AirPodsはiphone6sやiphone5sでも使うことができるのか?

スポンサーリンク

AppleからワイヤレスイヤフォンであるAirPodsが発売されましたね。販売後からすぐに注文が殺到しているようで、ぼくがこの記事を書いている12月15日の段階では出荷が6週間後になっているので、今注文してもすぐに手元に届くわけではないようです、ちょっと残念……

それだけ注目を集めているAirPodsですが、現在ぼくはiphone6s Plusを使用しているのですが、このAirPodを購入しても使えるのかが気になります。

 

kensuke
ということで、AirPodsはiphone6sやiphone5sなどiphone7以外のシリーズでも使うことができるのか調べてみました!

 

 

AirPodsはiphone5s/6s以外でも使うことができるのか?

AirPodについてappleの公式ページで対応しているiphoneのシリーズについてみてみると、AirPodsの互換性の所に対応しているシリーズが書いてありました。

 

 

こちらを確認するとAirPodを使用できるiphoneシリーズについては、iphone5以降のものであれば対応しているようですね。

ということなので、結論としてAirPodsはiphone5s(5)やiphone6s(6)でも使用できるということがわかりました。もちろん、こちらに書いてあるようにiphone5cやiphone SEでも使用が可能です。

 

kensuke
iphone以外にもiPadやiPod、Apple Watchなどでも対応しているモデルがありますね!

 

スポンサーリンク

 

AirPodsを使うときに注意すること

AirPodsを使用するときには、対応している端末であってもOSのシリーズが違うと使えないことがあるようです。「対応しているシリーズなのにAirPodsが使えない!」という状態になったときには、端末のOSを確認してみましょう。

iOSの場合には「iOS 10」以降のを搭載しているモデル、Apple Watchの場合には「WatchOS 3」以降を搭載したモデル、Macの場合には「macOS Sierra」を搭載したモデルが使用条件になっているので、注意してください。

 

 

kensuke
Macでも使えるみたいなので、PCで作業するときにも活躍してくれそうですね!

 

 

あとがき

AirPodは結構色々なシリーズのiphoneに対応していましたね。ただ、今購入してもすぐに届かないのが気がかりです。注文しても届くのは年明けですからね……

AirPodsを使おうか、他のイヤフォンにしようか、ちょっと悩みどころでもあります。

 

こちらも関連記事です。
>>>iOS10.3に搭載されるシアターモードとは?
>>>iOS10.2でスクリーンショットの音が消えないときの対処法
>>>iOS10.2へのアップデート後の不具合やバグ情報

 

スポンサーリンク

 

記事をシェアしていただけたら嬉しいです