iphone7はiphone6/6sと同じケースで使えるのか?

Sponsored Link

iphone7がいよいよ販売されて、早速手にした人も多いんじゃないでしょうか?

iphoneを新しくしたときにまず初めに問題になってくるのが、iphoneのケース。iphoneは進化していくたびにサイズやカメラ位置に多少の変更があこともあり、気分転換も兼ねてぼくは毎回ケースを買い換えているのですが、以前使っていたケースがお気に入りの場合にはそのまま使い続けたいですよね。金銭的にも節約になりますし。

 

kensuke
ということで、今回はiphone7とiphone6/6sでは同じケースは使えるのかについてまとめていきます!

 

iphone7はiphone6/6s専用のケースに入るのか

iPhone 7とiPhone 6 / 6sのサイズは、ほとんど同じです。iPhone 7の縦138.3×幅67.1×厚さ7.1mmに対し、iPhone 6sは縦138.3×幅67.1×厚さ7.1mm、iPhone 6は縦138.1×幅67.0×厚さ6.9mmと、差は最大で0.2mmです。本体を保護するケースですから、基盤設計のようにミクロン単位での精度が求められるわけではなく、誤差の範囲と表現しても差し支えないでしょう。

マイナビニュース

ということでiphone6sであればiphone7とサイズは一緒、iphone6でも誤差は最大でも0.2mmになるので、モデルチェンジによるケースのサイズの影響はほぼないと言っていいでしょう。

なので、今までiphone6/6sを使っていた場合にはそのままそのケースに新しく手に入れたiphone7を入れることは可能です。

 

 

アウトカメラのレンズの位置

iphone7を今までのケースに入れることはできるかもしれませんが、あとはアウトカメラのレンズの位置が問題になってきます。

実際にケースに入ってもケースの一部がアウトカメラのレンズに被ってしまって、アウトカメラは使い物にならないことが多いです。

 

Sponsored Link

 

ケースの形状によってはアウトカメラが使えるものもあるみたいですね。

 

kensuke
セーフとは言っていますが、これも見た目的には完全にアウト感が半端ないですね……(笑)

 

 

検証結果と結論

フロントカメラについては今までと位置の変更はないので特に問題は生じません。なので、ケースが継続使用できるかどうかは完全にアウトカメラとケースの相性次第になります。

あとは細かいことを言えばかつてイヤフォンジャックがあった部分がスピーカーに変更になっているので、その辺が気になるかどうかです……

 

kensuke
気になる場合には極細のピンバイスなんかで改造するのも手ですね!

 

 

結論

iphone7をiphone6/6sのケースに入れることはできるが、使えるかどうかはケースとの相性次第!

 

kensuke
ということで、見た目にもこだわるのであればiphone7専用のケースを購入するのが無難です。

 

Sponsored Link

 

あとがき

結果として、ちゃんとiphone7を使うのであれば専用のケースを購入するのが無難ということになりました。ものによっては使える場合もあるかもしれませんがカメラレンズの位置ズレがあるので見た目的には良くないですしね……

それから、iphone7をiphone6や6sのケースに入れるときに入らない場合には無理はしないようにしてくださいね。

 

kensuke
無理してケースに入れ込もうとすると下のように悲惨なことになりますよ〜

 

 

 

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです