ギネス世界記録!同時におにぎりを握った最多人数の更新ラッシュ!

Sponsored Link

同時におにぎりを握る人数の最多記録。この珍しい記録がここ数年頻繁に更新されています。これを書いている2016年には7月に北海道帯白の高校生が世界記録を作ったと思ったら、そのわずか9日後にはまた新たな記録に更新となかなかの盛り上がりを見せています。

せっかく記録を更新したのに、たった9日間の世界記録だなんて切なすぎますね……

そもそも「同時におにぎりを握る人数の最多記録」ってどんなものなのか。今回は同時におにぎりを握る人数の最多記録についてです。

 

同時におにぎりを握る人数の最多記録とは

そもそも「同時におにぎりを握る人数の最多記録」ってどんな記録なのかわかりませんよね。

この記録は、「一人100g以上のおにぎりを、中に具材を入れて形を崩さずに5分以内に作り、失格者が10%未満」が大前提の認定条件として開催され、その人数を競うものです。

 

他にも細かい審査の基準として、

 

  • おにぎりの形が悪かったり具材が飛び出しているものはカウントしない
  • 近くの人に教えない・教えてもらわない

 

などのルールもあります。意外とルールも細かいところまで決められていて厳しいんですね……

 

Sponsored Link

 

現在の世界記録

これを書いている現在(2016年8月)の段階では、2016年7月17日に秋田のNoshiro JCIによって達成された858人という記録が「同時におにぎりを握る人数の最多記録/Most people making rice balls simultaneously」のギネス世界記録として認定されています。

実はこの記録が達成される9日前の2016年7月8日にも記録が更新されていました。それは帯広にある帯広大谷高校の高校生たちによって作られた記録で、参加した849人のうち845人が成功し、それまでの記録であった668人(2015年5月に香川県坂出市のイベント「さかいで塩まつり」で達成)を大幅に塗り替えたばかりでした。

せっかく更新したばかりの記録を僅差で塗り替えられたので、帯広大谷高校の参加者たちはめちゃくちゃ悔しいでしょうね。

 

kensuke
実は成功率でいうとNoshiro JCIの記録は907人の参加において858人なので、帯広大谷高校の方が圧倒的に良いんです。もう少し参加者がいたら記録を譲らずに済んだかもしれないですね。

 

Sponsored Link

 

あとがき

ギネス記録は本当に色々なものがあって、「こんなものまで世界記録になるの!?」っていうものが多いですよね。こういうイベントって老若男女問わず参加できますし、地域としても盛り上がるので各地域で積極的に企画したら日本全体で盛り上がって楽しめるんじゃないでしょうか?

特にこうしたものは米どころの地域が自分の地域のお米と特産品を組み合わせて実施すれば、地域のPRにもなって、盛り上がるはずです。

面白い企画として立ち上げればイベントを通して一気に街が盛り上がり、今回の記録もまたすぐに塗り替えられるかもしれませんね。次はできれば1,000人の大台を超えてほしいです。

 

 

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です