで追い込まれてしまいました。芸能界を引退した成宮さんですが、薬物疑惑の報道があってから受けた薬物検査では陰性の反応が出たことが発表されていました。それなのになぜ、成宮さんは芸能界の引退という道を選んだのでしょうか?そして、検査の結果が陰性でも逮捕されてしまう可能性はあるのでしょうか?

 

成宮寛貴の薬物検査の結果は陰性

成宮さんは薬物使用疑惑があった後に受けた尿鑑定による薬物検査では、「陰性」という結果が出ていました。これに関しては世間の皆さんもしっかりと認識していて、「薬物の陰性反応が出たのになぜ?」といった反応や「薬物検査の結果が陰性であることを見出しから抜いてはいけない」といったような意見が多数になっています。

 

 

スポンサーリンク

 

薬物検査の結果が陰性でも逮捕の可能性はある

薬物検査の結果では陰性が出たので疑いが晴れたかに見られている成宮さんですが、実は完全に白であるとは言うことはできないんです。

薬物を使用したかどうかがわかる検査では尿・毛髪・血液・唾液などの検査がありますが、この中で成宮さんが受けた尿の検査は、普通に使用した場合には2〜5日程度で反応が見られなくなり、ヘビーユーザーでも1週間〜10日程度使用しなければ反応が出なくなるものなのです。それなので、成宮さんがもし黒だとしても、最終的に使用した日にちから時間が経っていれば検査での反応は見られずに「陽性」という結果が出るんです。

これについては12月4日に放送されたワイドナショーでも松本人志さんが言っていたように「検査をしてもどうせ何日か前から抜いていたんだろうと言われる。真っ白は無理。」ということなんですね。

 

 

ということなので、完全には白とは言い切れないのが現状です。ただ、薬物の反応に関して潔白を証明するのには他にも方法があって、「毛髪による反応検査を行う」ことです。毛髪での検査は最も反応が長く残るものでおよそ90日前の使用であっても陽性の反応を示すことができます。

もちろん使用から90日が過ぎていたらダメですが、フライデーが指摘している仕様の日にちが90日以内であれば、すぐに検査を受けることで疑惑に対してはっきりと白黒つけることができるんです。

 

兎にも角にも、現段階では成宮さんの薬物疑惑に関しては完全に潔白が証明されたわけではないので、今後成宮さんが逮捕される可能性は0ではないということになります。本人も使用に関しては否定しているので、なんとか潔白を証明して欲しいですね。

 

 

あとがき

薬物使用疑惑の報道によって芸能界の引退にまで追い込まれてしまった成宮さん、今回の一件で本人も心身共にかなり疲弊しきってしまっているでしょうね。ネット上では本人が引退を決意したことで「認めたようなものだ」なんてコメントが上がったりしていますが、真相はどうなのでしょうか。多くのファンの方が成宮さんを信じて支持をするコメントもしているので、そうした方達を裏切らないように潔白を証明して欲しいですね。

 

こちらも関連記事です。
>>>成宮寛貴が海外逃亡した原因となった女性の正体は誰なのか?
>>>成宮寛貴が芸能界を引退する理由は逮捕が原因?
>>>成宮寛貴を裏切った友人は誰?情報をフライデーに売った理由
>>>フライデー廃刊の可能性は?講談社(出版社)が存続するなら無意味
>>>成宮寛貴の海外逃亡の理由は薬抜きによって逮捕を逃れるため?
>>>成宮寛貴は海外にいれば捕まらない!?逃亡した東南アジアの国はどこ?
>>>成宮寛貴を裏切った友人は罪に問われないのか?

 

スポンサーリンク

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです