柴崎岳の海外への移籍の可能性!移籍チームや時期はいつなのか?

Sponsored Link

2016年に日本で開催されたクラブW杯で優勝したレアルマドリードを苦しめた鹿島アントラーズ。鹿島の選手も「2点目を取ったら相手の目が変わった」というように、レアルマドリードの選手たちもまさか、ここまで日本のJリーグのチームに苦戦を強いられるとは予想をしていなかったのでしょうね。

大会では決勝で敗れたために準優勝の成績に終わり、選手たちにとっては悔しさの残る大会になったとは思いますが、その中でも注目を集めたアントラーズの選手が背番号10をつける柴崎岳選手です。

 

柴崎岳の海外チームへの移籍の可能性はあるのか?

柴崎岳選手の海外への移籍について、現在所属している鹿島アントラーズもチームとして柴崎選手の海外移籍については本人の意思を尊重するようで「柴崎選手の海外移籍については仕方がない」と言った考えを持っているので、容認する方向ではあります。それなので、あとは柴崎選手本人の意思次第ということになりますね。

気になる柴崎選手本人も「タイミングが合えば」と移籍には意欲的ではあるので、あとは海外チームからのオファーとその条件が合えばと言った形になるでしょう。

そして、現在報道されている柴崎選手の選手としての市場価値は、200万ユーロ(日本円で2億5,000万円)ほどと言われています。海外のチームとしても、これだけ高いパフォーマンスを発揮することができて、これからも素晴らしい活躍をするポテンシャルを秘めた選手を見逃すはずはないでしょう。特に現在はクラブW杯の活躍で各国のチームから注目が集まっているときなので、柴崎選手の獲得を狙っているチームはうかうかとはしていられません。海外への移籍のオファーが来るのはかなり早い段階になるはずです。

 

移籍先のチームはどこ?

柴崎選手はこれまでも海外への移籍の噂はありましたが、交渉がまとまらずに移籍には至っていません。2014年にはイタリアのセリエAのパルマが、2015年にはドイツリーグのハンブルガーやフランクフルトが、そして2016年の夏にはスペインリーグの2部のチームバジェカーノやヘタフェなどがオファーを出していたとされていますが、どれも交渉はうまくいかなかったようですね。

 

スペインリーグへの移籍話が浮上!気になるチームは!?

2017年1月14日追記

現在ではスペインリーグ・リーガエスパニョーラの「ラス・パルマス」から移籍の話が持ちかけられていると報じられています。他にも同リーグ2部の「ラージョ・バジェカーノ」や「ヘタフェ」などもアプローチをかけたようでづが、柴崎選手が1部リーグのチームを希望しているとのことから、話はまとまらなかったようです。

 

やはりスペインリーグのチームが有力?

柴崎選手サイドとしてはスペインへの移籍を希望しているとの話があるので、スペインリーグのチームから話があれば、条件次第ですが交渉がうまくまとまる可能性は高いかもしれません。スペインリーグには今回のクラブW杯で対戦したレアルマドリードを含め、バルセロナなど世界的に有名で強豪のチームが多く存在します。そうしたリーグのチームに所属して柴崎選手が活躍して、選手としても成長していくと日本代表のチームとしてもこれほど嬉しいことはないでしょう。

ただ、ひとつ懸念材料はスペインリーグで日本人選手がこれまでに目立った活躍したことがないということですね。この部分で柴崎選手が新たな時代を開拓してくれるのかに注目したいです。

 

Sponsored Link

 

移籍の時期はいつ?

柴崎選手の海外チームへの移籍の時期については早ければ年明けの1月くらいになるかもしれませんね。海外のサッカーチームの移籍市場としては、冬の移籍市場と夏の移籍市場に大きな移籍が起こることが多いんです。それなので、柴崎選手を狙っているチームはまずはこの冬にアプローチをかけて来るでしょうね。遅くとも、2017年の夏の市場には移籍する可能性は高いです。

特に柴崎選手は鹿島との現在の契約状況が2018年1月までとなっているので、チームとしても柴崎選手を放出するのであればこの1年間で出したいはずです。逆に今回の冬の市場、もしくは遅くとも2017年の夏の市場を逃してしまうと、柴崎選手の海外移籍の時期はかなり先にずれ込んでしまう恐れがありますね。

 

kensuke
可能性としては、クラブW杯で注目が集まっている今回の冬の移籍市場での海外移籍の可能性が高いでしょうね!

 

 

あとがき

クラブWでは鹿島が2-1とレアルマドリードをリードしたときにはかなり興奮を覚えましたね。果たしてレアルマドリードのこの大会へのモチベーションがどれだけあったのかはわかりませんが、彼らも日本のチームに負けるはずはないとは思っていたことでしょう。結果としては負けてしまいましたが、日本のJリーグのチームのレベルが確実に向上しているということは証明できたはずです。

柴崎選手が海外へ移籍してしまうことはJリーグにとっては残念なことではありますが、今後の日本のサッカー全体の向上を目指すのであれば嬉しいことなのかもしれません。

 

こちらの関連記事も人気です!
>>>鳴海彰人の進路はプロか大学進学か!?プロフィールや出身中学を検証!
>>>クラブW杯でレアルマドリードが宿泊するホテルや練習場はどこ?
>>>クラブW杯の優勝賞金や賞品・MVPや得点王の副賞は何? 
>>>柴崎岳と桐谷美玲のニトリデートはガセ!?Twitterの噂を検証!
>>>長谷部誠と佐藤ありさの結婚式会場は都内のどこ?
>>>武藤嘉紀が結婚した嫁(渡辺輝)は政治家の娘だった!馴れ初めや子供は?

 

Sponsored Link

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです