吹割の滝の無料駐車場のおすすめは?アクセスや紅葉の見頃時期も紹介

スポンサーリンク

吹割の滝の駐車場ってどこが良いのか迷ってしまいますよね?

「東洋のナイアガラ」と呼ばれている、群馬県の吹割の滝には毎年多くの観光客が訪れる人気スポットです。その分滝の周辺には駐車場も多いのですが、駐車場でのトラブルも多くて、選び方がかなり難しいんです。せっかく観光に行ったのに気分を害してしまった方もけっこういらっしゃるんですね。

こちらの記事では、吹割の滝でのそうしたトラブルを避けるためにおすすめの駐車場についてまとめています。他にも吹割の滝への周辺の温泉や観光地などへのアクセスについてもご紹介していますので、最後までお楽しみください。

 

吹割の滝への駐車場のおすすめの場所

吹割の滝の周辺には観光用の多くの駐車場が存在していますが、観光地というのは地元の人にとっては商売をするのには良い場所でもあります。駐車場に関しても無料のものから有料のものまで様々な場所があるんです。

冒頭でも書いたように、ときには表の看板には無料と書いておきながら、実は「店舗でいくら分の買い物をしたら無料」という場所まで存在したりして、駐車場に関するトラブルが多いのも事実です。

せっかく観光地に行ったのであれば、気持ちよく過ごしたいですよね?

「店舗の情報がわからずに停めてしまってお金を取られてしまった……」というようなトラブルを避けるのであれば、NOP法人が運営している無料駐車場や市営の駐車場を利用するのがおすすめです。ここからは、吹割の滝でおすすめの無料駐車場をご紹介していきます。

 

無料の駐車場

吹割の滝の周辺で安心して利用できる無料駐車場は以下の3箇所です。ホームページでも「安心してご利用ください」とアナウンスしてくれているので、ご厚意に甘えましょう。

 

NPO法人吹割・滝の会の駐車場

無料駐車場で有名なのが「NPO法人吹割・滝の会」が運営する無料駐車場です。駐車場には「滝の会」さんの施設がありますが、施設の利用に関係なく車を停めることができます。もちろん、施設は利用してもOKですよ。

こちらの駐車場は吹割の滝入口からも徒歩1分と近い位置にあるので、かなり便利でよく利用させてもらっています。駐車場は70台分のスペースがあるので混雑していなければ停めることはできますが、混雑シーズンなどは厳しい場合もあるので注意してくださいね。

NPO法人・滝の会駐車場

住所:群馬県沼田市利根町追貝3-2
駐車台数:70台
吹割の滝まで徒歩分10(吹割の滝入口まで徒歩1分)

 

スポンサーリンク

 

ドライブイン伽羅苑(きゃらえん)の駐車場

 

ドライブインである伽羅苑さんの駐車場は、かなり大きいのですし、吹割の滝からも近いのでおすすめの駐車場です。

お土産の量も豊富ですし、十割蕎麦や自家製のアップルパイも販売されているので、「ちょっと小腹がすいたな……」というときにも便利です。駐車場を無料で利用させていただいている分、何か購入したくなってしまうのが心情ですよね。

しかも、嬉しいことに伽羅苑さんからは吹割の滝まで続く地下道が存在します。観光地だけあって、道路も渡りにくいいですし、意外と危険なので、特にお子さん連れの方は地下道を利用することをおすすめします!

ドライブイン伽羅苑駐車場

住所:群馬県沼田市利根町追貝976
駐車台数:普通乗用車100台/大型観光バス30台
吹割の滝まで徒歩5分

 

吹割の滝市営駐車場

前述の2箇所に比べると少し滝までの距離がありますが、市営の無料駐車場もあります。市営なので、安心して使えますね。

この場所のデメリットは距離が遠いことと、駐車できる台数的には10台くらいでいっぱいになってしまうので、駐車できる台数が少ないということです。

吹割の滝 市営駐車場

住所:群馬県沼田市利根町高戸谷1-1
駐車台数:10台
吹割の滝まで徒歩12分

 

近い駐車場でのトラブルとおすすめしない理由

ご紹介した無料駐車場を見ていると一番遠い市営の無料駐車場からは10分以上歩くことになりますし、一番近い伽羅苑の駐車場でも、吹割の滝までは5分ほど歩くことになりますので「ちょっと遠いな……」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

そんなときに、滝の近くで「無料駐車場」の文字を見ると、「こんな近くに無料のところがあるんじゃん!?」とウキウキして入ると、実は後から請求されたり、店舗での買い物が必須だったりとトラブルになることもあるので、注意が必要です。

 

吹割の滝の周辺の駐車場の相場は500円とか1,000円なので、都心の駐車場に比べればかなり安いです。ぼく自身も以前は都心に住んでいて、車で出かけることも多かったので駐車場にお金がかかるということに対しては特に抵抗はありません。

だから、都心から観光でいらっしゃった方にとっては、そのくらいの金額であれば気前よく支払ってくれる方も多いでしょう。また、都心から来られた方でなくても「観光地で駐車場代がかかることくらい問題はない」と思われる方も多いはずです。

 

ただ、駐車料金に対するトラブルの場合には、駐車場の金額に対してのトラブルではなく、

  • 表の看板は無料になっているのに入ってみたらお金を取られる
  • 無理やり店舗で買い物をさせられる

などといったことに対してのトラブルです。

そりゃ、言われて行ってみたのに話が違ったら、怒るのも当然です。わかりますよ、これは……

 

それだったら初めから「有料駐車場1日500円」とか書いておいてくれた方が、入る側としても逆に安心して入れますし、駐車料を払うことに対しても別に怒ることもないと思うんですよね。

ちゃんとそこを選んで入るわけですから。「(子供もいるし)歩くのが嫌だから500円払ってでも近い場所の方が良い!」って考える観光客の方だってたくさんいるはずですよ。

 

駐車場の運営者としては、その方がお金は儲かるのかもしれませんが、

「なんとなく騙しているような感じでお金をとっていると、どんどん信用を無くしてしまう気がします……」

この辺は「はっきりと金額を書く」方向に改善した方が良いのではないかと思うんですよね。ぼくが運営者ならそうしますね。

 

スポンサーリンク

 

吹割の滝の駐車場での注意事項

駐車場の利用に関しては、吹割の滝がある沼田市のホームページでも注意書きが掲載されています。

吹割の滝の駐車場の注意事項

吹割の滝の周辺にあります民間の駐車場利用には、次の3種類の駐車料金の形態があります。お車を駐車される時は、よくご確認の上、駐車をお願いします。

 

無料駐車場

食堂や一部おみやげ屋等の施設で無料の駐車場があります。

 

有料駐車場

看板等の表示を確認してください。駐車料金は、各施設により異なりますが概ね、普通車500円、バイク100円くらいです。

(看板等が設置されていますのでよくご確認ください)

 

商品券等の交付による駐車場

無料・有料の表示がなく、駐車料金の代わりに商品券等の販売で駐車料としている施設もあります。料金は施設により異なりますが、概ね普通車500円~1000円位です。

参考:沼田市ホームページ

 

吹割の滝のアクセスと周辺情報(食事・温泉)

吹割の滝へのアクセスは車で行く方がかなり楽ですが、電車とバスを使っても行くことができます。

 

車でのアクセス

東京や高崎方面から来られる方が多いですが、高速を使って吹割の滝にアクセスする場合には、関越自動車道の沼田ICが最寄のインターとなります。

こちらを降りたら、ロマンチック街道(国道120号線)を沼田市方面にひたすら進むだけです。

沼田ICからは特に渋滞などなくスムーズに行ければ大体30〜40分くらいで到着します。現地では「無料駐車場」などの大きな看板が出てくるので、わからずに通り抜けてしまうということはないでしょう。

 

電車・バスでのアクセス

吹割の滝への最寄駅はJR沼田駅です。とは言っても、沼田駅からはかなりの距離がありますので、そこからはバス移動です。

沼田駅の前に関越交通のバスがありますので、それに乗っておよそ45分ほどですね。最後は「吹割の滝バス停」で下車してください。

東京から向かう場合には、東京駅から新幹線を使うと沼田駅まで2時間ほどで到着します。東京駅から新幹線で高崎駅まで行き、そこからJR上越線に乗り換えればいいので、比較的乗り換えも少ないので楽ですね。

ちなみに普通列車でも東京から高崎までは上野東京ラインで乗り換えないでいけますので、乗り換えの回数は変わりません。新幹線を使用する場合との差はゆっくりと座れる座席と時間ですね。普通列車で東京駅から沼田駅までは3時間前後の時間がかかります。

 

食事やランチ

旅行で出かけた際には吹割の滝で食事をとることも多いと思います。ただ、吹割の滝の周辺では個人的には正直そこまでバラエティに富んだ食事のできる場所があるとは言えないですね。

基本的に食事をするのであれば、無料駐車場として使用できるドライブイン伽羅園さんにある「ふきわれ亭」でしょうか。こちらにはTV番組「秘密のケンミンショー」でも紹介されているB級グルメの「ソースカツ丼」があって、「ふきわれ亭」さんの人気メニューにもなっています。

「ふきわれ亭」さんでは、他には、「十割蕎麦」と「舞茸天ぷらうどん」もおすすめです。群馬の美味しい水から作られた蕎麦とうどんには、自然の旨味がたっぷりと凝縮されています。

 

伽羅苑さん以外でおすすめなのは「水石(すいせき)」さんというお蕎麦屋さんです。おすすめはやっぱり十割蕎麦ですが、うどんも美味しいですよ。「餅は餅屋」というように、専門店で食べるとまた一味違った感じがします。

そば処水石

住所:群馬県沼田市利根町追貝1068
電話:0278(56)2003
営業期間:4月上旬〜11月30日
営業時間:11:00〜16:00(蕎麦の売り切れ次第終了)
定休日:不定休

 

スポンサーリンク

 

周辺の温泉

老神温泉

老神温泉は吹割の滝の近くにある温泉で、こちらでご紹介した無料駐車場の辺りからであれば、10分も車を走らせればたどり着くことができます。老神温泉の旅館組合に参加している温泉は全部で13施設あって、日帰りでの入浴も可能です。

温泉がたくさんあるので、時間もあるし何箇所か回ってみたい場合には「伝説の湯めぐり」という老神温泉の温泉手形がお得ですね。こちらの手形があると、老神温泉の旅館組合に参加している温泉施設であれば3箇所まで入浴することができます。

有効期限も1年間ありますので、1年のうちにもう一度来るようであれば持っていても良いかもしれませんね。

 

 

老神温泉朝市

 

Yzoc♡さん(@k.yzoc84256)がシェアした投稿

 

老神温泉に宿泊したときにおすすめなのが、関東一とも言われる「老神温泉朝市」です。

温泉のある宿泊施設の周辺で行われる朝市は、宿泊施設の浴衣姿のままで訪れる方も多く、それもまた老神温泉独特の風景であって、楽しみでもあります。

開催期間は4月から11月の中頃くらいまでなので暖かい季節に行くと開催しています。

 

 

紅葉の見頃時期

 

吹割の滝は秋には紅葉の名所としても有名で、鮮やかに彩られた景色の中で流れ落ちる豪快な滝の様子は絶景の一言です。

吹割の滝の周辺の紅葉についてですが、早いところだと9月の終わり頃や10月の初めから葉の色付きがが見られ初めます。ただ、紅葉のピーク時期は10月下旬から11月上旬くらいになることが多いですね。ぼくはこの情報を知るまでは、かなり涼しい山奥にあるので、もう少し早い時期にピークを迎えると思っていたのですが、意外と遅い時期にピークが来るのは意外でした。

この時期は、年間の中でもかなり混雑する時期でもあるので、日によっては駐車場の確保などが難しいこともあります。

 

スポンサーリンク

 

紅葉時期の混雑状況

吹割の滝周辺は紅葉の時期やGW、夏休み時期などは混雑する可能性が高く、場合によってはそれなりの渋滞に出くわすことも覚悟が必要です。車で行く場合には、沼田ICからも特別な近道などもなく、ロマンチック街道をひたすら突き進むだけなので、ここをいかに渋滞に巻き込まれないように進めるかが鍵です。

混雑時期でも渋滞を避けたい場合には、できるだけ朝は早い時間帯に行動することです。早い時間であれば、混雑に巻き込まれる可能性はかなり低くなります。

関越自動車道の沼田ICからスムーズに進んでも、30〜40分くらいかかりますが、渋滞に巻き込まれると1時間以上はかかると思っておいてください。ただ、基本的には何時間も待つような、そこまでは大きな渋滞にはならないですね。あとは駐車場が確保できるかです。

 

 

吹割の滝での事故について

吹割の滝は大自然の中に広がる壮大な滝を間近で見ることができて、その姿はまさ「東洋のナイアガラ」に相応しい場所です。しかも、吹割の滝には柵などが設置されていないので、かなり間近に近寄って見学することができるんですね。

吹割の滝は通常の滝とは違って、見上げるのではなく見下ろして楽しむタイプの観光地で、遊歩道も滝と川の流れに沿って作られています。

 

ただ、これで問題になってくるのが、滝での転落などの事故なんですね。吹割の滝は水の勢いがかなり強いので、落ちてしまった場合には命を失ってしまう可能性があります。実際にこちらの滝では転落事故が発生していますので、調子に乗っていると本当に起こり得るのでめちゃくちゃ怖いんです。

 

 

写真にあるように水の勢いもかなり強くて、柵もないので滝に近づくのは危険です。小さいお子さんと一緒に行かれる方は、特に注意をしておくようにしましょう。

最近では、滝に近づける位置では白線が引かれていて(写真右下の岩の部分)、そこより近くには近づけないようになっています。警備の人が監視していて、線よりも内側に入ってしまうと注意されますので、ルールを守って楽しむようにしましょう。

 

 

あとがき

群馬県にある「東洋のナイアガラ」吹割の滝についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

吹割の滝は毎年多くの観光客が訪れる人気スポットですし、近くに温泉もあるので群馬に旅行に出かけるときにもおすすめの場所ですね。ただし、こちらの記事でもお伝えしたように、駐車場については初めて行く方は特にトラブルに出会ってしまうことがあるので、事前に情報を収集して注意するようにしましょう。

せっかく、素晴らしい景色を楽しみに行くのですから、嫌な思いをしないようにしたいですからね。現地でのルールやマナーも守りながら、お気をつけてお楽しみください。

 

こちらの記事も人気です!
>>>群馬県の焼きまんじゅうのお店!作り方(レシピ)や通販についても紹介
>>>上州太田焼きそば岩崎屋はソースが特徴!持ち帰りや取り寄せはできる?
>>>群馬県桐生市グリーンカップゴルフクラブの早朝ラウンドが安い!
>>>太田イルミネーションの開催期間と営業時間・駐車場・混雑状況
>>>伊勢崎花火大会の穴場スポットはココ!交通規制の時間帯は?

栃木にも楽しい場所がたくさんありますね!
>>>日光東照宮のパワースポットの石畳の場所と効果!待受画像でご利益UP
>>>日光東照宮へのアクセスは車か電車?駅からの行き方は徒歩よりバスで!
>>>佐野ラーメン麺屋ようすけはケンミンショーで紹介された有名店!

 

スポンサーリンク

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです