クラブW杯の優勝賞金や賞品・MVPや得点王の副賞は何?

スポンサーリンク

現在開催されている2016年のクラブW杯では、鹿島アントラーズがアジア勢では初の決勝進出を果たしています。開催国である日本でレアル・マドリードの試合を観戦することができるのはかなり貴重なことですし、大会の決勝の舞台でJリーグのチームが優勝をかけてヨーロッパ王者に挑むなんて夢にも思いませんでした。

さて、このクラブW杯は、各大陸で王者になったチーム同士によるその年の世界中のサッカークラブチームの王者を決める大会ですが、世界が注目する大会だけに優勝賞金や得点王・MVPへの商品や副賞も豪華なものなのでしょうか?

 

クラブW杯の賞金について

クラブW杯の賞金については、優勝や準優勝のチームだけでなく大会に参加した全てのチームに賞金が贈られます。各大陸の王者が参加する大会ですから、参加するだけでももらえるのは当たり前かもしれません。

もちろん、各チームは大陸での大会を優勝したときに賞金を受け取っているので、クラブW杯の賞金はおまけ程度になるのでしょうが、上の順位に行けば行くだけ賞金も大きくなるので、やはりクラブにとってはチーム強化の資金源としてできるだけ多くの賞金を獲得したいでしょうね。

ちなみに優勝チームの賞金は500万ドルなので、現在のレートで日本円に換算するとおよそ6億円弱です。

 

順位別の賞金について

クラブW杯の賞金については2016年から順位後ごとの賞金の振り分けが細くなりました。上位チームの前回の大会に比べて準優勝チームの賞金は多少上がりましたが、大きな変化はありません。

大きく変わったのは、2015年は5位以下のチームには一律100万ドルだったのが、2016年は3位から順位が下がるごとに50万ドルずつ賞金が少なくなっていくよう変更になっています。

クラブW杯2016の賞金

優勝  500万ドル
準優勝 400万ドル
3位   250万ドル
4位   200万ドル
5位   150万ドル
6位   100万ドル
7位   50万ドル

クラブW杯2015の賞金

優勝  500万ドル
準優勝 370万ドル
3位   250万ドル
4位   200万ドル
その他 100万ドル

 

スポンサーリンク

 

MVPや得点王の副賞は何?

クラブW杯ではチームの順位に応じて賞金が出るだけでなく、大会のMVPや得点王にも副賞として賞品が贈られます。2014年までは大会の冠スポンサーが日本の大企業であるトヨタだったので、MVPなどの副賞にはレクサスなどの高級車が贈られていました。ただ、現在では中国のIT企業であるアリババが冠スポンサーになっていますので、今まで通りの副賞ではないでしょうね。

今年の副賞についても調べたのですが、情報が出てきませんしたので、大会当日の発表を楽しみにするしかなさそうです。ちなみに、アリババは中国の有力自動車メーカーである「上海汽車」とも共同事業をしているので、上海汽車の車が副賞として贈られる可能性もありますね。

 

 

あとがき

アジアのクラブチーム、しかも日本のJリーグのチームがクラブW杯の決勝に進んでいるなんて、日本のサッカーファンにとってはかなり楽しみな決勝戦になるでしょうね。しかも、相手はレアル・マドリード。かなり強敵になりますが、開催国の地の利を生かして、ぜひいい試合を見せて欲しいです。しかも優勝すればかなり高額な賞金を手に入れることができますからね。大会でいい試合をして、そしてチームとしての来年以降の補強のための軍資金もしっかりと獲得して欲しいです。

 

こちらの関連記事も人気です。
>>>クラブW杯でレアルマドリードが宿泊するホテルや練習場はどこ?
>>>クラブW杯アトレティコナシオナルの注目メンバーや有名選手は?
>>>柴崎岳の海外への移籍の可能性!移籍チームや時期はいつなのか?

 

スポンサーリンク

 

自分の趣味や好きなことが人の役に立って収入になる!

結婚して子育てや家のことをしながら働くのって大変じゃないですか? 子供も落ち着いたし、多少は時間はあるもののパートなどに出るのもちょっと微妙で……

ぼくの周りにはそんな友人が多いのですが、「就職するよりも家でできる仕事があれば一番良い!」という意見がほとんどです。

 

 

ぼくの友人にはそんな悩みから解放されるために、ネットをうまく利用して自分の趣味や好きなことを副業にしている方がいます。しかも、特に難しいことはしていません(笑)

ココナラ という自分の趣味や好きなことをサービスにすることができるサイトを使っていました。

彼女は旅行が好きなので、「旅行に出かけるときのプランを一緒に立てるお手伝い」をしたり、子育てもしているので「出産や子育ての相談」をしています。

しかも、お金をいただきながら ^ ^

 

 

ぼくも初めは「そんなのお金にならないよ……」なんて思っていたのですが、ちょっとしたことでも必要としてくれる方っているんですよね。

 

例えば、

・恋愛に悩んだときに誰かに相談したい

・浮気や不倫について誰かに話を聞いて欲しい

・脱毛しようと思うけど、体験した人の話を聞いてみたい

・カメラを買うのに、どれを買えばいいのかわからないので誰かに相談にのって欲しい

 

他にも色々な悩みがありますが、悩みを抱えつつも周りに相談ができないで悩んでいる方も結構いるんです。

もし、自分の経験がそんな人のためになって、喜んでもらえたら嬉しいですよね!?

自分の中では「そんな大したことじゃないから……」と思っていたことは、他の人からしてみたら実はかなりすごいことだったりするんです。

 

 

他のサービスでも、

・今まで色々な恋愛をしてきたから、デートプランを考える

・絵が得意なので、似顔絵やイラストを描いてあげる

・楽器が弾けるけど、初心者向けに楽器始め方の相談を受ける

・車を買うときの選び方や保険についての相談にのる

なんてことで、自分の趣味や得意なことでお金をいただいていたりします。

 

 

転職経験の多い親友は、 「転職の相談・アドバイス」や「ESの作成や添削」などをしていますね。

世間では夏休みの宿題代行なんてビジネスまで存在するくらいなんですから、意外なものでお金がいただけたりするんです。

 

 

ダメ元でもいいので、自分の得意なことをサービスにして出品してみたら、意外なほど人気が出るかもしれませんね!

初めは自身がないかもしれませんので、ワンコインとか定額でサービスを出品してみるといいですよ。

サービスを買ってもらえたときはめちゃくちゃ嬉しいですし、自分の中でもかなり自身になります。

人気が出てきたらそこから新たなビジネスにしてもいいですね。自分の好きなことが人の役に立って、しかもお金もいただけるなんて、こんな素敵なお仕事はないです。

 

 

とりあえず、登録(無料) すれば色々な人が出しているサービスを見ることができるので、登録だけしてみて、どんなサービスが出ているのか見ているだででも面白いですよ ^ ^

「こんなものまでサービスになるの?」って驚きのものまでありますので、それを見ているだけでも楽しいです。

 

 

ちなみに、登録すると自分でもサービスを購入することもできるので、面白いものがあったら使ってみると良いですよ!

ぼくは「イラスト作成」や「ロゴ作成」「ブログ相談」なんかのサービスを使いました。

500円とか1,000円のサービスがあるので、格安なのが嬉しいですし、ぼくは絵を描くのが苦手なので、そういうもが得意な人に手伝ってもらってかなり助かりました!

記事をシェアしていただけたら嬉しいです