カントリーファーム社のミューズリーの比較とおすすめの食べ方

Sponsored Link

最近ミューズリーにハマっていて、毎日必ず食べてます。基本的に食事は外で食べるか、コンビニやスーパーで買ってきて食べているので、部屋にあると外出が面倒なときにサクッと食べられるし、いちいち調理の手間もかからないので、すごい楽です。

ミューズリーはいろいろな種類があるので、初めはどれにしようか迷ったけど、たまたま寄った成城石井にカントリーファームの商品が多く置いてあったので、せっかくなので幾つか買って食べ比べて比較してみました。

 

kensuke
ということで、今回はカントリーファーム社のミューズリーの比較とおすすめの食べ方についてまとめていきますよ〜

 

ミューズリーとは

「ミューズリー」って言葉はあまり聞いたことないかもしれないですが、ざっくり言うと「シリアル」のことです。かなりざっくり言いましたが、「ミューズリー」はオーツ麦を主として数種類の穀物をブレンドしたものに、ドライフルーツやナッツを混ぜたものなんですね。

「グラノーラ」に近いですが「グラノーラ」はオーツ麦にナッツ類を混ぜて、はちみつやメープルシロップなどの甘味料、オリーブオイルなんかを加えて、オーブンで焼きあげたものなので甘みがあります。「ミューズリー」はオーツ麦だけの「オートミール」と「グラノーラ」の間のような感じですね。

 

 

カントリーファームのミューズリーとは

image

 

ドイツのカントリーファームのミューズリーは、パッケージの見た目からしてまさに鳥の餌。「とりあえず袋詰めして、ラベル貼りました」くらいの感覚ですね。カントリーファームのミューズリーの良いところは、とにかく安い。1袋750gで659円(成城石井)なので、ぼくが探したミューズリーの中では一番グラム当たりの単価が安いです。

 

Sponsored Link

 

今回比較をしたカントリーファームの3商品

image

 

今回は先ほど写真でも紹介したこちらのカントリーファーム社の製品(写真左から)「フルーツナッツミューズリー」「トロピカルミューズリー」「フルーツミューズリー」の3商品を食べ比べてみました。

 

フルーツナッツミューズリー

image

 

ぼくは手始めにこちらから食べだしたのですが、思いの外甘くなかったです。フルーツってあるくらいだから、もう少し甘味があると思っていたけど、かなり鳥の餌感が強い。

 

image

 

初めはヨーグルトをかけて食べましたが、食感はけっこう硬くて、よく噛んで食べないと飲み込めない。でも、たくさん噛む分、満腹感も出るし、消化にも良さそう。

 

 

トロピカルミューズリー

IMG_1251

 

先ほどの「フルーツナッツミューズリー」が全然甘くなかったので、こちらもそんな感じかと思っていましたが、こちらはバナナチップとかが入っていて「フルーツナッツミューズリー」に比べてだいぶ甘味があります。あくまで「フルーツナッツミューズリー」に比べてですが、フルーツ感がかなり強くなっています。多少甘味が欲しい方はこちらがおすすめです。

 

 

フルーツミューズリー

IMG_1256

 

正味、これが一番期待していなかったのですが実は一番バランスが良かったです。(「フルーツナッツミューズリー」の方がネーミング的にフルーツもナッツも入っていて良さそうな感があったので……)穀物とフルーツの割合がちょうどよくて、バナナチップも入っています。

 

image

 

「トロピカルミューズリー」に比べればやや甘味が落ちる感はあるけれど、逆に甘味を抑えられいる分、余計な糖質が抑えられますね。

 

 

おすすめのミュズリーと食べ方とあとがき

今回、カントリーファーム社の3つのミューズリーを食べ比べてみて、個人的な評価としては「フルーツミューズリー」が一番バランスが取れていて(味的に)良かったです。甘味だけの評価でいくと、

「トロピカルミューズリー」>「フルーツミューズリー」>「フルーツナッツミューズリー」

と言った感じでしたので、

  • 初めての方には「フルーツミューズリー」
  • 少し甘味が欲しい方には「トロピカルミューズリー」
  • 甘味を抑えたい方には「フルーツナッツミューズリー」

をおすすめします。

他にもカントリーファーム社からは「ブレックファーストミューズリー」というのも出ていましたので、こちらも試してみようと思います。「フルーツナッツミューズリー」よりさらに素朴な味な気がしますね……

 

kensuke
ぼくは主に豆乳やヨーグルトをかけて食べていますが、他にフルーツがあれば、加えてあげるとより美味しく召し上がれておすすめですよ〜

 

Sponsored Link

 

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です