Facebookへの投稿時にサムネイル画像が表示されないときの解決方法

facebook-debugger
Sponsored Link

Facebookでリンクを投稿・シェアしようとしたときに、URLを入力したのにサムネイル画像が表示されないときがあります。これ、ぼくも自分でブログを書くようになってFacebookに投稿するときによく起こっていました。色々調べると画像サイズが原因だったり、Facebook側のバグだったりと情報が出てきますが、ぼくは毎回デバッグを行うことで解決できています。

 

kensuke
ということで、今回はFacebookへの投稿時にサムネイル画像が表示されないときの解決法についてまとめていきますね!

 

サムネイルが表示されない原因

サムネイルが表示されない理由については、調べてみると大きく3つの原因があることがわかりました。

 

サムネイル画像が表示されない原因

  1. 画像サイズが大きすぎる
  2. Facebook 側のバグ
  3. URL 自体が使えない

1. については、Facebookで標準とされている画像サイズが480×250ピクセルなので、これより大きいと表示されないこともあるみたいです。他のサイトからのリンクを貼るときは仕方がないですが、自分のサイトなどのリンクを貼るときにこの問題が起きたら、画像サイズを480×250ピクセル以下にしてみましょう。

2.については、Facebookデバッガーを使うことで解決されます。Facebookデバッガーの使い方については次の章で説明をしていきますね。

3. については、リンク先のURLがまだ公開されていない状態などのときに起こります。ぼく自身もブログを公開してすぐにシェアをしようとすると表示されませんでした。ただ、こちらについてもFacebookデバッガーを使えば、公開後でもすぐにサムネイルが表示されるようになります。

 

ということで、ぼくは今のところFacebook デバッガーでデバックを行えばすべてこのサムネイルが表示されないという問題は解決していますので、この問題に直面したら、とりあえずはFacebookデバッガーを使ってみてください。

 

デバッグ(デバッガー)とは?

そもそも「デバッグ」ってなに?ってとこからですけど、

「デバッグ」はコンピューターのプログラミングなんかのバグとか欠陥なんかを見つけて修正をすることです。なのでこの場合の「デバッガー」はバグとか欠陥なんかを見つけて修正してくれるプログラミングとかソフトウェアのことですね。

 

Sponsored Link

 

Facebook デバッガーの使い方

さっそく、Facebookデバッガーの使い方について説明していきます。まずはFacebookデバッガーにアクセスしましょう。

Facebookデバッガー:https://developers.facebook.com/tools/debug/

 

debug1

Facebookデバッガーを開くと写真のような画面に移動するので、デバッグしたいリンクのURLを入力してください。

 

debug2

入力したらDebugボタンを押してデバッグを開始します。

 

debug3

すると、サムネイルが表示されないリンクのURLに関しては、画像のように赤い「!」マークが出て、エラーメッセージが表示されます。プレビューの場所にも文字だけで画像は表示されていません。

 

debug4

エラーメッセージが出ていたら、画像の上の部分にある2つのボタンを押してみましょう。ぼくの場合は大体は右側だけで大丈夫ですが、両方押しておけば間違いないです。

すると、赤い「!」の部分が青い「!」に変わります。こうなればデバッグ完了です!

 

debug5

デバッガーの画面の下の方に画面をスクロールすると、先ほどのプレビューの部分にサムネイル画像が表示されるようになります。この状態でFacebookに投稿すれば、リンク先のサムネイル画像が表示されるようになります。

 

kensuke
この状態でFacebookに再び投稿しようとするとちゃんとサムネイル画像が表示されるはずです!

 

 

あとがき

ぼくはこの方法を使えば、Facebookでのリンクの投稿時にサムネイルが表示されないという問題はすべて解決できていますので、この問題に直面したら、とりあえずはFacebookデバッガーを使ってみてください。

 

 

Sponsored Link

 

facebook-debugger

記事をシェアしていただけたら嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です