クラブW杯でレアルマドリードが宿泊するホテルや練習場はどこ?

Sponsored Link

今年もいよいよ始まりました、毎年の年末のサッカーの楽しみである「クラブW杯」。今年はヨーロッパのチームはレアルマドリードが来日します。レアルマドリードが来日するのは2005年夏のプレシーズンマッチ以来なので、前回の来日から10年以上経っているんですね。

サッカー界のスター選手が数多く在籍している超有名クラブチームだけに、日本に滞在している期間は空港やホテル・練習場や試合が行われるスタジアムの出入口付近にも、多くの出待ちのファンが集まりそうです。

そんな大人気クラブが来日したときに宿泊するホテルや練習場は一体どこなのでしょうか?

 

クラブW杯でレアルマドリードが宿泊するホテルは?

クラブW杯には毎回ヨーロッパのチャンピオンチームが参加していますが、ヨーロッパのチームが来日した際に使っているホテルは、どのクラブであろうと同じホテルを使用しています。そのホテルは横浜ロイヤルパークホテルです。みなとみらいでも1・2を争う人気ホテルですね!

 

なぜこちらのホテルをヨーロッパ王者のチームが使用しているのかはわかりませんが、2011年のバルセロナ、2012年のチェルシー、2015年のバルセロナと全て横浜ロイヤルパークホテルを使用しています(2013年と2014年はモロッコでの開催)。多分、準決勝や決勝が行われる横浜国際総合競技場(日産スタジアム)まで車なら20分程度と距離が近くて、有名なホテルだからではないでしょうかね。もしくはホテルがスポンサーになっているなど、何か提携しているのかもしれません。

 

 

横浜ロイヤルパークホテル

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2-1-3 横浜ランドマークタワー
TEL:045-221-1111

 

Sponsored Link

 

クラブW杯でレアルマドリードが練習を行う場所は?

レアルマドリードは試合に向けてもちろん調整のために練習をしますが、そのときに使用する練習場がニッパツ三ツ沢球技場です。こちらの練習場はレアルマドリードの選手の宿泊先である横浜ロイヤルパークホテルからも4kmくらいなので車を使えば10分もかからずに到着できるのでアクセスには便利ですね。

レアルマドリードがいつ、どのタイミングで練習をするのかについては公表はされてはいないので、もし練習を見にいきたい場合には、練習場に張り付いているか、TwitterなどのSNSで情報を常にチェックするようにしましょう!

 

 

 

出待ちの際にはマナーを守りましょう

ホテルや練習場などではチームの選手がバスから降りて移動するときに、ファンの人たちが一目見ようと出待ちをしていることが多いですよね。海外のスターを間近で見ることのできる機会はそうそうないので気持ちはわかりますが、そうしたときにもしっかりと最低限のマナーは守るようにしましょう。

 

 

特にホテルの出入口での出待ちは度が過ぎてしまうと、チームや選手たちに迷惑がかかるだけでなくてホテルの従業員の方や利用している方達にとっても迷惑がかかってしまう行為でもあります。その辺についてもしっかりとわきまえて行動するようにしてくださいね。

 

 

あとがき

やっぱり一流のクラブで一流の選手たちとなると、ホテルもいい場所に宿泊してコンディションが万全の状態で望めるようにしているんですね。これに勝ち上がればクラブとして世界一の自称号を手にすることができるので、それくらいは安い投資でしょうか。

その分選手たちもいい状態で試合に臨むために、こうした場所ではリラックスをして集中をしているはずです。もちろんファンを大切にすることは一流のクラブの選手としては重要なことでもありますが、ファンとしていい試合を観たいのであれば、選手やチームにあまり負担や迷惑をかけないようにすることも大切ですね。

こういうときこそ日本流の「お・も・て・な・し」をしっかりと示すことができれば、チームや選手たちもきっと「日本にまた来たい!」と思ってくれるはずです。

 

こちらはクラブW杯の関連記事です!
>>>クラブW杯アトレティコナシオナルの注目メンバーや有名選手は? 
>>>クラブW杯の優勝賞金や賞品・MVPや得点王の副賞は何?
>>>柴崎岳の海外への移籍の可能性!移籍チームや時期はいつなのか?

 

Sponsored Link

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです