ブラジルの飛行機墜落事故の原因!サッカーチームの選手は無事?

cause-of-plane-accident-brazilian-football-team
Sponsored Link

11月29日にブラジルのサッカーチームのプロサッカーチームの選手を乗せた飛行機がコロンビアで墜落事故を起こしてしまったというニュースが飛び込んできました。この飛行機の墜落事故の原因は一体なんなのでしょうか?そしてサッカー選手を含む乗客の生存状況はどうなのでしょうか?

 

飛行機墜落事故の原因は?

飛行機の墜落の原因についてですが、まだ詳しい詳細については公表されていません。現状では飛行機の燃料不足が原因ではないかと言われています。

ただ、飛行機の燃料不足が原因っていうのはそんなことがあるのか?と思ってしまいます。現代の航空事情として燃料がなくなるような状態でそもそも飛行機を飛ばすのかも疑問ですし、なんらかの原因で燃料漏れなどが起こっていたのだとしたら、もっと早い段階で気づいて安全のために途中で緊急着陸などもするはずですよね。

事故の原因や詳細についてまだ詳しい情報が出てきていないので、情報が出てきたら追加していきます。

追記:現在では事故の原因については飛行データを記録しているブラックボックスが回収されて、事故原因について解析が進められています。

 

 

サッカーチームの選手はや他の生存者は無事なのか?

機内にはブラジルのプロサッカーリーグ1部のシャペコエンシのメンバーを含む72人の乗客と9人の乗務員が乗っていたということになっています。この内の生存者の人数や内訳などについてはまだ、公表されていないのですが、Twitterなどでは生存者がいるとの情報が流れていますね。

追記:現在のところ5人の生存者が確認されています。

事故当初は81名が搭乗していたと報道されていましたが、コロンビア当局の発表によると、乗客名簿に名前のあった4名は実際に登場はしていなかったことがわかり、合計で77名が登場していたということがわかりました。生存者は全部で6名でそのうち3名がサッカー選手です。

 

生存が確認されたシャペコエンシのメンバー

事故が発生した飛行機にはシャペコエンセのチームのメンバー22名が登場していましたが、生存が確認されたのは、

  • DFアラン・ルシェル(脊椎に負傷)
  • DFエリオ・ゼンペル(頭蓋骨と胸に負傷)
  • GKジャクソン・フォルマン(負傷箇所不明)

の3名となっています。

 

追記:こちらでも事故発生当初はGKのマルコス・マディリャ(愛称:ダニーロ)選手も救出されたと書きましたが、ダニーロ選手は救出後の搬送先の病院にて命を落としてしまいました。

 

元Jリーグの監督や選手もいた

飛行機に乗っていたサッカーチームのメンバーの中には、Jリーグの神戸で監督を務めたカイオ・ジュニオールさんや選手としてプレーした元札幌のハファエル・バストスさん、元福岡のモイゼス・リベイロ・サントスさんなどがいました。

Jリーグでプレーした日本のサッカーファンにとっても馴染みの深い選手たちが事故に巻き込まれてしまったとあって、Jリーグのファンにとっても衝撃的な出来事になりました。

 

Sponsored Link

 

コパ・スダメリカーナの決勝は開催されず

シャペコエンセは、南米サッカー連盟が主催するクラブチームのサッカー国際大会コパ・スダメリカーナの決勝に進出していて、今回のチャーター機を使って対戦相手の本拠地に向かっているところでした。

今回の試合は2014年にブラジルのプロリーグ1部に昇格したばかりのチームにとってはかなり重要な試合となる予定でしたが、その試合が開催される前にこんな結末になってしまうとは……

対戦相手であるアトレティコ・ナシオナルのチームは、シャペコエンセが優勝チームとなるように開催される予定であった決勝戦を棄権する意向を示しています。

 

ブラジルサッカーリーグではシャペコエンセに配慮する措置も

ブラジルのプロサッカーリーグでは、各チーム共に共同声明シャペコエンセに自分たちのチームの選手を無料で提供すると発表しました。さらにはシャペコエンセがリーグ戦において、これからの3年間はチームが降格にならないようにするために配慮をするように求めています。

 

 

あとがき

事故が事故だけに無傷での生存は難しいかもしれません。ただ、事故の状況大きさについても現段階ではわからないので、墜落といっても機体にそこまで損傷のないものであれば、乗客していた人たち全員が助かっている可能性もあるはずです。できるだけ多くの人が命を取り留めて、かつ、ケガなどがあっても軽傷で済んだことを祈りたいです。

追記:飛行機は爆発していないとの情報が入っているので、機体自体の損傷はそこまで大きくない可能性があります。ただ、現地の天候が悪いようで救助用のヘリの到着が遅れてしまっているようです。登場していた方全員が助かることを願っています。

事故当初は飛行機は爆発していないとの報道もありましたが、実際に事故の衝撃は凄まじくて命をとりとめることができたのは6名だけでした。事故の原因についてはまだ詳しくは解明されていませんが、「電気系統の故障」や「燃料切れ」などと言われています。技術の進んだ現代においてもこれだけ大きな事故が発生してしまったので、航空会社にはしっかりと原因を解明して今後二度とこんなことが起こらないように、適切な処置をしてくれることを願っています。

 

Sponsored Link

 

cause-of-plane-accident-brazilian-football-team

記事をシェアしていただけたら嬉しいです