インフルエンザの予防接種は風邪の症状があるときには受けられる?

スポンサーリンク

インフルエンザが流行る時期には予防接種を受けることで、感染率をかなり減らすことができるので、流行時期が来る前に予防接種を受ける方は多いと思います。

ただ、インフルエンザが流行る時期は年末や年度末も近いので、仕事などが忙しくてなかなか予防接種を受けに行くことができずに、やっと行けると思ったら風邪気味で体調が優れない……なんてこともときにはあるでしょう。

そのときにしか受けることができないのでなんとか予防接種を受けたいけど、風邪のときにインフルエンザの予防接種を受けても大丈夫なのか……

 

kensuke
ということで、今回はインフルエンザの予防接種は風邪の症状があるときは受けられるのかについてまとめていきます!

 

インフルエンザの予防接種は風邪の症状があるときには受けることができない

風邪の症状が体に現れているときには、基本的には体の免疫力は低下しているので、インフルエンザの予防接種を受けることができません。

インフルエンザの予防接種では、体の中にインフルエンザウイルスに対抗するための抗体を作らせるために、感染力をなくしたインフルエンザウイルスを投入します。ただ、体に風邪の症状が出ているときには免疫力が低下しているので、予防接種を行なってもこの抗体を作る作業がなかなかうまくいかないんです。

しかも予防接種のウイルスがいくら感染力がないとはいっても、ウイルスには変わりはないので、体はなんとか排除しようと必死になって働いてくれます。そうすることによって、風邪のウイルスと闘うための体力も消耗してしまうので今度は逆に風邪を長引かせてしまう原因になるんですね。

 

kensuke
風邪の症状がるときには無理に予防接種を受けてしまうと、かえって体に負担をかけてしまうんですね……

 

 

どうしても受けたい場合には医師に相談してみる

仕事などでなかなか診察に行くことができなかったりして、その日にしか予防接種を受けに行くことができない場合もあるかもしれませんね。そういったときには、診察を受けるお医者さんに相談してみましょう。お医者さんとしても、厚生労働省が提示しているガイドラインには従わなくてはなりませんが、そういった症状に当てはまらない場合であれば予防接種を行なってくれる可能性があります。

厚生労働省のインフルエンザの予防接種に関するガイドライン

  • 重篤な急性疾患にかかっていることが明らかな場合
  • 予防接種の成分によってアナフィラキシーショックを起こしたことがある場合
  • 発熱を呈している場合(37.5℃を超えている)
  • 予防接種を受けることが不適当な状態になる場合

参考:厚生労働省インフルエンザ予防接種ガイドライン等検討委員会

このガイドラインの条件に当てはまる場合にはお医者さんも予防接種を行うことができませんが、そうでない場合にはお医者さんの判断で予防接種を行うことができる場合もあるので、相談してみましょう。

 

kensuke
ただし、何としても予防接種を受けたいからといって嘘の症状を伝えるのはダメですよ!

 

スポンサーリンク

 

風邪の症状が治りかけであれば予防接種は受けられる!?

インフルエンザの予防接種は先ほどの「インフルエンザ予防接種ガイドライン」に当てはまらなければ受けることができますので、風邪をひいていたけど比較的症状が軽くなっている場合であれば予防接種の効果が期待できます。

風邪が治りかけで発熱もなくて、食欲があるなど症状の回復傾向が見られるのであれば、予防接種を受けることでインフルエンザの対策をすることができるはずです。発熱があった場合でも解熱してから1週間以上経っていれば大丈夫な場合が多いようです。

 

 

あとがき

インフルエンザの予防接種は100%インフルエンザを予防できるわけではないですが、重症化を防ぐことができるので、流行のシーズンにはできるだけ予防接種を受けておいた方がいいですね。特に仕事が忙しくなって休んでいられない時期が重なる場合などには、感染率を下げることができるだけでもかなり助かるはずです。

ただし、「医学的には予防接種で風邪が悪化することはない」とはされていますが、風邪の症状がひどいときには無理はしないようにしてくださいね。

 

こちらもおすすめです。
>>>インフルエンザの予防接種を受けた当日はお風呂に入ってもいいの?
>>>インフルエンザB型は潜伏期間にうつるのか?感染力は強い?

 

スポンサーリンク

 

自分の趣味や好きなことが人の役に立って収入になる!

結婚して子育てや家のことをしながら働くのって大変じゃないですか? 子供も落ち着いたし、多少は時間はあるもののパートなどに出るのもちょっと微妙で……

ぼくの周りにはそんな友人が多いのですが、「就職するよりも家でできる仕事があれば一番良い!」という意見がほとんどです。

 

 

ぼくの友人にはそんな悩みから解放されるために、ネットをうまく利用して自分の趣味や好きなことを副業にしている方がいます。しかも、特に難しいことはしていません(笑)

ココナラ という自分の趣味や好きなことをサービスにすることができるサイトを使っていました。

彼女は旅行が好きなので、「旅行に出かけるときのプランを一緒に立てるお手伝い」をしたり、子育てもしているので「出産や子育ての相談」をしています。

しかも、お金をいただきながら ^ ^

 

 

ぼくも初めは「そんなのお金にならないよ……」なんて思っていたのですが、ちょっとしたことでも必要としてくれる方っているんですよね。

 

例えば、

・恋愛に悩んだときに誰かに相談したい

・浮気や不倫について誰かに話を聞いて欲しい

・脱毛しようと思うけど、体験した人の話を聞いてみたい

・カメラを買うのに、どれを買えばいいのかわからないので誰かに相談にのって欲しい

 

他にも色々な悩みがありますが、悩みを抱えつつも周りに相談ができないで悩んでいる方も結構いるんです。

もし、自分の経験がそんな人のためになって、喜んでもらえたら嬉しいですよね!?

自分の中では「そんな大したことじゃないから……」と思っていたことは、他の人からしてみたら実はかなりすごいことだったりするんです。

 

 

他のサービスでも、

・今まで色々な恋愛をしてきたから、デートプランを考える

・絵が得意なので、似顔絵やイラストを描いてあげる

・楽器が弾けるけど、初心者向けに楽器始め方の相談を受ける

・車を買うときの選び方や保険についての相談にのる

なんてことで、自分の趣味や得意なことでお金をいただいていたりします。

 

 

転職経験の多い親友は、 「転職の相談・アドバイス」や「ESの作成や添削」などをしていますね。

世間では夏休みの宿題代行なんてビジネスまで存在するくらいなんですから、意外なものでお金がいただけたりするんです。

 

 

ダメ元でもいいので、自分の得意なことをサービスにして出品してみたら、意外なほど人気が出るかもしれませんね!

初めは自身がないかもしれませんので、ワンコインとか定額でサービスを出品してみるといいですよ。

サービスを買ってもらえたときはめちゃくちゃ嬉しいですし、自分の中でもかなり自身になります。

人気が出てきたらそこから新たなビジネスにしてもいいですね。自分の好きなことが人の役に立って、しかもお金もいただけるなんて、こんな素敵なお仕事はないです。

 

 

とりあえず、登録(無料) すれば色々な人が出しているサービスを見ることができるので、登録だけしてみて、どんなサービスが出ているのか見ているだででも面白いですよ ^ ^

「こんなものまでサービスになるの?」って驚きのものまでありますので、それを見ているだけでも楽しいです。

 

 

ちなみに、登録すると自分でもサービスを購入することもできるので、面白いものがあったら使ってみると良いですよ!

ぼくは「イラスト作成」や「ロゴ作成」「ブログ相談」なんかのサービスを使いました。

500円とか1,000円のサービスがあるので、格安なのが嬉しいですし、ぼくは絵を描くのが苦手なので、そういうもが得意な人に手伝ってもらってかなり助かりました!

記事をシェアしていただけたら嬉しいです