会社員として働きながら投資でお金を増やすには!?

スポンサーリンク

会社に行くのが嫌になったことはありますか?

家族や好きな人と一緒にいる時間がもっととれたら……と感じたことはありますか?

最近は働き方について色々な問題が出てきていますが、仕事や職場環境を変えようと思っても普段の生活があるとなかなか変えられないというのが現状です。会社に勤めて社会人として働くようになると、自分が考えていたものとは違った働き方をしていて、そのギャップにストレスを抱えながらも毎日をなんとか凌いでいます。

そういった状況でもあるので、鬱になって会社に行けなくなったり、奴隷のように働いていることに対して不満が溜まりすぎてしまっていつ爆発してもおかしくないような状態になっている人が社会問題にまでなっているのも事実です。ぼくは「できるだけそんな状況から抜け出して、自由な生活をしたい。」そう思って投資を始めました。

こちらの記事では、ぼくが会社員として働きながら資産運用として投資をして、会社とは違ったところでお金を生み出す方法についてまとめています。

会社員として働くのが嫌であれば、「今後、一生会社のお世話にならなくても安心して暮らせるような仕組みを作る」という努力をすれば、誰でもそうした状況にはなれます。

ぼくの周りの仲間だけでなく、こちらの記事を読んだときに、少しでもそうしたことに興味が出て、一歩踏み出せるような勇気を持っていただけたら、多くの人が自分の好きなようにストレスなく働くことができる良い社会ができる気がするんです。

初めは、投資との出会いについて書いていますので、投資の内容について知りたい方は、「投資は何から始めるべきか」からお読みください。

 

投資に出会うまで

ぼくは社会人として就職していた頃は、中小企業の建設会社に勤めていました。国や地方自治体から公共工事を請け負って工事を行う通称「ゼネコン」と呼ばれる企業ですね。

特に会社を選んだ理由は、学生時代に土木を専攻していた時期があったから。特に何も考えずに就職をしたのですが、それが地獄の生活の始まりでした。

 

家に帰れるのは数ヶ月に1度。本当に家は荷物置き場にしかなっていませんでした。毎日20時間以上働いていましたね。働けど、働けど次々仕事が舞い込み、息を抜く暇もなし、そんな生活が3年以上は続いていました。

土日や夜間も関係なく仕事があり、眠る時間は1〜2時間ということがほとんどで、夜も時間に関係なく電話がかかってきます。正直、まるで落ち着ける時間がありませんでしたし、眠るときも常に緊張した状態で眠りについていました。

 

ただ、そんな中で良かったことがひとつだけありました。

それは「貯金ができたこと」です。

常に働くことしかしていなかったので、遊ぶ時間もなく、生活に対して全くといっていいほどお金がかかりませんでした。家は会社が運営していた寮にいたので、家賃や光熱費はほとんどかかりませんでしたし、使っても毎日の食事代くらい。

そんなこともあって、毎月貯金をすることができて、お金もどんどんと貯まっていきました。そして、ぼくはこのときに思ったのです。「このお金を元手に副業をして、会社を辞めよう」と……

 

スポンサーリンク

 

副業を始める時間がない

お金がある程度貯まるのは嬉しいですし、「そのお金で何か副業を初めてゆくゆくは会社を辞めたい……」とも思っていたのですが、色々と起業について考えたものの、時間が全く取れずに悩んでいました。

ツライ生活から離れるために、なんとかして会社以外の収入口を作りたかったんです。

でも、やっぱり自分で副業をやるような時間は取れない……

「なんとかしてお金をさらに増やす方法はないものだろうか?」

そう思ってたどり着いたのが、「投資」でした。

 

 

自分は働かずにお金に働いてもらう

投資の良いところは、うまく仕組みを作ってしまえば、お金がぼくの代わりに働いてくれて、さらにお金を呼んでくれるというとこです。

実際にいくらぼくが忙しく働いていようとも、しっかりと構築された仕組みの中でうまくお金が回ってくれるんです。ぼくが働きながら使うことのなかった「お金」が「投資」というものに使うことで、うまくお金の流れができてくれるんですね。

これならば、ぼくがいくら忙しく働いていようとも、お金は勝手に動いてくれますし、ぼくが働くことで得たお金をさらに「投資」に回すことができるんです。

ぼくは早速、投資を始めることにしました。

 

ただ、投資を始めようにも実際には何から始めたらいいのか分からないことが多いですよね?「株」「FX」「先物」「不動産」……etc

色々な投資懸案があるので、一体どれについて調べればいいのか?

ぼくも初めはそうでしたが、様々な投資を試した中で、生活のスタイルや投資スタイルによってそれぞれを使い分けるようにしました。

 

 

投資は何から始めるべきか

ここまでの話で、投資に興味を持った方も多いのではないでしょうか?

現在では、投資の種類についてもかなり多岐にわたっていますが、昔からあるような基本的な投資のものを、うまく運用することで十分に資産形成を行うことができます。

ただ、やっぱり今まで投資について知らなかった人にとっては、一体何から始めたらいいのかわからないですよね?

こちらでは、普段の生活や投資スタイルに合わせて、どのような投資方法が良いのかについて、ぼくの経験を踏まえてまとめていますので、投資を始めるときには参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

短期・中期・長期で使い分ける

まず投資についてですが、よく知られている投資方法で考えてみます。

投資と聞いたときに頭に思い浮かぶものはなんでしょうか?

多分、「株」や「FX」「不動産」なんかが頭に浮かんだのではないでしょうか?最近では仮想通貨や金属や自然資源への投資もありますが、ぼくはそうしたものには手は出していません。

これは、勉強するための資料が少ないのと、取り扱っている企業も限られてくるので、いまいち運用がしにくいと感じるからです。もちろん魅力的な懸案ではありますし、今後注目されるものでもあるのでうまく扱えば大きな利益を取ることができそうですが、特にそういったものに手を出さなくても「株」や「FX」でも十分に資産運用ができると考えているからです。

 

生活スタイル別の投資

短期的な投資

仕事をしながら、空いた時間にコツコツと投資を行いたいのであれば「FX」や「先物」への投資が良いですね。FXは平日であれば時間を問わずに24時間投資を行うことができますし、先物はFXのように24時間の取引はできませんが、日中だけでなく夜間でも取引を行うことができます。

流動性が大きいものも多いので、ややギャンブルに近い部分もありますが、そこはうまく自分の中で投資額を調整してコントロールするようにしましょう。

 

中期的な投資

一度投資したら、数週間〜数ヶ月は様子を見たいという投資には、株への投資を行っています。もちろん、株といっても、毎日相場の動きが激しい銘柄への投資ではなくて、比較的流動性の低いものを選んで投資するんですね。

ゲームやIT関係は値動きが激しいので、そうした中期的な運用に関しては避けるようにしています。

 

長期的な投資

もし、初めから資金を用意できるのであれば不動産投資もおすすめします。不動産投資は、会社員であることを利用すればローンを組むこともできますし、うまく運用すれば、家賃収入をローンに当てて、月々の返済をゼロの状態にして運用することもできるという会社員としてのメリットを最大限に利用しましょう。

むしろ、ここまで持っていくことができれば、月々の収入がひとつ増えるということになりますので、会社の給料以外の収入の入口が増えるということになりますね。

 

スポンサーリンク

 

投資を始める前にはある程度勉強をする

ただ、こうした投資に対しても初めは何もわからないとは思いますので、ある程度の勉強は必要になってきます。いきなりお金を出して投資を始めても、せっかくの運用資金を無駄にしてしまうことも多いです。

まずはしっかりと自分に合った投資懸案を探すことに集中しましょう。誰でも初めは知識はないところから始まるので、今から始めても何も問題はありません。焦らずに今から数年後にうまくいく仕組みができているだけでも十分じゃないですか?

数年後には仕事を辞めることができると思えば、多少辛い仕事もなんとかこなす元気は出てきます。

 

投資の勉強をするためのおすすめの資料

投資資料としては色々なものがありますが、まず初めは本をメルマガなどを読んでみることをおすすめします。これも自分の気になった投資のものを読むようにするといいでしょう。もちろん、ネットでしっかりと運営されているサイトなどを読み込むのもアリですね!

おすすめの投資資料

投資関連サイト

「株式投資」と「日経225先物」と「ありがとう」で幸せになるブログ

「ついてる仙人」さんの「『株式投資』と『日経225先物』と『ありがとう』で幸せになるブログ」がおすすめです。

こちらはサイトだけでも十分に勉強することができますが、ついてる仙人さんは本も出されているので、気になった場合には何冊か読んでみると面白いですよ。

 

 

 

デイトレ生存確率向上ブログ

「たかやん」さんが運営するブログでトレードを行う場合の心構えやメンタル面から入りたい場合には「デイトレ生存確率向上ブログ」がおすすめです。

もちろん、トレードの手法についても書いてありますが、こちらの方のトレード必勝法なんかは「わかっていてもなかなかできない」というメンタル面で勉強になることが多いです。これができれば資産はどんどん右から上がりになるのでしょうが、人間の欲(本能)が邪魔するんですね。

 

メルマガ

投資に関するメルマガは色々なものが無料で発行されているので、試しに登録して読んでみるといいですね。いくつか読んでいるうちに投資の感覚や市場の展開なんかも予想する力がついてくるので、気に入った発行者のものは定期的に読むようにすれば、その人の投資への感覚をそのまま盗むことができます。

メルマガ登録と一緒にコラムを読むことができるようになったり、注目銘柄を公開しているものもありますね。>>>常勝株ジャーナル

ぼくはこうしたところで公開してくれている銘柄は、鵜呑みにしないで「あくまでも参考」程度として観測に使います。公開している銘柄をしばらく自分で観測して見て、その人の銘柄に対する読みや投資感を盗むためです。

もちろん、気になるのであれば手を出しても良いとは思いますが、最終的には自己判断で行いましょう。そうすることで、自分で稼いでいく力が付いてきます。

 

DVD

不動産関係の投資に多いのがDVDを資料としていただけるものです。「いきなり不動産に投資するのは無理かな……?」と思われている方も、とりあえずDVDだけ無料で入手して、不動産投資はどのように進めていけば良いのかを頭に入れておけば、今後の展望を計画しやすいです。

無料で手に入る不動産関係のDVDはこちら、
>>>少ない自己資金からできる不動産投資の「インベスターズクラウド」

 

>>>サラリーマンがマンション経営で年収2000万円!【DVDプレゼント中】

 

セミナー

投資に関してはセミナーなども多く開催されています。もし既に証券会社の口座を開設しているのであれば、証券会社が主催するセミナーなどに無料で参加したりもできますし、他にも自社の宣伝を込めて投資関連の会社が無料で開催しているものもあります。

そういったところに直接出向いてセミナーを受けるのもおすすめです。本やネットなどとは違って直接どこかに出向いて学ぶと自分の中でも気持ちが入りますし、何より、セミナーで出会った人との繋がりもできます。そうした人と繋がっておくと、ネットでは見つけることのできなかった投資懸案の情報なども拾えたりするようになるので、かなり幅が広がります。

投資を始める前には一度何かのセミナーに参加してみるのも面白いですよ!ちなみに有料のものもありますが、そちらも5,000円前後の値段で参加できるものが多いです。こうした有料セミナーは、無料セミナーとは違った発見もできて、集まってくる人たちもそれなりに本気の人が多いので、お金を払って参加して見る価値はあります。

無料で参加できる投資セミナー

参加者の95%が満足!プロが教える無料株式セミナー【株式投資スクール マナカブ.com】 

 

有料の投資セミナー

1日10分でできるFX入門セミナー

 

 

スポンサーリンク

 

投資で成功している人に教えてもらう

この方法はかなり限られてくる方法ですが、周りに投資で成功している人がいたらその人に直接教えてもらうという方法です。もし、近くにそんな人がいたら大チャンスですよ。

なんとかして、その人から投資について教えてもらうようにしましょう。何はともかく成功している人に教えてもらえることができれば、投資を始めてから成果を出せる可能性がかなり上がります。

もし、近くにそういった人がいたら、ぼくだったら多少お金を払ってでも教えてもらいます。だって、その人の言う通りにやっていけば必ず結果が出るわけですからね。成功している人のやり方さえ自分に身に付けることができれば、その人に支払った授業料はすぐに回収することができるので、それ自体も自分への投資と思えば、一生稼ぐことができる技術を買うようなものです。

ただし、これは「周りに投資で稼いでいる人がいる」と言うことが絶対条件になってきますので、そういった人はかなりラッキーですよ。

 

投資家に教えてもらえるスクールもある

ただ、投資で成功している人を見つけるのって、確率としてはかなり低いのが現状です。有名な投資家ともなれば税金対策のために海外に移住していることも多いですし、たとえ投資で成功していても、そう言う人は特に公表などしていませんので、普通に生活していてもなかなか会うことができないからです。

では、一体どうしたらそういった人たちに出会える確率が上がるのでしょうか?

実は、ごく稀にですが、有名な投資家さんがセミナーやスクールを開校することがあります。ただ、そういった募集もあまり一般的には公開されることもなく、本人のメルマガなどで発表されてネット上の検索などにもほとんどかからなかったりするようです。

ちなみに、最近では有名な投資家である「神王リョウ」さんが投資スクールの募集をしています。神王さんはTVなどにもよく出演していらっしゃる方で、株式投資によって20代で数十億の資産を築いた方です。

 

 

 

この神王さんが2017年に期間限定でご自身の投資スクールの募集をしています。ちなみに応募は2017年5月31日までなのですが、応募がいっぱいになったら締め切ってしまうそうです。

神王さんの投資スクール

株をやってみたい、投資初心者の方へ!
あなたも、90日で、投資で儲ける天才になれる! 「ir投資スクール」

およそ3ヶ月間のスクールなので、その間に一流の投資家の技術全てが学べるということですね。こちらは投資スクールということで、それなりのお値段はかかりますが、一度技術を身に付けてしまえば永久に稼ぐことができるので、先行投資と考えれば安い買い物だと思います。

「本気で投資を学んで成功したい」と思うのであれば、「一流」に触れるのはかなり貴重な体験ですね。何より、神王さんと繋がることでさらなる投資懸案の可能性も見えてくるかもしれません。

「26歳で、株資産20億円を作った男!」の投資スクール 

 

 

あとがき

会社で働きながら投資でお金を増やしていく方法についてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?

ぼく自身もこれまで色々な投資を試してみましたが、本業が忙しいときにはあまり手をかけなくても済むような投資方法で資産運用をして、最終的には不動産など、毎月安定的に収入が入ってくるような仕組みに移行していくのがいいですね。

不動産である程度の収入が見込めるようになれば、もう会社を退社しても問題はないでしょう。

投資を始めるときには、無料で手に入る資料も多いですし、本屋さんに行けば多くの本が販売されていますので、気になるものがあったら、とりあえず目を通して知識を頭に入れておくようにするといいですね!

ちなみに投資に関する考え方全般を頭に入れておくのであれば、有名ではありますが「金持ち父さん貧乏父さん」をとりあえずは読んでおくことをおすすめします。

 

スポンサーリンク

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです