ギネス世界記録!同時におにぎりを握った最多人数の更新ラッシュ!

スポンサーリンク

同時におにぎりを握る人数の最多記録。この珍しい記録がここ数年頻繁に更新されています。これを書いている2016年には7月に北海道帯白の高校生が世界記録を作ったと思ったら、そのわずか9日後にはまた新たな記録に更新となかなかの盛り上がりを見せています。

せっかく記録を更新したのに、たった9日間の世界記録だなんて切なすぎますね……

そもそも「同時におにぎりを握る人数の最多記録」ってどんなものなのか。今回は同時におにぎりを握る人数の最多記録についてです。

 

同時におにぎりを握る人数の最多記録とは

そもそも「同時におにぎりを握る人数の最多記録」ってどんな記録なのかわかりませんよね。

この記録は、「一人100g以上のおにぎりを、中に具材を入れて形を崩さずに5分以内に作り、失格者が10%未満」が大前提の認定条件として開催され、その人数を競うものです。

 

他にも細かい審査の基準として、

 

  • おにぎりの形が悪かったり具材が飛び出しているものはカウントしない
  • 近くの人に教えない・教えてもらわない

 

などのルールもあります。意外とルールも細かいところまで決められていて厳しいんですね……

 

スポンサーリンク

 

現在の世界記録

これを書いている現在(2016年8月)の段階では、2016年7月17日に秋田のNoshiro JCIによって達成された858人という記録が「同時におにぎりを握る人数の最多記録/Most people making rice balls simultaneously」のギネス世界記録として認定されています。

実はこの記録が達成される9日前の2016年7月8日にも記録が更新されていました。それは帯広にある帯広大谷高校の高校生たちによって作られた記録で、参加した849人のうち845人が成功し、それまでの記録であった668人(2015年5月に香川県坂出市のイベント「さかいで塩まつり」で達成)を大幅に塗り替えたばかりでした。

せっかく更新したばかりの記録を僅差で塗り替えられたので、帯広大谷高校の参加者たちはめちゃくちゃ悔しいでしょうね。

 

kensuke
実は成功率でいうとNoshiro JCIの記録は907人の参加において858人なので、帯広大谷高校の方が圧倒的に良いんです。もう少し参加者がいたら記録を譲らずに済んだかもしれないですね。

 

スポンサーリンク

 

あとがき

ギネス記録は本当に色々なものがあって、「こんなものまで世界記録になるの!?」っていうものが多いですよね。こういうイベントって老若男女問わず参加できますし、地域としても盛り上がるので各地域で積極的に企画したら日本全体で盛り上がって楽しめるんじゃないでしょうか?

特にこうしたものは米どころの地域が自分の地域のお米と特産品を組み合わせて実施すれば、地域のPRにもなって、盛り上がるはずです。

面白い企画として立ち上げればイベントを通して一気に街が盛り上がり、今回の記録もまたすぐに塗り替えられるかもしれませんね。次はできれば1,000人の大台を超えてほしいです。

 

 

 

自分の趣味や好きなことが人の役に立って収入になる!

結婚して子育てや家のことをしながら働くのって大変じゃないですか? 子供も落ち着いたし、多少は時間はあるもののパートなどに出るのもちょっと微妙で……

ぼくの周りにはそんな友人が多いのですが、「就職するよりも家でできる仕事があれば一番良い!」という意見がほとんどです。

 

 

ぼくの友人にはそんな悩みから解放されるために、ネットをうまく利用して自分の趣味や好きなことを副業にしている方がいます。しかも、特に難しいことはしていません(笑)

ココナラ という自分の趣味や好きなことをサービスにすることができるサイトを使っていました。

彼女は旅行が好きなので、「旅行に出かけるときのプランを一緒に立てるお手伝い」をしたり、子育てもしているので「出産や子育ての相談」をしています。

しかも、お金をいただきながら ^ ^

 

 

ぼくも初めは「そんなのお金にならないよ……」なんて思っていたのですが、ちょっとしたことでも必要としてくれる方っているんですよね。

 

例えば、

・恋愛に悩んだときに誰かに相談したい

・浮気や不倫について誰かに話を聞いて欲しい

・脱毛しようと思うけど、体験した人の話を聞いてみたい

・カメラを買うのに、どれを買えばいいのかわからないので誰かに相談にのって欲しい

 

他にも色々な悩みがありますが、悩みを抱えつつも周りに相談ができないで悩んでいる方も結構いるんです。

もし、自分の経験がそんな人のためになって、喜んでもらえたら嬉しいですよね!?

自分の中では「そんな大したことじゃないから……」と思っていたことは、他の人からしてみたら実はかなりすごいことだったりするんです。

 

 

他のサービスでも、

・今まで色々な恋愛をしてきたから、デートプランを考える

・絵が得意なので、似顔絵やイラストを描いてあげる

・楽器が弾けるけど、初心者向けに楽器始め方の相談を受ける

・車を買うときの選び方や保険についての相談にのる

なんてことで、自分の趣味や得意なことでお金をいただいていたりします。

 

 

転職経験の多い親友は、 「転職の相談・アドバイス」や「ESの作成や添削」などをしていますね。

世間では夏休みの宿題代行なんてビジネスまで存在するくらいなんですから、意外なものでお金がいただけたりするんです。

 

 

ダメ元でもいいので、自分の得意なことをサービスにして出品してみたら、意外なほど人気が出るかもしれませんね!

初めは自身がないかもしれませんので、ワンコインとか定額でサービスを出品してみるといいですよ。

サービスを買ってもらえたときはめちゃくちゃ嬉しいですし、自分の中でもかなり自身になります。

人気が出てきたらそこから新たなビジネスにしてもいいですね。自分の好きなことが人の役に立って、しかもお金もいただけるなんて、こんな素敵なお仕事はないです。

 

 

とりあえず、登録(無料) すれば色々な人が出しているサービスを見ることができるので、登録だけしてみて、どんなサービスが出ているのか見ているだででも面白いですよ ^ ^

「こんなものまでサービスになるの?」って驚きのものまでありますので、それを見ているだけでも楽しいです。

 

 

ちなみに、登録すると自分でもサービスを購入することもできるので、面白いものがあったら使ってみると良いですよ!

ぼくは「イラスト作成」や「ロゴ作成」「ブログ相談」なんかのサービスを使いました。

500円とか1,000円のサービスがあるので、格安なのが嬉しいですし、ぼくは絵を描くのが苦手なので、そういうもが得意な人に手伝ってもらってかなり助かりました!

記事をシェアしていただけたら嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です