ほっしゃんが芸能界から引退する原因・理由と引退した後の仕事は?

スポンサーリンク

吉本興業の人気お笑い芸人として活躍をしていた「ほっしゃん」の芸能界引退が発表されましたね。一時期は松本人志のすべらない話などでも活躍をしていましたし、うどんを鼻からすする芸なども大人気の芸人さんでした。

確かに最近はめっきりと露出は減っていましたが、そんなほっしゃんさんの突然の芸能界の引退には何か理由があったのでしょうか?

 

ほっしゃんが芸能界を引退する原因・理由

かつては松本人志のすべらない話などに出演して、人気のお笑い芸人として活躍していたほっしゃんですが、現在ではほとんどテレビで見ることがなくなってしまいましたよね。巷ではほっしゃんは干されたなんて噂もあったりしますが、実はそうではなくて病気などによる体調不良が原因で「自分の体の健康面を考慮して仕事を控えている」というのが現状のようです。

参考:ほっしゃんは芸能界から干されたのか?TV露出が減った原因が判明!

そうした状況では芸能人としてはあまり仕事ができないので、そのままでは収入面でも厳しくなってきているのかもしれませんね。もちろん自分の体を気遣っていることは大切ですが、仕事ができないのであれば芸能人として活動していても本人としてもツライのではないでしょうか。

ほっしゃんが芸能界を引退する理由としては、こうした部分で自分に区切りをつけて、他の仕事をしていこうと考えているからなのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

ほっしゃんが引退した後の仕事は?

芸能人が引退した後に仕事につく場合には、今までのキャリアやブランドを捨てて1から積み立てていかなくてはならないのでかなり厳しい道になってくるとは思います。ただ、最近は芸能人でも様々な分野で活躍している人を多く見ますよね。キングコングの西野さんは芸人としてではなくアートの分野で大活躍をされていますし、ピースの又吉さんは小説を書いて人気作品が誕生しました。

もちろん彼らは芸能界を引退してはいないですし、芸能人としてのブランドも影響はしているとは思いますが、自分たちのやりたいことにフォーカスをして新たな道を開いているわけです。

ほっしゃんさんも今後は何をするのかはわかりませんが、今ならまだ芸能人としてのブランドは生きていると思いますし、地方などではまだかなりの需要や人気があるはずです。今後は自分がやりたかったことをやりながら、これまでの芸人としてのブランドをうまく生かして、活動していけたらいいのではないでしょうか。

 

 

あとがき

人気芸人の突然の引退報道に驚いてしまいましたが、本人としても過去の活躍からすると現在の自分を見ていて色々と辛かった部分があったのかもしれませんね。今後は彼がどういった生活を望んでいくのかはわかりませんが、これまでの芸人として開花させた才能をうまくいかして、幸せに過ごしていって欲しいですね。

 

こちらの話題も気になります>>>ほっしゃんは芸能界から干されたのか?TV露出が減った原因が判明!

スポンサーリンク

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです