クラブW杯アトレティコナシオナルの注目メンバーや有名選手は?

スポンサーリンク

年に一度行われるサッカーのクラブ世界一を決める戦い「クラブW杯」が2016年は日本で開催されていますが、Jリーグのチャンピオンとなった鹿島アントラーズが準決勝で戦うのは南米王者であるアトレティコナシオナルです。

開催された大会のほとんどがヨーロッパチャンピオンと南米チャンピオンになることが多くて、アジアの最高位は3位ともう一歩のところで決勝への進出を逃しております。今年はアントラーズに頑張ってもらって、ぜひ決勝戦でJリーグのチームがレアルマドリード(こちらも準決勝を勝てばですが)対戦する姿を観戦したいですね。ただ、やはり毎度のことですが、南米を勝ち上がってきたチームの実力は強いので厳しい戦いになるはずです。

 

kensuke
ということで、今回はアトレティコナシオナルの注目メンバーや有名選手についてまとめていきます。

 

アトレティコナシオナルの注目メンバーや有名選手

今回のアトレティコナシオナルは若手に注目メンバーが多いですね。特に攻撃陣は若さと力強さのある選手が揃っていてるので、こうした選手たちが勢いにのせてしまうとかなり厄介です。それから、中盤にはベテランの司令塔がいるので、前線の若手を中盤のベテランがうまく生かして中盤を支配されてしまうと、試合の主導権を握られてしまうのでこちらも要注意です。

 

FWの注目メンバー

ミゲル・アンヘン・ボルハ

アトレティコナシオナルの選手の中で最も警戒すべきと言っていいのがこのミゲル・ボルハです。彼はまだ23歳と若いですが、その若さを武器に圧倒的で力強いフィジカルを持ち、得点感覚にも優れているので高い決定力を誇ります。

ボルハの活躍にはヨーロッパの有名クラブチームも目をつけているので、今回の活躍次第では移籍市場を賑やかす存在になるでしょうね。アトレティコナシオナルはコパ・リベルタドーレス(年米のクラブNo.1を決める大会)準決勝のサンパウロ戦では、2試合合計4-1で勝利を収めたのですが、このときの4得点の全てはこのボルハが叩き出しているのです。

 

kensuke
ちなみにオリンピックのU23コロンビア代表にも選出されているので、今後はA代表にも呼ばれる存在になるでしょうね!

 

 

オルランド・ベリオ

こちらのベリオはコロンビア代表のFWで、182cmの身長と強いフィジカルが特徴的です。CFとして真ん中で起用されるというよりは、ウイングや2列目などで起用されることが多いので、ドリブル突破には要注意です。ドリプル突破によって内側に切り込んでのミドルシュートも強烈で、重要な試合などで得点を決めているので、試合を決めることのできる存在でもあります。先ほどのボルハに気をとられていると、こちらのベリオに外からやられてしまうんです。

彼もまだ25歳なので、有名クラブが獲得を狙ってくるでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

 

MFの有名選手

マクネリー・トーレス

トーレスはコロンビア代表のMFで、クラブでは10番をつけているチームの司令塔です。年齢は32歳とベテランの域になりますが、経験豊富でチームをうまくコントロールしてくるのでかなり厄介ですね。前線に若手が揃っているので、中盤のトーレスが若いFWをうまくコントロールして、落ち着いてボールを処理されてしまうと試合の主導権を握られてしまいます。

 

DFの注目メンバー

フィリペ・アギラル

アギラルはボルハと同じくU23コロンビア代表。190cmとかなり高身長のDFでゴール前での存在感はかなりのものがあります。彼がいることで、終盤で追いかけるときのパワープレーはかなり不利になるかもしれません。逆に追いかけられる場合のパワープレーのときも注意が必要ですね。

 

 

アトレティコナシオナルってどんなチーム?

アトレティコナシオナルは南米コロンビアの都市メデジンを本拠地としているサッカークラブチームです。国内リーグでは15回ものリーグ優勝を誇る強豪チームで、今年のチームは圧倒的な攻撃力と守備力を兼ね備えていて、見事にコパ・リベルタドーレス(年米のクラブNo.1を決める大会)を勝ち上がりました。

クラブW杯の南米代表はブラジルやアルゼンチンのチームが勝ち上がってくることが多いですが、この2カ国以外からの出場は2008年のリーガ・デ・キト(エクアドル)以来になりますね。

 

 

あとがき

アントラーズはせっかく準決勝まで勝ち上がったので、なんとか決勝にまで進んで欲しいですね。これまでのクラブW杯では、ヨーロッパのチャンピオンチームは確実に決勝まで進んでしますが、南米のチームはときに準決勝で破れていることもあります。型にハマって勢いにのせるとヨーロッパチャンピオンをもしのぐ力を発揮するのですが、勢いにのれないときに意外と脆いのも南米のチームの特徴かもしれません。

アントラーズにとっては準決勝でヨーロッパチャンピオンに当たらなかったのは、ある意味ではチャンスになるかもしれませんね。

 

こちらはクラブW杯の関連記事です!
>>>クラブW杯でレアルマドリードが宿泊するホテルや練習場はどこ?
>>>クラブW杯の優勝賞金や賞品・MVPや得点王の副賞は何?

 

スポンサーリンク

 

自分の趣味や好きなことが人の役に立って収入になる!

結婚して子育てや家のことをしながら働くのって大変じゃないですか? 子供も落ち着いたし、多少は時間はあるもののパートなどに出るのもちょっと微妙で……

ぼくの周りにはそんな友人が多いのですが、「就職するよりも家でできる仕事があれば一番良い!」という意見がほとんどです。

 

 

ぼくの友人にはそんな悩みから解放されるために、ネットをうまく利用して自分の趣味や好きなことを副業にしている方がいます。しかも、特に難しいことはしていません(笑)

ココナラ という自分の趣味や好きなことをサービスにすることができるサイトを使っていました。

彼女は旅行が好きなので、「旅行に出かけるときのプランを一緒に立てるお手伝い」をしたり、子育てもしているので「出産や子育ての相談」をしています。

しかも、お金をいただきながら ^ ^

 

 

ぼくも初めは「そんなのお金にならないよ……」なんて思っていたのですが、ちょっとしたことでも必要としてくれる方っているんですよね。

 

例えば、

・恋愛に悩んだときに誰かに相談したい

・浮気や不倫について誰かに話を聞いて欲しい

・脱毛しようと思うけど、体験した人の話を聞いてみたい

・カメラを買うのに、どれを買えばいいのかわからないので誰かに相談にのって欲しい

 

他にも色々な悩みがありますが、悩みを抱えつつも周りに相談ができないで悩んでいる方も結構いるんです。

もし、自分の経験がそんな人のためになって、喜んでもらえたら嬉しいですよね!?

自分の中では「そんな大したことじゃないから……」と思っていたことは、他の人からしてみたら実はかなりすごいことだったりするんです。

 

 

他のサービスでも、

・今まで色々な恋愛をしてきたから、デートプランを考える

・絵が得意なので、似顔絵やイラストを描いてあげる

・楽器が弾けるけど、初心者向けに楽器始め方の相談を受ける

・車を買うときの選び方や保険についての相談にのる

なんてことで、自分の趣味や得意なことでお金をいただいていたりします。

 

 

転職経験の多い親友は、 「転職の相談・アドバイス」や「ESの作成や添削」などをしていますね。

世間では夏休みの宿題代行なんてビジネスまで存在するくらいなんですから、意外なものでお金がいただけたりするんです。

 

 

ダメ元でもいいので、自分の得意なことをサービスにして出品してみたら、意外なほど人気が出るかもしれませんね!

初めは自身がないかもしれませんので、ワンコインとか定額でサービスを出品してみるといいですよ。

サービスを買ってもらえたときはめちゃくちゃ嬉しいですし、自分の中でもかなり自身になります。

人気が出てきたらそこから新たなビジネスにしてもいいですね。自分の好きなことが人の役に立って、しかもお金もいただけるなんて、こんな素敵なお仕事はないです。

 

 

とりあえず、登録(無料) すれば色々な人が出しているサービスを見ることができるので、登録だけしてみて、どんなサービスが出ているのか見ているだででも面白いですよ ^ ^

「こんなものまでサービスになるの?」って驚きのものまでありますので、それを見ているだけでも楽しいです。

 

 

ちなみに、登録すると自分でもサービスを購入することもできるので、面白いものがあったら使ってみると良いですよ!

ぼくは「イラスト作成」や「ロゴ作成」「ブログ相談」なんかのサービスを使いました。

500円とか1,000円のサービスがあるので、格安なのが嬉しいですし、ぼくは絵を描くのが苦手なので、そういうもが得意な人に手伝ってもらってかなり助かりました!

記事をシェアしていただけたら嬉しいです