キャベツは便秘解消に効果あり!食べ過ぎると便秘になる!?

Sponsored Link

キャベツには食物繊維やビタミンCなど便秘解消に効果のある成分が含まれています。ビタミンCには美容効果もあるので、便秘と肌荒れに悩んでいる場合には嬉しい効果ですね。ただ、実は便秘解消に効果のあるキャベツも食べ過ぎると逆に便秘を悪化させてしまう恐れもあるので注意が必要なんです。

 

kensuke
今回はキャベツの便秘解消効果とキャベツを食べるときの注意点についてまとめていきます。

 

キャベツが便秘解消に効果的な理由

食物繊維が腸を刺激して便通を促す

キャベツには100g中1.8gの食物繊維が含まれていますが、そのほとんどは不溶性食物繊維という食物繊維です。不溶性食物繊維は腸内で水分を吸収して膨らむことで、腸の壁を刺激して腸のぜん動運動を活性化してくれるので、便秘解消に効果を発揮してくれます。

他にも、キャベツに含まれる食物繊維は腸内でコレステロールや毒素をからめとって便として排泄してくれる効果もあるので、腸内のデトックス効果も期待できるんですよ。

 

kensuke
腸が綺麗になれば肌荒れなどのトラブルも少なくなってきますよ〜

 

2つのビタミンが消化器官を保護して腸の活動を活性化する

キャベツにはビタミンCとビタミンUという2つのビタミンが含まれています。このうち便秘解消に特に効果があるのはビタミンCの方です。

ビタミンCは腸内の老廃物を排泄する機能を高めてくれるので、腸のぜん動運動が活性化して排便機能を高めてくれる効果が期待できるんです。

それから、ビタミンUは胃の粘膜を保護して胃のケアをしてくれる効果があります。食べたものは腸に入る前に胃で消化されるので、胃がしっかりと働いてくれていると腸への負担も減ることになりますね。ビタミンUは、直接腸の活動に関わるわけではないですが、腸への負担を減らしてくれる裏方の働きをしてくれるので、間接的に便秘の解消にひと役買ってくれているということになります。

 

Sponsored Link

 

キャベツを食べると便秘になる人が気をつけること

キャベツを食べて便秘が悪化してしまう人は、不溶性食物繊維を摂り過ぎている可能性があります。キャベツに含まれている食物繊維は100g中1.8gほどですが、そのうちの1.4gが不溶性食物繊維で8割近くを占めているんですね。

不溶性食物繊維は腸を刺激してくれる効果がありますが、あまり摂り過ぎてしまうと腸内の水分を吸い取りすぎてしまうので、便に含まれる水分のまでも奪ってしまうんです。腸内の便の水分が少なくなってしまうと便が硬くなってしまうので、腸の中をスムーズに移動できなくなってしまいます。そうなるとなかなか便を排泄するのが難しくなってしまうので、便秘の症状が悪化してしまうといった状態に陥ってしまうんですね。

 

kensuke
食物繊維を摂取するときには、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2つの食物繊維をバランスよく摂取する必要があります。

それなので、キャベツを摂取するときには海藻類など水溶性食物繊維が多く含まれるものを一緒に摂るように心がけると食物繊維の効果をより便秘解消のために発揮させやすくなるんですよ!

 

 

 

効果的なキャベツの食べ方

できるだけ生で食べる

キャベツに含まれビタミンCやビタミンUは熱に弱い性質があるので、加熱するとすぐにその効果を失ってしまいます。それなので、キャベツを食べるときにはなるべく生のままの状態で食べた方が、便秘解消に効果的な栄養素をより効率的に摂取しやすくなるんです。

それから、生であっても調理するときに切りすぎたり、水にさらし過ぎたりするだけでもビタミンは流れていってしまうので、キャベツを調理するときにはできるだけ注意しするようにしてくださいね。

 

加熱したい場合は汁物にすると栄養素が逃げにくい

熱に弱いキャベツですが、熱を加えて調理するときにはスープや味噌汁などの汁物にすると、栄養素がスープに溶け出すので無駄にせずに摂取することができます。

冬場はロールキャベツなんかにするのもいいですね。

 

 

あとがき

キャベツには食物繊維やビタミンCなど便秘解消に効果のある成分が含まれているので、便秘解消のためには効果的な食べ物だと言えますね。ビタミンCには他にも肌の調子を整えるなどの美容効果もあるので積極的に摂るようにしましょう。

あとはキャベツを調理するときには栄養素が逃げないように注意すること、そして、食物繊維のバランスが崩れないように摂取するときには注意しましょう。そうすれば、キャベツは便秘解消と美容に効果を発揮してくれるとても良い食材として食卓で活躍してくれます!

 

Sponsored Link

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです